BLOG

HOHO#011「ミシンを使ったOEKAKIワークショップ」リポート


こんにちは。H.P.DECOのベーです。
本日は先週末に行われた「HOHO#011 ミシンを使ったOEKAKIワークショップ
の様子をリポートします。
n-HP2_2066.jpg

HOHO前日の夜のこと・・・

「家庭科の授業以来、触ってないよ~」
「『ボビン』って懐かしい響き!」
ワークショップで使うミシンを前にそんな会話が飛び交いました。
そう。GTさん、スズさん、私のDECO女3人、あまりミシンが得意ではなかった・・・笑

n-IMG_4684.jpg
↑ミシンを前に慌てる3人。

しかしその不安もつかの間!
10分後には、「たのしい~!」とみんなでミシン掛け。

今回のHOHOのホストを務めていただいた
アイシン精機さんが開発した「OEKAKI 50」は、
絵を描くように、自由に刺繍ができるので、
まっすぐなラインを縫えなくても、下書きを用意しなくても、
だれでも気軽に楽しめるのです~!
ミシンの詳細はこちらのblogを参照くださいね。)

ほらほら。こんな風に~!
フリーハンドでいろいろと縫ってみました。
n-IMG_4685.jpg
(↑ベー作。猫や、アルファベットを縫ってみました)

n-IMG_4690.jpg
(↑スズさん作。さすが人体モチーフラヴァー!センスを感じます)

n-IMG_4686.jpg
(↑GTさん作!笑 魚とクローバー、うさぎの顔だそうです。)

フットコントローラーの踏み加減で縫い幅が変化するので、
縫い幅の太さも自由自在に変えることができ、
本当に思い思いのラインが描けるのですよ。
HO.jpg

OEKAKIミシンにすっかり夢中になった私たち!
ミシンってこんなに楽しいものだったんだなぁと、気づかされました。

GTさんは、もっとうまくなりたいよ~と悔しそうなお顔。笑

n-IMG_4683.jpg

さてさて迎えるは当日。

家具フロアには7台のミシンがずらりと並びました。
n-HP2_1998.jpg

HOHOの主催者であるKIGI(キギ)の渡邉良重さんが
今回のワークショップのために用意したデザイン。
170805.jpg

ゆるやかであたたかいラインで描かれた、花々や動物たち。
これが「OEKAKIミシン」でどのように描かれるのでしょうか。ワクワク!

まずはこちらを、チャコペーパーを使って布に下書きしていきます。
n-HP2_2018.jpg

皆さま、とてもとても真剣。

n-HP2_2021.jpg

n-HP2_2024.jpg

下書きが完成したら、いよいよ刺繡に取りかかります。
縫い方の基本の「キ」を、講師の方々よりレクチャー。

n-HP2_2035.jpg

直線に曲線、渦巻きの描きかた、などなど。
まさにその様はお絵かき!
思い思いのラインが、あっという間に生み出されてしまう!
n-HP2_2036.jpg

さぁいよいよ実践です。

ミシンをほとんど触ったことがない、なんて方もおりましたが、
みなさまとってもお上手でした。

n-HP2_2045.jpg

刺繍や、モノづくりがお好きな方たちばかりだからでしょうか?

n-HP2_2063.jpg
難しい曲線や、強弱のつけ方も。
う、うまいです・・・!

ウォーミングアップが終わったら、
さぁ、メインのハンカチを刺繍していきますよ。
n-HP2_2077.jpg

店内に響くのはカタカタカタ・・・という心地よい音のみ。
n-HP2_2087.jpg

皆さまとても集中されていました。

n-HP2_2108.jpg

ハンカチが、まるでキャンバスのよう。

お花の輪郭も、縫い幅に表情をつけて・・・
n-HP2_2092.jpg

虹色の糸で描かれた、雲とリスさんが愛らしいです。
n-HP2_2104.jpg

優しいタッチの刺繡が、少しずつ浮かび上がってきます。

OEKAKIミシンに没頭すること約30分。
完成したものを見せていただきました。
n-HP2_2109.jpg

わぁ素敵。世界にたったひとつ、ハンカチの出来上がりです。
ロゴを入れてアレンジを加える方もいれば、
n-HP2_2117.jpg
お星さまを刺繍される方も。
渡邉さんのデザインに溶け込むタッチが、すごく良いなぁ。

n-HP2_2115.jpg

n-HP2_2118.jpg

ハンカチとして持ち歩いても、お部屋に飾ってもいいですね。

手をかけて作ったものは、大切にしたくなりますね。


いかがでしたでしょうか?

今回もとってもクリエイティブで楽しい企画となりました。

もう8月も終わり、「芸術の秋」がやってきますね。

次回のHOHOは、どんな企画となるのでしょう?

詳細はまたBlogにて、お知らせします。


それでは、また!


べー
フッターライン.JPG


【H.P.DECO定休日のご案内】


noah1.jpg


平素よりH.P.DECOをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

この度、H.P.DECO本店は誠に勝手ながら

2017年5月9日(火)より

毎週火曜日を定休日とさせていただく運びとなりました。

お客様にはご不便をおかけしますが、

何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。


H.P.DECO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前5-2-11

TEL:03-3406-0313 
OPEN:11:00-19:30 火曜定休



【FOLLOW US !!】 

【通信販売について】
フッターライン.JPG
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。







映画と音楽「80年代」

こんにちは。

H.P.DECO丸の内店のシロです。

 

みなさま

一番好きな映画は何ですか?

 

私は1968年公開,、スタンリー・キューブリックの

2001年宇宙の旅」です。

話は私には難しくて、よく解りませんでしたが()

あの映像と音楽は、凄い衝撃的でした。

身体ごと持っていかれる様な感覚は、何度観ても変わりません。

 

映画も音楽も、その時代が色濃く出るものですよね。

 

今、H.P.DECO丸の内店のwindowギャラリーで開催中の個展。


H.P.DECO丸の内 5周年記念

サトウ タカシ EXHIBITION

FLASHBACK

2017.8.22.tue.9.4.mon.


1503379692308.jpg 

 

映画や音楽が大好きなサトウさん。

ブラックミュージックやクラブミュージックに影響を受けて

今のイラストのスタイルが確立したそうです。

 

自身もDJをされています。

是非聴いてみたい!

