BLOG

HOHO#11「ミシンを使ったOEKAKIワークショップ」


こんにちは。
H.P.DECOのスズです。

今日は、久々にワークショップイベントのご案内をいたします。
夏って、ものづくりしたい気持ちが高まる季節だと思いませんか?

"HOHO" Smile EVENTS、11回目の開催となりました。
今回のワークショップも、凄くスペシャルな企画となっております!!


HOHO_#011.jpg

OEKAKI・・・お絵かき??
絵を描くワークショップ!?でもミシンを使うの・・・?
と、気になる内容ですね。


今回のホストを努めてくださるのは、アイシン精機さん
「"OEKAKI(おえかき)"」という革新的なミシンの使い方をレクチャーしていただきます。
▶︎ミシンの紹介記事はこちら

IMG_8990.JPG

OEKAKIミシンとは・・・?

ミシンをもっと気軽に楽しく使えるようにして、
手作り文化を身近にしたいという思いから、アイシン精機が開発し、
2015年に発表した「OEKAKI 50」。

絵を描くように自由に刺繍ができる機能が特徴で、
フットコントローラーん踏み加減でも縫い幅が変化します。
2014年度には「グッドデザイン賞」、
ドイツの「Red Dot Design Award 2015」を受賞しています。


本当に絵を描いたように、自由な曲線!!
これまでの刺繍ミシンの概念を覆す、クリエイティブなツールなのです。

IMG_3149.JPG

アイシン精機さんからお借りしたサンプルがこちら。
細かな刺繍がとっても綺麗!
額装したら立派なアートですね。



そして。

今回のワークショップ用として、
特別にデザインの提供をしていただいたのは、この方!

渡邊良重様2015_low.jpg

HOHOの主催者であるKIGI(キギ)の渡邉 良重さん
現在、宇都宮美術館でKIGIさんの大規模な回顧展が行われています。
▶︎詳細はこちら私も行きたいなぁ・・・!

渡邉さんは、洋菓子のパッケージ「AUDRY」で、
日本グラフィックデザイン界の権威ある賞の一つ"亀倉雄策賞"を受賞したばかり。
▶︎受賞インタビューはこちら


先日受賞記念で行われたクリエーションギャラリーでの展示でも、
刺繍の作品が展示されていました。

渡邉さん展示2.jpg

渡邉さん展示3.jpg

"OEKAKI"のフリーソーイングの特性を生かせるよう、
塗り絵からモチーフを選んでいただきました。

IMG_9086.JPG
こちらのデザインはサンプルです。

アウトラインをなぞって刺繍するだけでも素敵!
刺繍のラインの太さを変えたり、塗り絵のように線の中を塗りつぶしたり・・・

ミシンを使った"OEKAKI"="お絵かき"、まさにそんな感じで、
自由な発想で楽しめそう!

ワークショップ用のデザインをチラっとお見せしちゃいます。

170805.jpg

渡邉さん独特の、ゆるやかな優しいライン。
これだけで誰のデザインか分かってしまう、本当に凄い!

このラインにどんな色で刺繍をしていくのかは、ご参加いただく皆さん次第です。



渡邉さんが、アイシン精機さんの手掛けた"OEKAKI"ミシンと出会ったのは、
ミラノ・サローネで展示されていたときだそう。

OEKAKIミシン写真トリミング.jpg
撮影:大木 大輔

インスタレーションの様な、凛とした空間。
本体は鮮やかな配色で、今までのミシンのイメージをがらっと変えています。

使ってみたい!!


ワークショップイベントの詳細はこちらです。
___________________________________________
HOHO#11 「ミシンを使ったOEKAKIワークショップ」

HOST:アイシン精機( OEKAKI 50)
日時:8月26日(土)14:00〜16:00 受付:13:45〜
会場:H.P.DECO
定員:6名
参加費:4,000円(税込/ベロックティー付き)
※参加時に参加費をお支払いください。
※多数のご応募があった場合は抽選とさせて頂きます。ご了承ください。

持ち物:なし(手ぶらでお越しください)
申し込み方法:hpdeco_contact@hpgrp.com(北濱)までメールをお送りください。
本文に、1)お名前、2)電話番号をご記入の上、お申し込みください。
後日、予約確認のメールをお送りいたします。

【H.P.DECO】
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-2-11
営業時間:11:00〜19:30(火曜定休)
Tel:03-3406-0313(担当:北濱)
Mail:hpdeco@hpgrp.com

◼︎ワークショップ内容の詳しい内容は、FASHION HEADLINEでも紹介しております!
 こちらをご覧ください。
___________________________________________

皆さんのご応募、お待ちしております〜〜!
ではまた。


スズ
フッターライン.JPG


【H.P.DECO定休日のご案内】


noah1.jpg


平素よりH.P.DECOをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

この度、H.P.DECO本店は誠に勝手ながら

2017年5月9日(火)より

毎週火曜日を定休日とさせていただく運びとなりました。

お客様にはご不便をおかけしますが、

何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。


H.P.DECO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前5-2-11

TEL:03-3406-0313 
OPEN:11:00-19:30 火曜定休



【FOLLOW US !!】 

【通信販売について】
フッターライン.JPG
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。










HOHO#009 福田里香のハローグッバイギフトラッピング レポート


こんにちは!H.P.DECOのGTです。


ここ数日は花粉&天気悪い、でテンションががた落ち気味です。

花粉で鼻呼吸になっている
必然的に口呼吸になる
ノドがらがら!

よって、スズとGTは互いに「龍角散のど飴」を愛用中。
色気のないチョイスですが、効き目重視・・・!


