BLOG

Stefano Polettiからのメッセージ

0517BIJOUX.JPG

今朝はH.P.FRANCE BIJOUX表参道にてワークショップに参加しました。

社内スタッフが店内ぐるりと1周・40人も集合した訳は・・

 

 

0517stefano.JPG

来日中のStefano Polettiが、自身のクリエイションについて、などなど 話しをしてくれる貴重な機会だったからです!!

 

ステファノの来日はFrance et Carroll銀座店のオープン以来なので12年ぶりでした。

ウレシイ!

 

0517BJ wd.JPG 

 

0517BJ wd2.JPG

 http://www.stefanopoletti.fr/english/

 

 

Stefano Polettiの作品はアクセサリーというよりもひとつのオブジェのよう、と思っています。

ひとつのアートピースを身につけるような・ 特別なものです。

 

 

0517 Red up.JPG 0517 RedFlower.JPG

"POP"のテーマは開花のイメージ。

この赤いお花はなんとペットボトルをリサイクルして作られているのです。

フランスの炭酸水のボトルの赤い色があまりにも綺麗だったので数年前から何かを作るときに使おう!とアトリエに置いていたそうです。

それが今季、芽出度く開花したのですね!

 

透ける赤にイヴクラインブルーの組み合わせからは力強いエネルギーを感じます。

 

NECKLACE ¥21,000- (Stefano Poletti)

 

 

"PELELA"のコレクションは、その時読んでいた小説からインスピレーションを受けて。 

sp%20blackgreen[1].jpg

NECKLACE ¥19,950-  (Stefano Poletti)

 

KIOKU'S "PERELA" collection→http://www.hpfrance.com/Blog/eri/2012/04/014388.html

 

 

0517 Botanicus 1988.JPG

20年以上前に生み出された"Botanicus"は、とても思い入れのあるものと聞きました。

"クリエイションの源は自然への愛"、というステファノならではの

自然への思い、メッセージが込められた小さな花瓶になっているNecklace。

(花瓶は替えの3色つき。)

私もお家に飾ってありますが、今回ステファノの話しを聞いて、更に大切に、大事に思いました。

 

 

 そして

0517Casanova.JPGミラーで出来た、美しき"Casanova"のコレクション。

 

0517HATASAN.JPG 今日はmicanのアンニュイhataさんが"Casanova"ネックレスを黒いドレスに合わせていて、とっても素敵でした!!! 流石!

 

0517BIJOUXgirls.JPG今ステファノはH.P.FRANCE BIJOUXのアートディレクションも手掛けており、

BIJOUX表参道の目印、ステファノミラーの前にて麗しきBIJOUXチームで記念撮影。

 

 

この穏やかな笑顔、彼の優しい人柄が写真からも伝わってくることでしょう。

 それは作品ひとつひとつからも滲み出ている気がしてなりません。

 

0517sp&me.JPG 昨晩から、POP(ネックレス)か・・PERELA(イヤリング)か・・・迷いに迷い、結局どちらも選べなくって

"POPERELA"となってしまった私・・アア。 

そんな私も笑って許してくれる(?!)優しきお方ステファノさん。 

 

  0517sp&b.JPG 

0517smile.JPGこれはステファノのコーデュロイのジャケットに付いてたスマイルバッヂ。

(パープルにイエローの組み合わせがまたステキなこと!)

 

 

そう!スマイル!

ステファノはびっくりするくらい笑顔で溢れていて、

それはひとへの愛、モノへの愛、自然への愛、

様々な愛情から出来ているステファノだからだったのでしょう。

目に見えないものを初めて見たような気すらしました。

私自身とても勉強になる時間を過ごせたことに間違いはありません。

ありがとう!

 

 

今回の来日でステファノはたくさんのhappyを蒔いてくれたようです。

 

 

 

そこからどんな芽が出るのか 

楽しみにしていようと思います。

 

0517sp.JPG 

 

 

●記憶で取り扱いの商品は通信販売も可能です。お気軽に電話やメールでお問い合わせ下さい。●

 
オンラインショップ"H.P.F,MALL"でも一部販売しております

------------------------------------------------------------------

記憶H.P.FRANCE 

100-6501 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 1F
TEL : 03-3211-3370 / OPEN: 11:00−21:00 (
日、祝−20:00、年中無休、年末年始を除く)

MAIL:kioku@hpgrp.com

---------------------------------------------------------♡♡-----

PROFILE

【写真:eri】
Eri Furuta

2009年2月から芽出度く記憶H.P.FRANCEスタッフに。 白く幻想的な空間に居続け早8年となりました。

Categories
Archives