こっそり覗きに行こうかしら()

 

原画は続々とSOLDOUTになってきています。

まだチャンスがある作品を少しご紹介致します。

1504060085858.jpg

1504060078251.jpg

ブルー〇ルベット/Blue 〇elvet
1986年アメリカ映画
デヴィッド・リンチ監督作品


1503998237957.jpg


1503998404991.jpg


グレ〇ス・ジョーンズ/Gr〇ce Jones

ジャマイカ系アメリカ人の歌手、モデル、女優

 

1503998396592.jpg

1503998385651.jpg


スタイル・〇ウンシル/The Style 〇uncil

イギリスのポップ・ロック・バンド


1503998371206.jpg

1503998366042.jpg


ロボ〇ッブ/Robo〇op

1987年アメリカ映画。

ポール・バーホーベン監督作品

モデルは、○ーター・ウェラー

(ヘルメット部分を外した際のショット)

 


今回の個展のテーマは「80年代」

これまでも、原画のご紹介をしていますが、ぜひ実物を観にいらしてください。

ポップで優しいスタイルの中に、力強いタッチが見れて、とても面白い素敵な作品達です。

 

windowギャラリーの中に入って、ご覧になって観ると

「サトウタカシ」が織り成す、80年代の世界に引き込まれます。

 

いつでも覗きに、いらしてください。

H.P.DECO丸の内店のstaff

ウキウキご案内いたします。

お待ちしております。

 ***********************************************

【RECRUIT】

RECRUIT.jpg

H.P.DECO丸の内店では、一緒に働いてくださるスタッフを募集しております。
海外のさまざまなクリエイションに囲まれながら、
独自のインテリアスタイルをお客様に提案するお仕事です。


※週5日フルタイムで勤務してくださる方募集しております。

インテリアが好きな方、発信力のある方、体力に自信がある方、

自身の可能性を存分に活かし、一緒にお仕事しませんか?

ご興味のある方は、下記までお気軽にお問合せください。

H.P.DECO丸の内

tel:03-3287-1227

e-mail:deco_marunouchi@hpgrp.com

担当:荒井


DECO_marunouchi_logo.gif


★H.P.DECO丸の内 インスタグラムにてアイテムご紹介中!

◆通信販売ができます◆

本ブログ記事掲載の商品は通信販売が可能です。

電話、メールでお気軽にお問い合わせ下さい。

***********************************************

 



 


スパイスに包まれる週末


こんにちは!H.P.DECOのGTです。
毎日暑くて暑くて・・・暑くて、ですね。

「そうそう、夏ってこうだった・・・」

って、ようやく思い出した感じです。



さて、今日のH.P.DECOは
とても和気あいあいとした雰囲気に包まれています。

まずは、今回で11回目の開催となったHOHO

今回は「ミシンを使ったOEKAKIワークショップ」。

n-20170826-9.jpg

みなさん、ミシンに向かって一心にOEKAKIしています。

n-20170826-10.jpg

どんな作品ができあがったのでしょうか?
詳細は、後日レポートしますのでぜひお楽しみに!



そして、今日・明日と開催のBELLOCQ 「Spicy Chai Days」!!

image_chai.jpg


この週末、H.P.DECOは魅惑的なスパイスの香りに包まれています。

n-20170826-1.jpg

今回も静岡・三島田町から「amefri(アメフリ)」の功木さんが
おいしいチャイを淹れに来てくれました!

n-20170826-5.jpg

今日は、おニューのエプロン&草履で登場してくれました!笑



店内はスパイスとミルクの甘い香りにつつまれています。

BELLOCQには"チャイ"と名前がつくお茶が3種類ありますが、
それらをチャイラテやラムなど、様々な淹れ方で楽しみます。

n-20170826-8.jpg

前回のBELLOCQ来日の際にも大好評だった
「No.121 Canyon Chai」を使ったチャイラテ。

n-chai.jpg

これ、また飲めてうれしいなぁ~!
ターメリックがふんだんに入っているので、ポタージュのような黄色。
でも飲むと、ミルクの甘さとスパイスが優しい。

余談ですが、Canyon Chaiはスパイスの他ジンジャーもたくさん入っていて、
冷房で疲れた夏の身体にもおすすめ。

GTも以前、風邪の引き始めで調子が悪い時にCanyon Chaiを飲んだのですが、
汗がたくさん出て、翌日には復活しました。

スパイスの力って、すごいですね!


B8-Bellocq_AfghaniChai1.jpg

そして、店頭でも大人気の「No.18 Afgani Chai」
こちらもチャイラテでお出ししています。

う~ん、THE 王道の満足感!
アッサムティーの深い味わいがミルクと相まって、コクがあります。
ご自宅でもきっと、美味しく再現できそうです。


そして、これが本当に美味しかった!

FSC.jpg

「No.120 Fireside Chai」を使った、ラムチャイ!

n-20170826-3.jpg

元々このファイヤーサイド・チャイには、ジンジャーがブレンドされていますが、
さらに生の生姜をスライスして・・・

n-20170826-4.jpg

つぶします!!

さらに上質なサトウキビを使用した砂糖、濃厚な牛乳、
お水を入れて一気に高温で煮出すと・・・

n-20170826-6.jpg

お客様はもちろん、DECOスタッフみんなが唸る美味しさでした。
これは自分ではきっと巡り会えない味わいだったなぁ~!

フレッシュな生姜のうまみがたまらない!

n-20170826-2.jpg


そしてなんと今回は、
amefriさんオリジナルのアイス・チャイラテもご用意いただきました。

冷たくて美味しいですよ~!!


どのチャイもとても個性的で、
GTも改めてスパイスの魅力に夢中になりました。
ぜひ、多くの皆さんに味わっていただきたい!


「Spicy Chai Days」は明日も15:00~開催!!
夏の疲れを、スパイスの力で吹き飛ばしにきてくださいね!

ご来店お待ちしています。



staff GT


フッターライン.JPG


【FOLLOW US !!】 

H.P.DECO
【通信販売について】
フッターライン.JPG
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。



















サトウ タカシ開催中!


こんにちは!

 

H.P.DECO丸の内店のハセです!

 

ここ数日、また真夏日が戻ってきましたね。

暑い!でも快晴で嬉しい!

皆様いかがお過ごしですか?

 

822

H.P.DECO丸の内店は5周年を迎えまして、

皆様からたくさんのお祝いメッセージを頂いております。

ご愛顧頂いておりますお客様お一人お一人に

感謝の気持ちでいっぱいです。

どうもありがとうございます。

これからも愛され続けるお店でいられるよう

H.P.DECO丸の内店は6年目も元気いっぱい営業してまいります。

皆様、今後共どうぞよろしくお願い致します。

 

 

22日から開催中!

 

IMG_4756.JPG

 

H.P.DECO丸の内 5周年記念

サトウ タカシ EXHIBITION

FLASHBACK

2017.8.22.tue.9.4.mon.

 

IMG_4758.JPG

 

windowのガラス越しに原画をじっくり眺めるお客様、

お店にお立ち寄りくださるお客様のご来店増えております。

ありがとうございます!

 

リズミカルでポップそして鉛筆で繊細に描く

『サトウ タカシ』の原画に釘付け。

 

個展のテーマは『80年代』

 

あの頃を懐かしむ方や、新鮮に感じる方、

年代性別を越えて いろいろな視点から

『サトウ タカシ』を体感してください!

 

さてさて

会期中、連日お店にお立ち寄りくださる

『サトウ タカシ』さん。

 

登場でーす!