さて、本日は先週末に行われた「HOHO#009」の様子をリポートします!

hoho009-1.JPG

今回の講師は、お菓子研究家の福田里香さん。
ご自身でデザインされたエプロン「ESILIINA」を身にまとって登場されました。


まず最初は、福田さんから基本の包み方2つを教わります。

1つ目は、「ホール包み」。
ホールのケーキやチーズ、パウンドケーキなどを包む時に役立つこの包み方。
今日はASTIER de VILLATTEのプレートで実践します。

hoho009-3.JPG

紙の両端を持ってくるくると巻き込むように折り、


hoho009-5.JPG

左右の端を下に向かって折込む。
こうすると、モノの重さで自然と包まってしまうから不思議!


hoho009-4.JPG

皆さん、一生懸命折っています。

そして、この包み方がすごいのは、なんと言っても
一度も食品に触らず中身を開けることができ、
包んでいた紙ごと食卓に出すことができるのです!
お菓子などの食品を包むのにぴったりなラッピング方法ですね~!


hoho009-6.JPG

皆さんが包んだものを、重ねてみました。
折り目の見え方がとっても可愛いです!


続いては「中国伝統の茶葉包み」。
これは、福田さんが以前訪れた北京の古いお茶屋さんで
今も実際に行われている包み方だそうです。

今日は、BELLOCQのお茶でその包み方を学びます。

hoho009-8.JPG

hoho009-9.JPG

これは2枚の紙を使い、ポケットを作るようにして端を織り込みます。


hoho009-10.JPG

包むものによって見た目も変わりますが、それもチャームポイント。
バスソルトやシリアルなどを包むのにもおすすめだそうです。



基本の包み方を学んだところで、参加者の皆さんがそれぞれ持ち寄った、
包んで贈りたいハローグッバイのギフトをラッピングしていきます。


hoho009-7.JPG

陶器のお皿にストール、スノードーム、ドライフラワー、ステッカーなどなど、
様々なギフトがテーブルに並びます。


hoho009-13.JPG

こちらの陶器のお皿は
先ほど習ったばかりの「ホール包み」を応用し、


hoho009-14.JPG

くしゅっと丸まるリボンでこんなに華やかなラッピングに。



hoho009-15.JPG

ストールは、くるくると丸めて


hoho009-16.JPG

青い紐のストラップ付キャンディーの形になりました。



hoho009-17.JPG

3匹の可愛いニワトリの器は


hoho009-18.JPG

黄色い玉子を乗せて・・・


hoho009-19.JPG

まとめてラッピング。これは、なんとこれは笹団子と同じ包み方!



hoho009-21.JPG

シロクマが入ったスノードームには、内側の包み紙にカラフルな紙吹雪。


hoho009-22.JPG

"シュレッターはさみ"という必殺道具を使ってフリンジを四方に入れ、


hoho009-23.JPG

まるでイソギンチャクのような包みができあがりました。


「あんまり気にしない方が、可愛いと思うの!」

そんな風にお話されながら、身近にある素材を使って
次々と可愛らしいラッピングに仕上げていく福田さん。
参加者の皆様もスタッフも、その手元から目が離せず、
まるで魔法を見ているかのようでした!


それぞれの気持ちがこもったハローグッバイのギフトができあがった後は、
福田さんが作ってきてくださったお菓子でティータイム!


hoho009-24.JPG

hoho009-25.JPG

福田さん自らが盛り付けし、サーブしてくださったのは、
4種類のイチゴを使ったいちごサンド!
そして、お皿に可愛く添えられたのは緑のピスタチオをまとった白いいちご!


hoho009-26.JPG

お茶は、BELLOCQのTHE EARL GREYです。


hoho009-27.JPG

皆さん、食べる前に思わずパシャリ。

食べるのがもったいないくらいかわいい・・・!
なんと、このいちごサンドのために、いちごで作った酵母で焼いたパンを使い、
クリームと、パンの端にはレモンクリームが塗られている、
どこを食べてもとっても美味しいイチゴサンドでした。


hoho009-28.JPG


ティータイム中に、ラッピング談義。

心もお腹も優しい気持ちでいっぱいになって、和やかなワークショップでした!

いかがでしたでしょうか?
ギフトって、金額やブランドではなく、包み方ひとつで
こんなに気持ちが伝わるのだな、とGTは感じました。

3月は出会いと別れの季節。
皆さんも、想いの伝わるギフトで大切なこの時を思い出に残してくださいね。


それでは、また!


staff GT

line170203.JPG


【THE WORLD of JOHN DERIAN】

s-jhd1.jpg

『JOHN DERIAN PICTURE BOOK 』サイン会
日時: 2017年3月24 日(金) 18:00~21:00
場所: H.P.DECO 
    東京都渋谷区神宮前5-2-11
            Tel.03-3406-0313

※サイン会準備に伴い、誠に勝手ながら3月23日(木)は、
  雑貨フロアのみ終日閉館とさせていただきます。ご了承くださいませ。







line170203.JPG

【FOLLOW US !!】 

insta.png FB.png TW.png

H.P.DECO
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。









HOHO#009「福田里香のハローグッバイ ギフトラッピング」


こんにちは。H.P.DECOのGTです。
久々のブログ。
いえ、決してさぼっていた訳では・・・!
(って言うと、おスズとべーに怒られそうでびくびくしています)

今日で2月最後の日。あっという間ですね!
毎日が駆け足で過ぎていくのをひしひしと感じる~~

時間の流れのせわしなさもそうですが、
今年の2月は寒い日があったり、温かい日があったりで
季節の感じ方もすごく忙しかったイメージ・・・。

皆さん、体調など崩されていませんか?
GTも毎年、この時期は体調を崩しがちなのですが、
今年は身体を冷やさないようとても気を付けていたので
(おばちゃんぽい・・・!けれどこれ大事!)
風邪もひかず、なんとか駆け抜けられそうです。

季節は着実に春に向かっていますね。

hoho0009-19.jpg

毎年恒例、GT宅の球根祭りをおすそ分けしつつ・・・
さて、本日はお知らせがございます!

この度9回目となる「HOHO Smile EVENTS」。

今回は、新しい季節に向けてぜひ実践したい!身に付けたい!
そんなワークショップを行います。



hoho009-2.jpg



講師は、OUR FAVOURITE SHOPにて行われたHOHO#002でも
大好評のワークショップをされた、お菓子研究家の福田里香さんです。


hoho009-1.jpeg


-------------------------------

福田 里香(ふくだ りか)

お菓子研究家。書籍や雑誌を中心に活躍。『フードを包む』『フードラッピング』など、
製菓を包むことをテーマにした著書に定評がある。装苑のフードコラムは18年目。
昨年秋にエプロンブランド「ESILLINA  ricca+cocca」をプロデュース。
-------------------------------


福田里香さんと言えば、
なんと言っても、見たものが心をときめかせるビジュアルのフード!


hoho009-6.jpg


hoho009-5.jpg


(そして、とってもとっても美味しそう・・・♡)

小さな頃、海外のお菓子の缶を初めて開けた時のような、
あのキラキラと嬉しい気持ちが一瞬でこみあがってくるような
ビジュアルの数々。


そのご活躍はお菓子だけにはとどまらず、

hoho009-3.jpghoho009-4.jpg


旬の果実をつかったものや

お野菜も、福田さんの手にかかればこんなに美しい!


hoho009-7.jpg

hoho009-8.jpg

お鍋の中が虹色~!ロマンがお鍋の中にいっぱい!


お話を伺うと、お菓子とは、生活に必需なものではないけれど
毎日を豊かにしてくれるもの。だから、味はもちろん
「目で美味しい」ということをとても大切にされているそうです。


最近では、エプロンもプロデュースされています。

hoho009-16.jpg
hoho009-17.jpg

北欧をイメージして作られたエプロン。色味がとってもきれいですね~!
細いストラップは色々な使い方を楽しめて、
キッチンでのシーンを様々に演出することができるのだそうです。


hoho009-15.jpg

こちらは、今月中旬に千駄ヶ谷で展示会をされたときのお写真。
奥の窓には、福田さんがコレクションされている
美味しくて可愛いお菓子のパッケージのディスプレイ。

なんでも、幼少期よりおこづかいでお菓子を買うのがお好きだったそうで、
今でも食べて美味しかった、可愛いお菓子のパッケージは
ずっとコレクションし続けているそうです。


さて、そんな福田さんに今回教えていただくのは"ラッピング"。
フードを包むことから始まり、そのラッピングセンスにも定評のある福田さん。


hoho009-11.jpg
hoho009-9.jpg

お菓子のおすそ分けや、ちょっとした手土産などなど、
渡すときにそのままなのはちょっとなぁ・・・と思うことってしばしばありませんか?
そんな時に、こんな素敵に包めたら贈る方も嬉しくなりますよね!


hoho009-10.jpg
hoho009-13.jpg

包むのが難しい筒状のものも、
福田さんの手にかかればこんなに可愛く変身!


hoho009-14.jpg

これはなんと、マグカップ!
クラフト紙と赤い紐もコントラストも可愛い~!

お菓子を包むことから始まり、大きいものでは椅子くらいなら包めすよ、と福田さん。
今回は覚えておくと便利な基本の包み方2種類を教えていただき、
その後は各々持ち寄った、包んでプレゼントしたいギフトを
福田さんよりレクチャーいただきラッピングします。

以下、詳細とお申込み方法です。

-------------------------------

【HOHO#009 福田里香のハローグッバイ ギフトラッピング】

HOST:福田里香
日時:3月11日(土)14:00~16:00 
受付:13:45~
会場:H.P.DECO
定員:8名
参加費:3,500円(税込/べロックティー、お菓子付き)
持ち物:包んでギフトにしたいものを一つお持ちください。

※多数のご応募があった場合は抽選とさせていただきます。ご了承ください。

申し込み方法:hpdeco_contact@hpgrp.com(担当:北濱)まで、メールをお送りください。
件名に「3月11日HOHO#009予約」と記載し、
本文に 1)お名前 2)電話番号 をご記入の上、お申し込みください。
後日、予約確認のメールをお送りいたします。

※福田里香さんによるラッピングを希望するギフトをH.P.DECOでお選びいただく場合は、
 受付時間より前に、時間に余裕をもってお越しください。

-------------------------------

詳しくはFASHION HEADLINEでも掲載されておりますのでぜひご覧ください。


また、当日H.P.DECOにてお買い物された方は
その商品をその場で福田さん自らラッピングしてお渡しすることもできます。
自分用のギフトにしたくなっちゃいますね!


3月は出会いと別れの季節。
「今までありがとう」、と「これからもよろしくね」の気持ちを
心に残るラッピングと共に贈りませんか?

皆様のご応募お待ちしております!


それでは、また~!
(きっと、きっと、また書きます~~~!)


staff GT

line170203.JPG

170124_dec_Hedder.jpg
ここは都会に住む、ある一人暮らしの女性の部屋。
ハンドメイドの真っ白なお皿、色鮮やかなファブリック、
気鋭の作家のオブジェ、蚤の市で見つけた小さな家具・・・
好きなものに囲まれて過ごす時間は格別です。
インテリアに夢中の彼女が選ぶ、世界中から集めたこだわりのアイテムは
個性あふれるものばかり。
「部屋で過ごす」というもうひとつの時間を楽しむためのヒントを見つけてみませんか。


line170203.JPG

【FOLLOW US !!】 

insta.png FB.png TW.png

H.P.DECO
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。







HOHO#006 Muiの珈琲セミナーレポート


こんにちは。H.P.DECOのスズです。

今日も寒いですね〜!つい最近ようやく春らしさを感じたのも束の間...

真冬モードに逆戻りですね。しっかり風邪予防しなきゃ!



さて。

先週末にH.P.DECOで行われた、HOHO Smile EVENTS
HOHOロゴ.pngのサムネール画像



第6回目の今回は「#006 Muiの珈琲セミナーforバレンタインデー」という事で、

店内に香ばしい香りが広がり、とっても和やかな雰囲気のワークショップでした。

ご参加くださった皆様、ありがとうございました!!