 

IMG_4771.JPG

 ----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

サトウ タカシ(Takashi Sato)

九州産業大学 芸術学部 写真学科 卒業

鉛筆で描くラフな構図とポップな筆感の独自スタイルのイラストをフライヤーやジャケットアートワークに提供。

自身もDJとしてクラブイベントで活動している。

 ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 


トレードマークのお団子ヘア、

気さくで優しいサトウさん!

会期中は夜にお立ち寄りくださることが

多いので、運が良ければお店でサトウさんに

会えるかも!


 

今回15点の原画作品の中から

特にお気に入りの3点をサトウさんに

選んで頂きました。

 

ご紹介しまーす。

 

 

まずはこちら!

 

IMG_4799.JPG

 


ブレードランナー(アメリカ映画)

絵のモデルはレイチェル役の

◯ョーン•ヤング。

 

こちらはサトウさん曰く

絵の出来映えが満足とのこと。

 

 

お次はこちら!

 

FullSizeRender.jpg 

◯バード•メイプルソープ

 

アメリカニューヨーク州ロングアイランド

生まれの写真家。

花やヌード、セルフポートレイトなどの

モノクロ写真が有名。

 

3つ目はこちら!

 

FullSizeRender.jpg

 

◯ボラ•ハリー

 

アメリカを代表する女性ミュージシャン。

ブロンディのボーカリスト。

 

ハセもこの原画がお気に入り!

この原画の雰囲気やタッチが好きです。

 


今回はウィンドウ•スペースにて

新作原画約15点を展示販売しております。

額付き¥9.500+tax 

数点 売約済みの原画が出ております。

(展示販売の為、日程によってはご覧になれない原画もございます。ご了承下さい。)

数に限りがございますので、是非お早めに!

 

 

そして再入荷のお知らせです!

FullSizeRender.jpg

丸の内店で完売しておりました

ASTIER de VILLATE

MA VIE A PARIS

¥8.000+tax

パリガイドブック入荷しました!

 

素敵なパリの街を

MA VIE A PARIS』と共に。

是非手に取ってみてくださいね!

 

H.P.DECO丸の内店5周年を記念して

税込¥10.000以上お買い上げのお客様に先着何名様限定!

VMDの〇田さんが作ってくださった、ノベルティミニトートバックをプレゼントいたします!

なくなり次第終了とさせていただきます。


IMG_2090.JPG

1503383078837.jpg

 

8月も気づけばもう下旬。

残りの夏を皆様楽しくお過ごしくださ~い!

 

それでは、また

 

ハセ

 


 ***********************************************

【RECRUIT】

RECRUIT.jpg

H.P.DECO丸の内店では、一緒に働いてくださるスタッフを募集しております。
海外のさまざまなクリエイションに囲まれながら、
独自のインテリアスタイルをお客様に提案するお仕事です。


※週5日フルタイムで勤務してくださる方募集しております。

インテリアが好きな方、発信力のある方、体力に自信がある方、

自身の可能性を存分に活かし、一緒にお仕事しませんか?

ご興味のある方は、下記までお気軽にお問合せください。

H.P.DECO丸の内

tel:03-3287-1227

e-mail:deco_marunouchi@hpgrp.com

担当:荒井


DECO_marunouchi_logo.gif


★H.P.DECO丸の内 インスタグラムにてアイテムご紹介中!

◆通信販売ができます◆

本ブログ記事掲載の商品は通信販売が可能です。

電話、メールでお気軽にお問い合わせ下さい。

***********************************************

 

  


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

H.P.DECO丸の内5周年記念 windowギャラリー


こんにちは。

H.P.DECO丸の内店のシロです。


本日822日、H.P.DECO丸の内店は5周年のアニーバーサリーを迎えました!!

いつも当店に足を運んでくださる皆様には、感謝の気持ちでいっぱいです。

本当に、ありがとうございます!

記念すべき本日、とても素敵なwindowギャラリーを皆様にお届けいたします。


H.P.DECO丸の内5周年記念

サトウ タカシ EXHIBITION

FLASHBACK

2017.8.22.tue.9.4.mon.  

1503379692308.jpg

 

新しくwindowギャラリーを飾るのは

約2年ぶりのH.P.DECO丸の内店での、個展開催となる「サトウ タカシ」。

クラブカルチャーの影響を受けた、リズミカルでPOPな画風を得意とするアーティスト。

子供の頃から、ディズニーのキャラクターを模写する事が好きだった彼は

ブラックミュージックや、クラブミュージックに影響を受けて

今のイラストのスタイルを生み出した。

前回の個展も大変好評で、彼の作品のファンになった方はとても多いんです。

 

1503379683908.jpg 

1503387461496.jpg
 額付き¥9.500+tax

本当になんて素敵なんでしょう!


今回の個展のテーマは「80年代」。

個性が際立つヴィジュアルのアイコンが揃うこの時代。

彼ならではの角度から描かれたアイコンは、とても面白くて魅力的です。

そしてVMDの〇田さんが手掛けた、「サトウ タカシ」の魅力が余すことなく引き立つ

黒一面のwindowギャラリー。


1503379672702.jpg

 

ポップ・カルチャーがより際立つ、優しさを持つ絵のタッチ。

 

彼の中の音楽と感性が溢れる、魅力ある作品がwindowを飾ります。

 

今回は、新作原画約15点を展示販売致します。

(展示販売の為、日程によってはご覧になれない原画も、ございます。ご了承下さい。)


IMG_2242.JPG

 ----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

サトウ タカシ(Takashi Sato)

九州産業大学 芸術学部 写真学科 卒業

鉛筆で描くラフな構図とポップな筆感の独自スタイルのイラストをフライヤーやジャケットアートワークに提供。

自身もDJとしてクラブイベントで活動している。

 ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 


そしてH.P.DECO丸の内店5周年を記念して

税込¥10.000以上お買い上げのお客様に先着何名様限定

VMDの○田さんが作ってくださった、ノベルティミニトートバックをプレゼントいたします!

とっても素敵です♪


IMG_2090.JPG

1503383078837.jpg

 

さぁ

「サトウ タカシ」の世界を体感しに来ませんか?

瞬く間に彼の魅力に引き込まれます。

 

H.P.DECO.丸の内店のstaffも、新しいwindowにうっとりしながら

皆様のご来店を、お待ちしております。



 ***********************************************

【RECRUIT】

RECRUIT.jpg

H.P.DECO丸の内店では、一緒に働いてくださるスタッフを募集しております。
海外のさまざまなクリエイションに囲まれながら、
独自のインテリアスタイルをお客様に提案するお仕事です。


※週5日フルタイムで勤務してくださる方募集しております。

インテリアが好きな方、発信力のある方、体力に自信がある方、

自身の可能性を存分に活かし、一緒にお仕事しませんか?

ご興味のある方は、下記までお気軽にお問合せください。

H.P.DECO丸の内

tel:03-3287-1227

e-mail:deco_marunouchi@hpgrp.com

担当:荒井


DECO_marunouchi_logo.gif


★H.P.DECO丸の内 インスタグラムにてアイテムご紹介中!