HP2_0004.JPG

今回ホストにお迎えしたのは、

神奈川県の元住吉にあるコーヒー店・Muiの店主、大沢 征史さん。

"無為を為す"(=敢えて何もしない)という言葉から取った店名のMui。

そこには"シンプルにおいしい"を追求している大沢さんの想いが込められています。

HP2_0016.JPG

ワークショップでは、大沢さんが厳選した6種の異なる豆を挽き、

丁寧に抽出したコーヒーを飲み比べながら、

自分に一番合った味わいのコーヒーを見つけていきました。

コーヒー好きにはたまらない、なんとも贅沢な時間。

HP2_0006.JPG

コロンビア、エチオピア、ケニア、インドネシア...

中煎り、深煎り、やや深煎りなど。

ブルーベリーの様なフルーティな味わいもあれば、

フレッシュハーブの様な爽やかさを兼ね揃えた豆まで。

なかなか、そんなに違う豆を比べられる機会なんでないですよね!

HP2_0118.JPG

大沢さん曰く「おいしいコーヒーは、良い豆から」とのこと。

確かな豆選びと焙煎、そして時間をしっかり計り丁寧にいれる...

そういったシンプルな一つ一つの工程が大切なんですって。

このセミナーに参加すれば、誰でも「おいしいコーヒー」がいれられる!


...ということで、参加者の皆さんにも実践していただきました!

的確なアドバイスをくれる大沢さんの言葉に、

皆さん"ホ〜ホ〜"と思わず頷いていました。

HP2_0105.JPG

そして最後に、美味しいコーヒーに合うスウィーツを堪能!

Muiでもお菓子を出しているパティシエさんにお願いして、

バレンタインシーズンらしく特別に作っていただきました♥

HP2_0132.JPG

ASTIER de VILLATTEの白い陶器に、

チョコームースやちょっぴりお酒の入ったトリュフが美しく盛られています。

アクセントの花びらが、ムードを盛り上げます!素敵〜!

HP2_0134.JPG

コーヒーの深い味わいに、大人な甘さのスウィーツは相性抜群。

このセミナーをきっかけに、もっとコーヒーの魅力や奥深さを知り、

自分なりの豆選びや、いれ方のこだわりを発見できたのではないでしょうか?

HP2_0008.JPG

大沢さんこだわりの「本当においしいコーヒー」を飲みたい方は、

ぜひ元住吉まで足を伸ばして、ぜひMuiへ遊びに行ってみて下さい◎


次回のHOHO Smile EVENTSも楽しみだな〜〜!

詳細は、また後日改めて。




そうそう。今回のワークショップの空間は、

バレンタインシーズンに合わせて、真っ赤な薔薇をたくさん飾りました。

♩情熱のっ 赤っい薔薇ァァア〜〜
そ・し・て・ジェ〜ラ〜シィィ〜〜♩

思わず口ずさんでしまったこの曲...分かる方が居たら嬉しいな。笑

バラ.jpg
◼︎クーン・ケラミックのオブジェ ¥64,200+税
◼︎フラーベース ¥83,000+税


壁もスペシャル仕様!!

大切なひとに伝えたい、4文字のメッセージが隠れています。キュン!

1373トリミングs.jpg

この壁、ちょこっとマイナーチェンジされていますが、

まだお店でご覧いただけますので、ぜひ遊びにいらしてくださいね!



最後に、H.P.DECOより大事なお知らせです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【休館日】
2017年2月13日(月)
誠に勝手ながら終日休館日とさせていただきます。
1階 JAMIN PUECH、3階 水金地火木土天冥海は、通常通り営業いたします。
イベント期間中の休館日となりますが、何卒ご了承ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


それでは、良い週末を〜〜!


スズ
line170203.JPG

170124_dec_Hedder.jpg
ここは都会に住む、ある一人暮らしの女性の部屋。
ハンドメイドの真っ白なお皿、色鮮やかなファブリック、
気鋭の作家のオブジェ、蚤の市で見つけた小さな家具・・・
好きなものに囲まれて過ごす時間は格別です。
インテリアに夢中の彼女が選ぶ、世界中から集めたこだわりのアイテムは
個性あふれるものばかり。
「部屋で過ごす」というもうひとつの時間を楽しむためのヒントを見つけてみませんか。



line170203.JPG

【FOLLOW US !!】 

insta.png FB.png TW.png

H.P.DECO
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。







モーニングコーヒー飲もうよ。


こんにちは!

H.P.DECOのスズです。

行ってきましたよ〜〜〜。

先日のブログでご紹介したワークショップイベント「HOHO#6」のホスト、

大沢征史さんのコーヒーショップ"Mui(ムイ)"さん。



日曜の朝、元住吉駅にK濱くんと集合。

キーンと冷えた冬の空気が、なんだか気持ち良い。

・・・とは言え、とにかく寒いのでブレーメン商店街を足早にテクテク進みます。

「はやく美味しいコーヒーが飲みたい!」の一心で。

IMG_7206.jpg

5分ほど通りを歩いて小道に入ると、目的地Muiさんに到着~~。

ナチュラルなウッドの風合いと開放的なガラス窓が爽やか!

朝日がやさしくお店を照らします。

mui2.jpg

ゆったりとした店内に入ると、

さっそくコーヒーの香ばしい良い香りが...!

mui3.jpg

棚に並ぶのは様々なデザインのコーヒーカップ。

地方の作家さんなど、1点1点こだわりのものを選んでいるそう。

今日はどのカップかな〜?なんて楽しみ方もできて良いですよね♩

mui4.jpg

注文したのはモンブランに合うとオススメされた、

ケニアとインドネシアのコーヒー豆。

深煎り(フレンチロースト)はコクがあって甘いものと相性抜群◎

mui5.jpg

じっくりじっくり、丁寧にハンドドリップされると、

モコモコと挽きたての豆が膨らんで、香ばしい香りが広がります。

う〜ん幸せ...!!


K濱くんと私は、使い込まれたケトルの激シブな格好良さに釘付けでした。

これが職業病ってやつか...笑

古くて味わい深いものは大好物です。

mui7.jpg

出来上がったコーヒーは一口飲んだだけで、

心から「おいしい!!」と感動。


私はコーヒーは好きだけど、普段全くこだわりが無かったのですが、

この一杯の為に、またここに来よう!と思いました。

モンブランの優しい甘さとぴったりで、至福のひと時...♩

mui1.jpg

ちなみに、キッシュも絶品でございました◎

ああ、写真見ていたらお腹が減ってきたわ。

mui6.jpg

Muiさんでコーヒーを味わったことで、

自分に合った豆を選んで、美味しいコーヒーの淹れ方を知りたい!と思いました。

知れば知るほど楽しくなりそう!

mui8.jpg

皆さんも、HOHO Smile EVENTでコーヒーの魅力に触れてみませんか?

今まで知らなかった事、たくさんあると思いますよ!

大沢さん曰く「2時間あれば誰でも美味しいコーヒーを淹れられる。」との事!!

ご応募、お待ちしております〜〜。


HOHO_#006.jpg


【HOHO#006 Muiの珈琲セミナーforバレンタインデー】

HOST:大沢 征史(Mui代表)
日時:2017年2月4日(土)14:00〜16:00 
受付:13:45〜
会場:H.P.DECO
定員:8名
参加費:3,000円(税込/珈琲、チョコレート菓子付き)
※多数のご応募があった場合は抽選とさせて頂きます。ご了承ください。
持ち物:なし(手ぶらでお越しください)

申し込み方法:hpdeco_contact@hpgrp.com(北濱)まで、メールをお送りください。
件名に「2月4日HOHO#006予約」と記載し、本文に1)お名前 2)電話番号をご記入の上、
お申し込みください。後日、予約確認のメールをお送りいたします。

※イベントの最後には、パリの陶器ブランド、アスティエ・ド・ヴィラットの器で
コーヒーをお楽しみいただきます。





さて。

美味しいコーヒーで贅沢な時間を過ごすには、

ゆったりとリラックスできる空間も大切。

空間づくりで重要なことのひとつとして、照明ってかなりポイント!



フランス・ノルマンディーのブランド、

LISDIN(リスディン)のカトラリーランプは、まさに名作!!

カトラリーS.jpg

デザイナー自ら選んだ古いカトラリーを用いて丁寧に作られています。

映し出す影がとってもドラマティック!

カトラリーのデザインはひとつひとつ異なり、

経年変化によってどんどん風合いが変わっていくのが魅力です。

カトラリーS2.jpg
◼︎カトラリーランプS ¥85,000+税
◼︎カトラリーランプM ¥120,000+税
対応電球:E26 / 60Wまで使用可能



それから、こちらも永遠の名作・ヒマラヤランプ

DECOスタッフにも愛用者の多いこのランプは、

ヒマラヤ山脈の氷のようなガラスパーツの輝きが特徴です。

ヒマラヤ.jpg
◼︎ヒマラヤランプ ¥29,000+税
対応電球:E17 / 40Wまで使用可能


DECOの入り口にも吊るしてあって、

夕方になるとこんな風に幻想的に光を放ちます!キレイ〜!

スクリーンショット 2017-01-17 23.41.47.png

DECOに遊びにいらした際は、ぜひ注目してみて下さい◎




おいしいコーヒーと心落ち着く空間が整ったら、上質な音楽を。

今年5月にツアーで来日もするアーティスト、Devendra Banharetから一曲。


昨年お友達に誘われて、アコースティックのミニライブに行きましたが、

とっても素敵でしたよ!

ちなみに、今月の雑誌POPEYEの「部屋とシティボーイ。」では、

彼のお部屋も特集されておりましたので、気になる方はぜひCheck!


ではまた〜〜〜。



スズ
フッターライン.JPG
【FOLLOW US !!】 

H.P.DECO
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

【通信販売について】フッターライン.JPG
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。












HOHO#006「Muiの珈琲セミナーforバレンタインデー」


こんにちは。
H.P.DECOのスズです。


ニョキニョキニョキ・・・

FullSizeR-3.jpg

鮮やかで可愛らしいお花・ポピーが、
DECOの暖かい店内で次々に開花しております。

丸い蕾から花びらが出てきそうな、ギリギリのこの感じが凄く好き。
セミの脱皮と同じくらい好き。笑

FullSizeR-4.jpg
◼︎¥18,000+税 ▼H.P.F,MALL


1月〜2月は、一足先に春を感じられるような、
そんな空間を楽しんでいただきたいな〜と思っています。

永遠の名作「4月の花器」からは、
ヒヤシンスの甘い香りが漂っていて、思わずクンクン...。

FullSizeR-2.jpg
◼︎四月の花器 ¥25,000+税 ▼H.P.F,MALL

華奢なお花やグリーンだけでラフに生けても絵になるSサイズ。
私もいつか欲しいな〜と狙っています。

玄関や食卓、窓際など...植物を置くとお部屋の中が潤いますよね!

FullSizeR.jpg

アネモネも可愛いな〜。




さてさて。

美しいお花に癒されたところで、
今日はとっておきのイベントのご紹介をさせていただきますー。


昨年から始まった「HOHO Smile EVENTS」。
6回目となった今回は、コーヒーのイベントです!

DECOの店内が香ばしい香りに包まれそう...!!


HOHO_#006.jpg


今回ホストにお迎えするのは、
神奈川県の元住吉にあるコーヒー店・Muiの店主、大沢 征史さん。

"無為を為す"(=敢えて何もしない)という言葉から取った店名のMui。
そこには"シンプルにおいしい"を追求している大沢さんの想いが込められています。

大沢様写真.jpeg

-------------------------------
大沢 征史(おおさわ まさふみ)
1979年生まれ。
料理学校卒業後、東京都・神奈川県内のカフェやレストランに勤務。
2005年に堀口珈琲入社。堀口潤俊英氏に師事。焙煎の責任者を務める。
2013年に独立開業。
-------------------------------

このイベントでは、大沢さんが厳選した7〜8種の異なる豆から抽出したコーヒーを
飲み比べながら、自分に一番合った味わいのコーヒーを見つけるお手伝いをします。

さらに、自宅でもおいしくコーヒーを飲むためのドリップのコツを聞き、
おいしいコーヒーのある暮らしの第一歩をお手伝いしてもらいます。

自分の味覚で感じる"おいしい"と向き合って、
お気に入りのコーヒーを見つけてみませんか?