◆通信販売ができます◆

本ブログ記事掲載の商品は通信販売が可能です。

電話、メールでお気軽にお問い合わせ下さい。

***********************************************

 

 




 

 

 


手仕事の生まれる場所~LIVIA CETTIアトリエレポート~


こんにちは!

先日のベーブログで、にやにやした姿を激写されてしまい
あぁ、はずかしい・・・なGTです。あちゃー


でも、仕方がない。

LIVIA CETTI、本当に素敵です。もう、うっとり。


gt029-32.jpg
Garden Rose ¥10,500+税


むらのある優しい色合い。


gt029-33.jpg
Desert Rose ¥9,300+税


本物の花びらのように、透ける柔らかさ。


gt029-30.jpg
Crocus ¥9,200+税

gt029-31.jpg
Apricot Branch ¥23,000+税

このアプリコットはなんと、実の部分が古いパーツでできています。


gt029-34.jpg


本物よりもドラマチックな、LIVIAのペーパーフラワー。

手に取って見れば見るほど、いったいどんな風に作られているんだろう?
LIVIAってどんな人かしら・・・?
そんな興味がふつふつと湧いてきます。


今日は、先月LIVIA CETTIのお家とアトリエを訪問した際の様子を
レポートしたいと思います。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

gt029-1.jpg

LIVIA CETTI
ペーパーフラワー・アーティストでスタイリストのLIVIA CETTI(リヴィア・セティ)。
アメリカ・カリフォルニア出身の彼女は、
父は陶芸家、母はアンティーク・ディーラーという芸術一家で育ちました。
マーサ・スチュワートの下でスタイリスト・エディターとして働いた後、
ペーパーフラワーだけでなく、植物のアレンジメントなども手掛けています。


彼女の自宅兼スタジオは、
マンハッタンから車で1時間ほど走った郊外の、緑豊かな丘にあります。

gt029-2.jpg

テラコッタの瓦屋根に、白い壁。
ここが、LIVIAの自宅兼アトリエです。
ここがNYであることを忘れるほどの、静けさと自然に囲まれたこの土地で、
1900年代初頭の古い建物を夫Dannyと2人で自らリフォームしたそうです。


gt029-3.jpg

まるで、ジブリ映画に出てきそうな情景!
この階段を上った先にある扉が、彼女のスタジオへの入り口。
半地下がアトリエ、その上が住居となっています。

ここで暮らすのは、夫Dannyと2人の息子のほか、2匹の飼い猫。

gt029-4.jpg

こちらはとてもシャイなTiger Lily。

gt029-5.jpg

そして、黒猫のCheChe。お出迎えしてしてくれました。


gt029-6.jpg

カラフルなセブンチェアが印象的なダイニング。


gt029-7.jpg

gt029-11.jpg

gt029-8.jpg

スタイリストとしても活躍するLIVIA。
部屋のいたるところにアート、アンティーク、クラフトが飾られ、
柔らかな自然光と共に、家中がLIVIAの美意識で満たされています。


gt029-9.jpg

gt029-10.jpg

母親の影響もあり、LIVIAは古いものやハンドメイドのものがとても好きだそう。

「フリーマーケットに出かけたり、旅行先でみつけたものとかね。
 物語を思わせるものが好きなの。あ、日本のものも大好きよ。
 母とは、お互いに気に入ったものを贈りあったりしているわね。」

冒頭でご紹介したあのアプリコットの枝も、
彼女の古いものへの愛情があってこそ作れる作品なのですね。

では、どのような場所でこれらの作品が作られているのでしょうか?
続いてアトリエへ。


gt029-13.jpg

ここが、LIVIAのワーク・スペース。

ペーパーフラワーを作るのは、基本彼女とアシスタント1人、
それから業務担当の3人ですべての作業をこなします。

この日はちょうど、
今お店に届いているH.P.DECOからのオーダーを製作中でした。

gt029-15.jpg

gt029-16.jpg

このグラスに入っているのは、花の中心となるパーツ。
この周りに花びらを纏わせていきます。

gt029-17.jpg

実は、花よりも葉っぱの方が作るのが難しく、
この作業はLIVIAしかできないそう。
一切の下書きをせず、すべて鋏でフリーハンドでカットされています。

gt029-18.jpg

花びらのベースとなる色紙。
これらもすべて、アトリエで染色されています。

gt029-19.jpg

脱色させ、染色し、それを何度も何度も繰り返す。
気の遠くなる試行錯誤と偶然の積み重ねで、
このドラマティックな色彩が作られているのですね。


gt029-20.jpg

作業が終わった後の床を見ると、
まるで美しい紙ふぶきが舞った後かのようでした。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



いかがでしたでしょうか?

自然を愛し、
手によって生まれるものを愛するLIVIA CETTIによるペーパーフラワー。
ぜひ店頭で実物をご覧くださいね。


それでは、また!


staff GT



フッターライン.JPG


【FOLLOW US !!】 

H.P.DECO
【通信販売について】
フッターライン.JPG
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。
















22日~サトウタカシ始まる!


こんにちは!

 

H.P.DECO丸の内店のハセです!

 

日々雨が続いて梅雨みたいな天気ですね。

夏はどこに行ってしまったのでしょう。。

カラッとした毎日晴れ!が恋しい今日この頃。

でも、まだまだ夏を楽しみたいと思います。

 

さてこの度、

丸の内店に新メンバーが加入致しました。

その名も【あすみん】です!

 

ジャ、ジャーン!

 

IMG_4743.JPG

 

ご来店の際にまたご紹介させて頂きますね。

皆様、お見知り置きください。

どうぞよろしくお願い致します!

 

 

8月に入り丸の内店には

たくさんの帰省のお客様、地方のお客様に

ご来店頂いております。

 

丸の内店を『可愛いお店』と褒めて頂いたり、

お買い物を楽しんで笑顔でお帰りになるお姿を目にして、嬉しい気持ちでいっぱいです。

 

どうもありがとうございます。

またのご来店お待ちしておりま〜す

 

珍しいお土産、手土産をお探しの方

素敵な手土産はいかがですか?

 

IMG_4745.JPG

 

 

ASTIER de VILLATTE

ノート2.700+税〜3.100+

 

シャープペン2.200+

 

タイル柄のカラフルなノートは活版印刷で

温もりのあるデザイン。

ノートの側面にはゴールドの塗装がほどこされ

クラシカルな仕上がりになってます。

 

 

シャープペンは鉛筆のような究極でシンプルに

洗練されたデザイン。

書き心地もいいですよん!

 

 

 

レアな物をお探しの方にオススメ!

 

IMG_4742.JPG

 

JOHN DERIAN デコパージュプレート¥12.000+

 

丸の内店に1点のみ入荷しました!

レアです。貴重な1点。

是非お早めに〜。

 

こちらの絵は、

H.P.DECO25th冊子の表紙の絵にもなっている

眠れる森の美女です!