詳細は下記の通りです!!


【HOHO#006 Muiの珈琲セミナーforバレンタインデー】

HOST:大沢 征史(Mui代表)
日時:2017年2月4日(土)14:00〜16:00 
受付:13:45〜
会場:H.P.DECO
定員:8名
参加費:3,000円(税込/珈琲、チョコレート菓子付き)
※多数のご応募があった場合は抽選とさせて頂きます。ご了承ください。
持ち物:なし(手ぶらでお越しください)

申し込み方法:hpdeco_contact@hpgrp.com(北濱)まで、メールをお送りください。
件名に「2月4日HOHO#006予約」と記載し、本文に1)お名前 2)電話番号をご記入の上、
お申し込みください。後日、予約確認のメールをお送りいたします。

※イベントの最後には、パリの陶器ブランド、アスティエ・ド・ヴィラットの器で
コーヒーをお楽しみいただきます。

ADVマグ.jpg


コーヒーが大好き!毎朝の1杯がないと1日が始まらない!...という方はもちろん、
今までコーヒーの美味しさがイマイチ分からなかった...という方も、
是非ともご応募くださいね!!

バレンタイン間近の2月4日、コーヒーの奥深い魅力を楽しみましょ〜。


実は私、近日中に実際にMuiさんにお邪魔してコーヒーをいただく予定です♩
後日レポートブログを書きますので、お楽しみに!


ではまた〜。



スズ
フッターライン.JPG
【FOLLOW US !!】 

H.P.DECO
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

【通信販売について】フッターライン.JPG
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。












HOHO#005「カスタマイズ de デコオーナメント」レポート


皆さん、こんにちは。H.P.DECOGTです。

 

本日は、先週末H.P.DECOにて開催された

HOHO#005 カスタマイズ de デコオーナメント】

の模様をお伝えします。

 

HOHO_#005.jpg

 

今回の講師は、青木むすびさん。 


IMG_4477.jpg

「スロー・ア・キッス」のデザイナー。

広告や雑誌のスタイリングやショッププロデュースを数多く手掛け、

バイヤーとしてH.P.DECOのバイイングにも携わっています。

 


参加者の皆さんの目の前に広がるのが、今回のデコレーションに使用するパーツの数々!


HP2_0323.JPG

HP2_0331.JPG

HP2_0330.JPG

HP2_0332.JPG


リボンやスパンコール、羽、クロモス...

たくさんの、心踊るパーツが溢れんばかりに並んでいます。

これらのほとんどが、青木むすびさんが国内外で集めた私物!

参加者もスタッフも、これには大興奮でした。




皆さん、思い思いのクリスマスオーナメントを持ち寄って、
早速デコレーションスタート!


HP2_0383.JPG

HP2_0380.JPG

「接着剤は薄く薄くのばして...」

「こっちのパーツもキラキラにしたら可愛いかも!」

 

青木さんのアドバイスを受けながら、

和気あいあいとした雰囲気が流れつつも、皆さん手元に集中!


HP2_0379.JPG

HP2_0393.JPG


小さなオーナメントに、さらに小さなパーツを付けていく細かい作業...!

皆さん本当にお上手でした。

 

時間はあっという間に経ち、皆さんが完成させたオーナメントはこちら。

 



HP2_0450.JPG

HP2_0452.JPG

大集合〜!どれも、とっても個性的で素敵です!

世界に1つだけの特別な姿に大変身したオーナメントは、

どれもとっても生き生きとして見えました。


ご参加いただいた皆さま、どうもありがとうございました!

当日の様子は、FASHION HEADLINEでもレポートされていますので

ぜひご覧くださいね。

▼記事はこちらから! 



こうして季節を祝ったり、楽しむためのアイテムがあって、

それを大事にしたり、手を加えて長く大切にするのって

とても素敵なことだなぁと改めて感じた今回のワークショップ。

GTも、クリスマスツリーがなくて毎年悔し紛れに観葉植物にオーナメントを飾ってるけど、

来年はツリーを買おう!

 

H.P.DECOには、まだまだユニークで楽しいオーナメントがたくさんありますよ

年に一度の楽しいイベントを、たくさんのオーナメントで飾り付けて楽しみましょうね!

 

それでは、また!



staff GT

フッターライン.JPG


【FOLLOW US !!】 

H.P.DECO
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。




















暦の上ではディセンバー


こんにちは。
H.P.DECOのスズです。
12月、表参道の大通りは毎年恒例のイルミネーションでとても華やか。

闇夜にカラフルに輝く光って好き。

サンフランシスコで話題の本とデザインの店〈PRESS〉から、
ネオンの魅力が詰まったヴィンテージブックをご紹介。
広告としての役割はもちろんですが、デザインとして面白いものが多いのです!

IMG_7847.jpg
◼︎PRESSヴィンテージブック ¥4,300+税〜¥6,900+税

80年代ならではの、ポップでキュートなサインが盛りだくさん!
世界中が色鮮やかなイルミネーションで輝くこの季節に、
合わせて楽しんではいかがでしょう?



さて皆さま。
先日のS水さんブログはご覧になりましたか?
スタッフが選ぶギフトアイテム、個性が出ますね〜。笑
大切な人への贈り物は、選ぶのも楽しい!

私はと言いますと...

先日、実家にちょっぴり早めのXmasプレゼントを贈りました。
最近あたらしくデニム生地のソファーを購入したとの事だったので、
CORAL&TUSKのインディゴカラーのクッションをCHOICE!!

IMG_6287.jpg
◼︎クッション ¥30,000+税

欲を言えば、ソファの上に猫とか犬がお座りしていたら、
もっと絵になるのになぁ...なんて無茶な妄想をしながら写真を撮りました。

うちの実家にはカメしか居ないからなぁ。(現在冬眠中)

IMG_8275.png

あ〜かわゆい♡ 来年の春、またお散歩しましょーね。



動物がすきな方へのギフトには、
NYのブランド・CORAL&TUSKがぴったり!