この表紙の絵でご覧頂いてる方は多いかも。

 

IMG_4741.JPG

 

 

そして、22日から!

いよいよ始まりますよ〜。

 

H.P.DECO丸の内5周年記念

サトウ タカシ EXHIBITION

FLASHBACK

2017.8.22.tue.9.4.mon.

 

 FullSizeRender.jpg

 

80年代』をテーマとした新作原画が

お店に続々と届いてます!

 

少しだけ、少〜しだけチラ見。

チラッ。

 

 FullSizeRender.jpg

1986年に制作された

ブルーベルベット/ Blue Velvetのワンシーン。

 

 FullSizeRender.jpg

 

80年代を代表するアーティスト!

この人無しでは80年代は語れない!

King of Popと称された

◯イ◯ル•ジャクソン!

 

 

もう楽しみで楽しみで!

早く皆様にお見せしたい作品ばかりです。

 

今回はwindowスペースにて

新作原画約15点を展示販売致します!

 

22日のblogwindowをご紹介しますね〜。

VMD◯田さんの素敵なwindowもお楽しみに!

 

首を長〜くしてお待ちくださいませ。

 

うふふ。

 

それでは また!

 

ハセ

***********************************************

【RECRUIT】

RECRUIT.jpg

H.P.DECO丸の内店では、一緒に働いてくださるスタッフを募集しております。
海外のさまざまなクリエイションに囲まれながら、
独自のインテリアスタイルをお客様に提案するお仕事です。


※週5日フルタイムで勤務してくださる方募集しております。

インテリアが好きな方、発信力のある方、体力に自信がある方、

自身の可能性を存分に活かし、一緒にお仕事しませんか?

ご興味のある方は、下記までお気軽にお問合せください。

H.P.DECO丸の内

tel:03-3287-1227

e-mail:deco_marunouchi@hpgrp.com

担当:荒井


DECO_marunouchi_logo.gif


★H.P.DECO丸の内 インスタグラムにてアイテムご紹介中!

◆通信販売ができます◆

本ブログ記事掲載の商品は通信販売が可能です。

電話、メールでお気軽にお問い合わせ下さい。

***********************************************

 

 


ドラマチック!peroとLIVIA CETTIの手がける世界


こんにちは。H.P.DECOのべーです。

先日、お店にこんな一冊の本が届きました。

 n-ペロ3.jpg

ページの間から、何やら覗いてますね。

n-ペロ5.jpg

糸や、タッセル、布の切れ端など・・・

 

表紙をめくると、

ネオンカラーの花々とともに

pero」の文字が。

n-ペロ4.jpg

トラベルジャーナルに見立てた

ファッションブランド、「pero(ペロ)」のテーマブックだったのですね。


先日のスズさんblogでも紹介したように

今年のperoは、「旅」がキーワード。

なので、その中身は旅行日記さながらなのです。

ペロ2.jpg


クリップで留められたポンポン飾りや

散りばめられたタッセル、カラフルな糸。

n-ペロ9.jpg

デザイナーが旅をしながらリアルタイムでメモをとり、

アイデアを思いのままにスクラップしたような、高揚感にあふれる一冊です。

ペロ.jpg

膨大な時間と手間をかけた、今回のコレクション。

このトラベルジャーナルに詰め込まれたパーツの全てが、

今年のperoのお洋服のコレクションに落とし込まれています。

 

鉛筆でなぞられた、花の刺繍。

n-ペロ8.jpg

 

綿密さや鮮やかさはそのままに、peroらしいアクセントを加えられ・・・

花 詩集.jpg

こんなにドラマチックなニットに・・・!

n-IMG_4140.jpg
■刺繍ニット ¥120,000(+税)


n-ペロ13.jpg
■刺繍ワンピース ¥138,000(+税)

縫い方に細かな変化をつけた艶やかな花びらに、揺れるビーズ。

はっとしてしまうほどの美しさ!

クリップで止められたタッセル飾りは・・・

n-ペロ6.jpg

 

K濱さんが着こなしているネイビーのシャツに

さりげなく取り入れられていました。

n-ペロ16.jpg
■シャツ ¥66,000(+税)

n-ペロ17.jpg

n-ペロ12.jpg

※こちらはメンズ商品となります。

 

クリップで留められている花柄のファブリックは・・・

 n-ペロ7.jpg

peroオリジナルの柄に仕立て上げられ、

ワンピースやコートに。

大胆な柄づかいに圧巻。

n-IMG_4153.jpg
■ワンピース ¥60,000(+税)

n-ペロ15.jpg

ちなみにこちらのコートはリバーシブル!
二度おいしい。

IMG_4149.jpg
■リバーシブルコート ¥100,000(+税)

シンプルながら、要所にperoらしさが光ります。

n-IMG_4151.jpg


ペルー、メキシコ、グアテマラに中国。

各地の旅を通して受けたインスピレーションと、

それらの国に住まう民族たちの手仕事へのスピリットが、

peroらしく絶妙にアレンジされていますね。


今回のべー's フェイバリットはこれ。

n-ペロ14.jpg
■ワンピース ¥110,000(+税)

 

花柄の切り替えワンピース。

顔まわりの花柄が、顔色を明るく見せてくれるんですよ。

そで.jpg

お袖のリボンもたまりません。


そしてそして、今回のとっておきはこちら。

n-IMG_4068.jpg

息を飲む、美しさ、、

n-ペロ2.jpg


まさに、着るアート。

たっぷりのビーズと刺繍。

作り手の魂が込められた夢のような一着。


刺繡がたっっっぷり施されたコートです。

はぁ・・・!溜息!

n-ペロ1.jpg
■リバーシブルコート ¥295,000(+税)

 

Le monde de nathalieのスタッフ

I原さんに着てもらいました。

彼女の雰囲気に、とってもよくお似合い。

n-ペロ10.jpg

 

身体のラインを綺麗に見せてくれる

Aラインのシルエット。

n-ペロ11.jpg

折り返した袖の表情も。

いしはらさん.jpg

遊び心あふれる後ろ姿も。

IMG_4098.jpg

どこを切り取ったって素敵なんだから・・・!

一生の宝物になりそうなお洋服です。


peroのお洋服は、着るとかーなーりテンションが上がります。

やっぱり可愛いお洋服が持つパワーは絶大。

気持ちも前向きになりますよね◎

ペロの服.jpg

世界中のどこを探しても出会えない

peroのオリジナリティ溢れるお洋服。

是非店頭で、その世界観に酔いしれてください。

 

さてさて、刺繍でできたお花も素敵ですが、

紙で作られたお花も素敵ですよ。

 

お待たせいたしました!

LIVIA CETTI(リヴィア・セティ)も本日入荷!

flower 4.jpg
©Kate Mathis

カリフォルニア州出身の女性アーティスト、リヴィア・セティ。

彼女が手掛けるペーパーフラワーは、その全てが手作り。

花びらを染める、葉を切る...すべての行程を、彼女本人が手掛けています。

 

いつもに増してお花がたっぷりの店内に、

GT店長もゴキゲン。

GTさん.jpg

かつてお花屋さんで働いていたGTさん!

DECOイチ、花を愛する女です。


前回瞬く間に完売したアネモネちゃんたち...

n-IMG_4161.jpg

 

今回新入荷となったクロッカス。

n-リヴィア2.jpg

 

そしてチューリップ。

n-リヴィア4.jpg

チューリップにも咲き方が色々あるそうな。

フリル咲き、一重咲き、ユリ咲き・・・

これはパロット咲き。(GTさん談)


いろいろな種類を寄せて活けても

n-リヴィア3.jpg

n-FullSizeR.jpg

同じ種類でまとめても

n-リヴィア5.jpg

どれもこれも、いと、うつくし・・・


いつになく、花咲き乱れるH.P.DECO。

DECOスタッフもみんな、頭の中お花畑状態で、

みなさまのお越しをお待ちしてます。

それではまた!


べー
フッターライン.JPG


【H.P.DECO定休日のご案内】


noah1.jpg


平素よりH.P.DECOをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

この度、H.P.DECO本店は誠に勝手ながら

2017年5月9日(火)より

毎週火曜日を定休日とさせていただく運びとなりました。

お客様にはご不便をおかけしますが、

何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。


H.P.DECO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前5-2-11

TEL:03-3406-0313 
OPEN:11:00-19:30 火曜定休



【FOLLOW US !!】 

【通信販売について】
フッターライン.JPG
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。


来週末は「Spicy Chai Days」!!!


こんにちは。
H.P.DECOのスズです。

8月に入ってから都内はずーっとジメジメ...
でも天気予報によると来週からは、ようやく晴れるみたい。

早く夏が戻ってきますよーに!



さて。
今日は来週末に行われるイベントのご案内をいたします。

暑〜い夏、エキゾチックなスパイスの香りに惹かれませんか?
8月26日(土)・27日(日)は、
H.P.DECOでスパイシーなチャイをお楽しみ下さい!

image_chai.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【Spicy Chai Days 


スパイス香るH.P.DECOヘようこそ。

NYブルックリンのティーブランド「BELLOCQ」 のチャイティー3種を

使ったラテやアイスラテ、ラムを使った大人なチャイなど、

様々なチャイの表情をお楽しみいただけるお茶会を開催いたします。


静岡・三島田町のチャイ屋「amefri(アメフリ)」さんによる、

一層奥深いチャイのアレンジ、新しい味わいを堪能してみて下さい。



日時:2017年8月26日(土)& 27日(日)

時間:15:00〜19:30

会場:H.P.DECO
   東京都渋谷区神宮前5-2-11
   Tel : 03-3406-0313
※どなたでもご自由にご試飲いただけます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



5月のBELLOCQ創始者3人の来日イベントで飲んだ、
濃厚なチャイラテをまた味わえるなんて・・・!!
あの美味しさを忘れられずにいる方も多いのではないでしょうか!?

ではでは、
使用されるBELLOCQの茶葉をご紹介しますね!


◼︎No.121 CANYON CHAI(キャニオン・チャイ)
 Turmeric 〜 Spice 〜 Floral 〜 Vibrant

CC.jpg

ターメリックをふんだんにブレンドしたこのチャイは、香り豊かでスパイシー。

仕事の前やヨガの後に。カルダモン、燻製した黒胡椒、ジンジャー、

フェンネル・シード、それにクローブ。

芳醇なスパイスに散りばめられた薔薇とキンセンカの花弁が、

ほのかなフローラルな香りを添えます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


◼︎No.120 
FIRE SIDE CHAI(ファイヤー・サイド・チャイ)
 Smokey〜Spicy〜Bold

FSC.jpg

クラシックなチャイに、新たな魅力を加えました。
松葉の薫香が香る紅茶が、亜大陸のエキゾチックな芳香を閉じ込め、引き立てます。

このブレンドは、19世紀のインド更紗で包まれたヴィンテージのソファの様。
寵愛する椅子に深く腰かけながら味わう香り豊かな一杯は、
あなたを昼下がりの白昼夢へと誘うでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


◼︎No.18 AFGHANI CHAI(アフガニ・チャイ)

AC.jpg

インド産のアッサムティーに香り高い様々なスパイスを惜し気なくブレンド。
鮮烈な色彩と香りがはじける中近東の市場をカップの中に再現します。
水とミルクとで煮出しても美味しくいただけます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



チャイの様々なアレンジレシピを披露してくれるのは、
今回もマイフレンズである、静岡県・三島田町でお店を構える、
"amefri chai & craft"というチャイ屋さん。

0513image2.JPG

丁寧に一杯ずつ淹れてくれる、本格的なインド式のチャイ。

自らがセレクトしたスパイスをブレンドし、
心も体も温まる、魔法のように美味しいチャイを作ってくれます!


「No.121 Canyon Chai」を使用したチャイラテは、
お客様にはもちろん、BELLOCQの創始者3人にも大好評でした◎

前回のパーティーレポートは▶︎こちら

n-chai.jpg

amefri(アメフリ)chai & craft
〒411-0854
静岡県三島市北田町3-55 2F
OPEN:水木 11時〜21時、金土 11時〜23時(定休日:月火)
https://www.facebook.com/amefri.earth/

今回のイベントでは、BELLOCQのチャイティー3種のアレンジに加え、
amefriオリジナルのチャイもお試しいただけます!


B8-Bellocq_AfghaniChai1.jpg

当日は、どなたでも自由にお越しいただけますので、
スパイシーな夏の午後をゆるりとお過ごし下さい〜!



スズ
フッターライン.JPG


【FOLLOW US !!】 

H.P.DECO
【通信販売について】
フッターライン.JPG
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。













職人の技

こんにちは。

H.P.DECO丸の内店のシロです。

 

先日、お久々の絵画教室に行って来ました。

1502735653697.jpg

今回は絵の具の出番は無かったけど...

 

絵画喫茶という名のこの教室は、

音楽と、絵と、お酒が大好きな人達が集まる、最高に素敵な場所です。

ミュージシャンで、店長で、絵画の先生は、とっても魅力的な人。

皆に愛されてます。

 

 

この日は2回目のデッサン。

何時間もマネキンの顔を描き続けます。

 

先生「黒く黒くもっと黒く......」

 

シロ「黒い方がイイの?」

 

先生「黒くとゆうか()じっくり手を掛けてあげるとイイ物が出来るんだよ」

だって。

 

黒くイイ物出来ました(自画自賛)

手も真っ黒になったけど()

 

 

H.P.DECO丸の内店にも、じっくり手を掛けたイイ物がいっぱい。

とっても魅力的で、皆に愛されてます。

 

本日は白い「水金の文庫革」のご紹介。

1502784447120.jpg 

 

浅草の「文庫屋大関」の職人の

唯一無二の手仕事が、色濃く浮かび上がります。

古くは姫路の伝統工芸品を向島の職人が受け継いだもの。

白く鞣した牛革を、銅板で型押しして、粒子が細かい真菰(まこも)の粉をまぶし

『錆入れ』をして、小皿に分けた色とりどりの塗料で、じっくり、丹念に塗っていく。

 

職人達の技が、真っ白な革に様々な命を吹き込んでいきます。

1502784455345.jpg

 

漆で仕上げをする文庫革。

艶やかで滑らかな肌触りは、手馴染みも抜群。

 

「水金の文庫革」は、オリジナルのデザインで作っていただいていて、

他では見ない目を奪われる物ばかり。

 

先日、長財布ファスナータイプ、カードケースが入荷しました! 