ユニークな刺繍を施したファブリックの中には、
生き生きとした動物たちの世界が広がっています。

Xmasらしいアイテムもこんなに。
ワインバッグは、ちょっとしたお出かけやサブバッグとしても◎

15267591_797379307067284_7281025982218691881_n.jpg
◼︎ワインバッグ ¥8,500+税 ▼H.P.F,MALL
◼︎オーナメント 各¥4,200+税
◼︎カード(封筒付き)¥3,500+税 


バッグの中で迷子になりやすい物を入れるのに
ちょうど良いサイズの小さなポーチ。
私おすすめはインパクト抜群の吸い込まれそうなブルーのおめめ!

IMG_3754.jpg
◼︎ポーチ ¥7,000+税〜¥11,000+税


クッションは、ホリデーシーズンを盛り上げてくれる、
賑やかなデザインがたくさん!
動物たちの会話が聞こえてきそう。

IMG_0194.jpg
◼︎右 ¥13,000+税
◼︎中 ¥8,000+税
◼︎左 ¥29,000+税

人気の犬猫クッション、どちらも揃っています〜。
なんとも言えない表情がたまりませぬ。

IMG_9260.jpg
◼︎各¥16,000+税

コーディネートの主役となるようなクッションには、
合わせやすい絶妙な色使いが特徴のブランド、
フランスのCARAVANEがおすすめ!

IMG_9247.jpg
◼︎手前 ¥18,000+税 / 奥 ¥12,000+税

ベロア生地を組み合わせて、季節感を出しましょう〜。
40×55cmと、50×70cmの2サイズがございます。

IMG_02120.jpg
◼︎CARAVANEベロア生地クッション ¥10,000+税〜¥12,000+税

Xmas目前、皆さんも素敵なギフト選びを楽しんで下さいね。
H.P.DECOでは他にもたくさんのオススメ商品がございますので、
ぜひお越し下さいませ!



そしてそして〜〜!

先日ブログでご案内したスペシャル企画、
「HOHO#005 カスタマイズ de デコオーナメント」が、
いよいよ来週に迫っております!!

HOHO_#005.jpg


こちらの写真は、今回のホスト・青木むすびさんがデコレーションして、
スペシャルバージョンに生まれ変わったお魚ちゃん。

image 3.jpeg

か、かわいい...♡♡♡
尾びれ&背びれがフワッフワだし、鱗がカラフルゥゥウ〜〜!!

こりゃあ楽しそうだ!!
オーナメントを200%楽しめること間違い無しですね。うん!

image-2.jpeg

シンプルだったブルーの宝石も、さらにブリリアントに!!


現在、DECOで販売中のオーナメントで、
劇的ビフォーアフターを楽しめそうだな...と私が狙っているもの。
それが、この子たち。

IMG_4160.jpg

例えば、緑の帽子のおじさまの髭をラメで輝かせてみようか、
もしくはファーでリッチな髭にしてみようか...。
まつ毛の様なパーツを付けて、頬を染めさせてみようか...。

なんて。シンプルが故にデコレーションの妄想は広がります。


野菜を生き物のように変化させても面白そう!

IMG_2360.jpg

発想は無限大なので、自由に楽しんで下さいね!



【HOHO#005 カスタマイズ de デコオーナメント】
HOST:青木むすび
日時:12月17日(土)14:00〜16:00 受付 13:45〜
会場:H.P.DECO
定員:8名
参加費:3000円(税込)

※多数のご応募があった場合は抽選とさせて頂きます。ご了承ください。
申し込み方法:hpdeco_contact@hpgrp.com(北濱)まで、メールをお送りください。
件名に「12月17日HOHO#005予約」と記載し、
本文に1)お名前  2)電話番号をご記入の上、お申込みください。
後日、予約確認のメールをお送りいたします。

※カスタマイズに使用したいパーツをお持ちの方は、是非当日お持ちください。
※カスタマイズしたいオーナメントをお持ちでない方は、当日店内でもお選びいただけます。
  お選びいただく場合は受付時間より前に、時間に余裕を持ってお越しください。
※当日参加者限定の特典といたしまして、H.P.DECO店内のクリスマスオーナメントを、
  すべて特別価格にて販売いたします。
※ラメやホログラムパウダーを使用しますので、敏感肌の方はご遠慮ください。

ご不明な点などありましたら、
お気軽にH.P.DECOショップまで、お問い合わせ下さい。



なにかと忙しい12月ですが、楽しみ方はあなた次第!!
それではまた〜★


スズ

フッターライン.JPG


【FOLLOW US !!】 

H.P.DECO
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。









HOHO#005 カスタマイズdeデコオーナメント★


こんにちは!
H.P.DECOのスズです。

2016年も残すところ数えられるくらいとなってまいりました。
年末ってなんだかバタバタして、あっという間に年が明けていた...!!
なんて方も多いと思います。

でもでも。
年末ならではの楽しいイベントは誰だって堪能したい。
キラキラまばゆいホリデーシーズンを思いっきり楽しもう!!!

H.P.DECOでは、今年からスタートしたイベント「HOHO」にて、
最高にきらびやかな企画を行う事となりました。



"HOHO" Smile EVENTS
presented by KIGI/FH/MUSUBI
HOHOロゴ.png

"HOHO"とは・・・

H.P.DECOバイヤーでもあるTHROW A KISSデザイナー青木むすびさん、
クリエイティブユニット KIGIの植原亮輔さんと渡邉良重さん、
そしてFASHION HEADLINEが立ち上げた心を繋ぐプロジェクト。

知恵の象徴であるフクロウの鳴き声「ホーホー」、
ものづくりの方法(ほうほう)、
納得する時の相槌「ほーほー」を意味します。

「どれだけ、この世界が情報に溢れても
 どれだけ、この世界がデジタル化しても
 きっと、人の笑顔ほど私を幸せにしてくれるサインはない。
 私の話に、だれかが頷いてくれたら、もっと勇気が出る。」

笑顔とともに共感を得られるような場所、それが"HOHO"なのです。



さて。
今回ホストに迎えるのは、青木むすびさん。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
青木むすび
THROW  A KISS ブランドデザイナー

2014年1月、原宿プロジェクト有限会社(現H.P.FRANCE)退社後、
アートワーク他、ファッション誌や広告のスタイリング、
ショップのプロデュースなどを手掛ける。
2014年、「スロー・ア・キッス」を設立。

     unnamed.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



バイヤーとしてH.P.DECOのために買い付けてくれる商品は、
いつも絶妙なユーモアセンスが光り、私達スタッフも心踊るようなものばかり。
つい最近は、大自然の神秘!鉱石の入荷にテンションが上がりました!!