1502735632173.jpg

猫目カードケース¥10,500+tax 長財布ファスナー¥24,000+tax


いつも夢中ですいません()

もう目が離せない!

この子に吸い寄せられて、来店するお客様が多数いらっしゃいます()

 

1502784464244.jpg

カードケース¥10,500+tax がま札¥19,000+tax 長財布ファスナー¥24,000+tax


浮世絵の猫チャン達も揃ってますよ~♪

浮世絵氏歌川国芳の、自由気ままな猫達が最高に可愛いくてほっこりします。

 

1502739034237.jpg

「魔除け」シリーズ。

鈴は御守りとして重宝されてますよね。

また猫の首輪に付けられる鈴に因んで、さりげなく猫手が紛れてるんです!!

か、可愛いじゃないの!

もう完全に猫縛りですね()

猫手、見つけられましたか?

 

1502735621792.jpg

 

私の一目惚れ錦砂柄!

緻密で繊細な柄に、オリジナルの色合いが、さらに魅力を引き立たてます。

もう誰もが認める逸品です!

 

1502735610214.jpg

 

ペイズリー柄。

「永遠」を意味するエキゾチックな絵柄を、日本の花の色を用いて、本当に繊細な色使い!

優雅な女性らしいデザインで、とても素敵です。

 

1502735643297.jpg

 

もうドーンと出しちゃいましょう()

なんて事!!

もう目移りしちゃう!!()

本当に様々なデザインに溢れている「水金の文庫革」

最高の職人技に、他では見ないオリジナルデザイン。

 

素晴らしい手仕事を、見て、触って見ませんか?

 

H.P.DECO丸の内店のstaff

一緒に目を輝かせて、自信を持ってご紹介致します()

ウキウキお待ちしております。



***********************************************

【RECRUIT】

RECRUIT.jpg

H.P.DECO丸の内店では、一緒に働いてくださるスタッフを募集しております。
海外のさまざまなクリエイションに囲まれながら、
独自のインテリアスタイルをお客様に提案するお仕事です。


※週5日フルタイムで勤務してくださる方募集しております。

インテリアが好きな方、発信力のある方、体力に自信がある方、

自身の可能性を存分に活かし、一緒にお仕事しませんか?

ご興味のある方は、下記までお気軽にお問合せください。

H.P.DECO丸の内

tel:03-3287-1227

e-mail:deco_marunouchi@hpgrp.com

担当:荒井


DECO_marunouchi_logo.gif


★H.P.DECO丸の内 インスタグラムにてアイテムご紹介中!

◆通信販売ができます◆

本ブログ記事掲載の商品は通信販売が可能です。

電話、メールでお気軽にお問い合わせ下さい。

***********************************************

 

 


 

夏のつれづれ


こんにちは、H.P.DECOのGTです。

今日はお盆のUターンラッシュがピークだと、ニュースで言っていました。
みなさん、どのようなお休みをお過ごしでしょうか?

GTの妹ちゃんは今、ベトナムのダナンで夏休み中だそうです。

gt028-10.jpg

これは、日の出の写真。いいなぁ~!のんびりしてるなあ~。


GTは仕事柄、カレンダー通りのお休みではありませんが、
なんだか街ものんびりしている感じがして、
ついつい頭の中もの~んびりモード。

日頃、余裕がなくてないがしろにしていることを、
こういう気分の時こそ、改めて、丁寧にやりたいな~と。

当たり前の、なんでもない事も、そんな風に感じる夏・真っ盛り。


夏の陽は早く昇るので、
最近は寝室のカーテンを半分開けて、太陽の光と共に起きます。

これが、意外とちゃんと起きられるので自分でもびっくり。

目覚め、超爽快!!!

そんな朝は、グリーンスムージーでスタートしたい。

gt028-2.jpg
ASTIER de VILLATTEグラス ¥6,500+税

日頃、GTにビールでしか使われないASTIER de VILLATTEのグラス。
ですが、ビタミンの濃い色もきっと似合うでしょう。
黄金の泡ばかりそそいじゃだめだよなぁ・・・(反省)


朝きちんと起きれれば、支度ものんびりとできます。
ここに香りが加わったら、更にいい時間~♪

gt028-1.jpg
ASTIER de VILLATTE 「ALGER」 ¥9,500+税

お気に入りのひとつ、「ALGER」は今の季節におすすめ。
ジャスミンのさわやかな香りに、トウガラシがぴりりと引き締めて
甘すぎず、心地よいのです。

ご飯がもらえると思って、ギザミ(ベタ♀)が横で大騒ぎしてます。
だいぶ大きくなりました。



もちろん、グリーンや花も、GTの朝にとって欠かせない要素。
水やりしながら、植物たちと対話。

おはよー、いい天気だねー☀
(ほんとうにべらべら話しかけてます、私。)

gt028-9.jpg


DECOの店頭には、HANACHOさんセレクトの
個性的でユーモアたっぷりの子たちがまだまだいますよ!

gt028-6.jpg

gt028-5.jpg

魅惑の塊根シリーズ。どの子を連れて帰ろうか、吟味中...むふふ。


gt028-3.jpg

この子、お花が咲きました!かわいいな。
HANACHOセレクトの植物は、昨日より更にお求めやすい価格にて展開しています。
ぜひお気に入りを連れて帰ってくださいね!


そして、お花・・・と普段ならなるのですが、
暑さでなかなかお花が長持ちしないのが夏の現実...。

本物のお花以上にドラマチックなLivia Cettiのペーパーフラワーなら、
枯れる心配もなく、柔らかなお花を思わせる存在感を与えてくれます。

gt028-8.jpg

gt028-7.jpg
Rose 各8,000円+税

こちらのLivia Cettiは、今週新たに入荷を予定しています。
今までH.P.DECOには入ったことのないお花も入ってくる予定!


gt028-4.jpg
Delphinium 各26,000円+税

うふふ、楽しみですね~♪
今いる素敵なデルフィニウムを手に、入荷を心待ちにしているGTの図。

またブログでご紹介しますのでお楽しみに!


今日はなんだか日記のような、告知のような、
曖昧なつれづれブログになってしまいました。
たまにはいいよね?白黒つけなくたって。え、いつもそうだって?