IMG_6241.jpg

はぁ...。溜息が出るほどビューティフォ〜〜!!


そんな青木むすびさんは、ファッション誌や広告のスタイリング、
空間演出など、幅広くアートワークを手がけています。

aw0002.jpg

改めてむすびさんが手がけたアートワークを見てみると、
「わ!この表紙、このページ覚えてるうーッ!!」といような、
記憶に残っているものばかり。

aw0047.jpg

永遠の少女の様なキュートな遊び心と、洗練された美的センス。
それでいて、ピリリと毒っ気も兼ね揃えている。

そんな唯一無二の魅力が詰まった作品たち。

aw0044.jpg

頭に乗せたカゴ??
...いやいや。実は髪の毛で編まれたカゴなんですって。
そしてパンはすべて本物!
思わず目を奪われる、なんとも美味しそうなスタイリングですね。

aw0022.jpg

この写真が表紙の雑誌「装苑」は私も持っています。
大胆な素材を使ったスタイリング、インパクト抜群!
「クリーンライフ」がテーマ。
身近な消耗品にも魅力的な素材がたくさん...そんな発想から
こんな風にファッションに落とし込んでしまうなんてオドロキ!!



そうそう。

むすびさんと、前回のHOHOでホストを務めて下さったKIGIの植原亮輔さんは、
「装苑」で連載をされていた頃から一緒にお仕事をしていた仲間だったそう。
知らなかった〜〜!


この写真は、「流行通信」でお二人が一緒にお仕事されたもの。
なんともチャーミング♡

mt0015.jpg

アイディアの引き出しが溢れ出したような感じ。
フラワーアレンジってこんなに自由なんだ!と思わせてくれる、
見ていて笑顔になるものばかり。




そしてそして。
今回、青木むすびさんが講師を務めてくださる、
HOHOの気になる内容は...


【HOHO#005 カスタマイズ de デコオーナメント】
HOST:青木むすび
日時:12月17日(土)14:00〜16:00 受付 13:45〜
会場:H.P.DECO
定員:8名
参加費:3000円(税込)

※多数のご応募があった場合は抽選とさせて頂きます。ご了承ください。
申し込み方法:hpdeco_contact@hpgrp.com(北濱)まで、メールをお送りください。
件名に「12月17日HOHO#005予約」と記載し、
本文に1)お名前  2)電話番号をご記入の上、お申込みください。
後日、予約確認のメールをお送りいたします。

※カスタマイズに使用したいパーツをお持ちの方は、是非当日お持ちください。
※カスタマイズしたいオーナメントをお持ちでない方は、当日店内でもお選びいただけます。
  お選びいただく場合は受付時間より前に、時間に余裕を持ってお越しください。
※当日参加者限定の特典といたしまして、H.P.DECO店内のクリスマスオーナメントを、
  すべて特別価格にて販売いたします。
※ラメやホログラムパウダーを使用しますので、敏感肌の方はご遠慮ください。


  HOHO_#005.jpg


クリスマスまで、あと少し!街中でもクリスマスソングや眩いイルミネーションが
ホリデー気分を盛り上げてくれる今日この頃。

そこでHOHO Smile EVENTSでは、お手持ちのオーナメントを、
青木むすびさんのアドバイスと共にカスタマイズするイベントを、
12月17日(土)に表参道のH.P.DECOで開催します。
世界中から集めたオーナメントがそろうH.P.DECOの店内は、まさにクリスマス一色。
この空間に足を運ぶだけで、クリスマスのアイデアが湧いてきそう。

この日のホストは、雑誌の連載や数々の広告でワクワクと心が躍るような作品を
発表し続けている青木むすびさん。クリスマスオーナメントのカスタマイズはおてのもの!

before1.jpeg
こちらは実際に青木むすびさんがお持ちのオーナメント。

ヒールの部分のラメが少し取れてしまっていますね?
これをカスタマイズしたものが...

after4.jpeg

ゴーーージャス★
輝きを取り戻して、見事あたらしく素敵に生まれ変わりました!!

after2-1.jpeg

当日は、むすびさんがセレクトしたスパンコール、ビーズ、ラメパウダー、フェザー、
リボン、ラインストーン、アーティフィシャルフラワー、クロモスなどを用意して、
オーナメントに新たな表情を加えていきます。

イベントでカスタマイズするオーナメントは、毎年少しずつ集めたり贈られたりした
お持ちのものでも、イベント当日H.P.DECOの店内で選ぶことも可能です。

IMG_6227.jpg

時間が経って、少し傷ついてしまったオーナメントも、
きっとキラキラとした輝きを取り戻してくれることでしょう。
特別なストーリーを込めたオーナメントは、自分のためのコレクションにしてもよし、
大切な誰かへのプレゼントにしてもよし。

クリスマスオーナメントに世界に一つしかない輝きを添える時間を、
HOHO Smile EVENTSで過ごしませんか?


皆さんのご応募、スタッフ一同お待ちしております!


スズ

フッターライン.JPG


【FOLLOW US !!】 

H.P.DECO
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。








PROFILE

【写真:deco】
H.P.DECO

フランスを中心としたヨーロッパの新しいクリエーションと、デザインや年代にとらわれずセレクトしたユーズド家具を扱うショップ。海外での買付やクリエイターの魅力、家具にまつわるトピックスやスタッフのひとりごとなど、H.P.DECOの舞台裏をご紹介します。

Archives