ちゃきちゃきやるのはおスズとベーに任せよう。うん、そうしよう。
GTはつらつらブログ専門ということで。


またお付き合いくださいね~。
それでは!


staff GT


フッターライン.JPG


【FOLLOW US !!】 

H.P.DECO
【通信販売について】
フッターライン.JPG
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。


















peroの秋冬コレクション、はじまります!



こんにちは。
高気圧と低気圧のシーソーゲームに振り回されて、
なんだか体調ボロボロ。H.P.DECOのスズです〜。


最近の私の中のビッグニュース!!!

今週、弟夫婦にベイビーが産まれたのです♡
元気な男の子ですって。ハッピー!

170813-5.jpg

はやく初の甥っ子ちゃんを抱っこしたくて、

母性が・・・


170813-4.jpg

母性が・・・


170813-2.jpg

母性が止まらない私です。

クーン・ケラミックのBABYを抱っこして、
あやす練習をしてみたり...笑。


「この姉ちゃん...抱っこの仕方が下手くそだなぁ。」
なんて思われないようにしないとネ!

170813-1.jpg
◼︎BABYオブジェ ¥65,000+税



さてさて。
話は変わりまして!!

世の中、お盆休みの真っ最中ですね。
皆さん今年の夏はどんな風に過ごされるのでしょう?


DECOでは明日、8月14日(月)から2週間限定で、
とっても素敵なアパレルブランドを展開致します。

昨年の秋冬、今年の春夏のコレクションでも人気だった、
インド出身のデザイナーが手がける【pero(ペロ)秋冬コレクションです!

______________________________________

  
        peroロゴ.jpg


インド出身のデザイナー、アニース・アロラによるブランド"pero(ペロ)"。
ブランド名はインドのラジャスターン州の言語であるマールワール語で、
[to wear = 着用]を意味します。

母国インドの伝統技術や、ローカルな文化に身をおく人々のドレススタイルや
日常着に惹きつけられ"pero"というブランドをスタートさせました。

インドの様々な地方によって異なる伝統的な織物を、
自由自在にユニークに組み合わせて作られています
土着的でありながら、斬新さも兼ねそろえた魅力あるブランドです。
______________________________________


今年の秋冬のテーマは「Gypsy (ジプシー)」

Pero-1.jpg

     "旅行は言葉を奪い、あなたを語り手にする。"



今回のコレクションでは中国をはじめ、
ペルー、メキシコ、グアテマラなどのラテンアメリカ、
複数の国の伝統的要素を組み込んでいます。

★IMG_7237.jpg

中国では幾何学的な刺繍やタッセル、ポンポンに多彩な色がアクセントとして使われ、
一方のラテンアメリカでは大胆な花柄の刺繍が用いられています。

驚いたことに、似たような花の刺繍が中国の少数民族の衣服にも使われていたそう。

そういった、旅の間で繰り返しデザイナーの心を惹きつけた、
カラフルで魅力ある装飾を通じて、peroのディティールへの愛が込められました。

170813-7.jpg


今季のファッションショーはこちら。


peroのショーは、なんだかいつもドキドキ...。

洋服のディテールにこだわっているのと同じく、
音楽や演出にもデザイナーの強いこだわりを感じますね。


それでは、
DECOに入荷するアイテムを一部ご紹介致します!
モデルのK林ちゃん可愛いなぁ...

★IMG_7229.jpg ★IMG_7215.jpg
★IMG_7279.jpg ★IMG_7249.jpg

peroらしい、たっぷりとしたシルエットのワンピースは、
着やすくて毎シーズン人気!

花柄やチェック、民族的なテキスタイルをミックスしたコレクションから、
異文化を取り込んだ"ジプシー"らしさを感じます。

170813-11.jpg

柄の切り替え部分には、鮮やかなタッセルの飾りが。
インドの手仕事の魅力が凝縮されています。

170813-8.jpg


ハイ、出ました!!
思わず溜息が出るほどに美しいお花の刺繍。

170813-10.jpg

緻密に編み込まれた鮮やかな刺繍糸と無数のビーズ。

職人さんの技術の結晶ですね。
上質なウールのコートやニットに、贅沢に施された刺繍を、
ぜひ直接ご覧いただきたい。アートです!

170813-6.jpg

マーブルカラーのポンポンも、
なんて可愛らしいアクセントなんでしょう!

170813-12.jpg

他にもお見せしたコレクションがたくさんありますが、
今日はこの辺で・・・!!

花柄のセットアップは、スズ的にも一押しです。素敵!

★IMG_7205.jpg

H.P.DECOで今季のperoのコレクションをご覧いただけるのは、
8月14日(月)〜 28日(月)までの2週間です。

ぜひこの機会に、お越し下さいませ〜。



植物いっぱいの最近のDECOは、
注目していただきたい家具もあるんです。

170813-13.jpg

中でも私のオススメは、このヴィンテージソファ。
スウェーデンのデザイナー・Arne Norell(アルネ・ノレル)が手がけたものです。

dec_kagu1708_1166_detail_01.jpg
◼︎¥120,000+税

植物や 鳥の華やかなファブリックが素敵!
お部屋の主役になりそうです。

ゆったりとした座り心地◎

dec_kagu1708_1166_detail_06.jpg

クッションを受け止める、ウッド×レザーの構造が、
なんともクールな一品。


お部屋の大改造!っていうお盆休みの過ごし方も、良いかもしれませんね。
私は今月末に引っ越す予定なので、絶賛断捨離中...

それではまた〜。


スズ
フッターライン.JPG


【FOLLOW US !!】 

insta.png FB.png TW.png

141128mall.gif

H.P.DECO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前5-2-11

TEL:03-3406-0313 
OPEN:11:00-19:30 火曜定休


【通信販売について】
フッターライン.JPG
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。












宝探し

こんにちは。

H.P.DECO丸の内店のシロです。

 

時々お客様が海外に行かれた、お話を聞きます。

私だって行ってみたい国がいっぱい。

観てみたい遺跡だったり、生き物だったり、景色だったり、その国の人々だったり。

興味を持つポイントは人それぞれ。

世界って広い。

 

H.P.DECO丸の内店は小さな小さな、お店です。

でも、この小さな空間や正面のwindowから溢れ出す雰囲気が、

とても魅力的です。

 

店内だって素敵な子達が沢山いるけれど、windowがそれを、お客様に伝えてくれます。

定期的に〇田さんが手掛けてくださる、正面window

浅草大関さんの職人技がとても素晴らしい文庫革window

そして、もう一つの入り口のwindow

この度windowのディスプレイを一新しました!!

 1502326059378.jpg


なんて目を奪われるwindow!!

遠くからでも存在感が溢れでています。

素敵な宝物を見つけた様な、ワクワクした顔で寄って来るお客様が、店内からよく見えます()

 

素敵なwindowから宝物を少し紹介

1502325998289.jpg

1502325989037.jpg

ASTIER de VILLATTE  JOHN DERIAN

キノコのプレート¥12.000~¥17.000tax

 

全国のキノコ好きさーん!!

いらっしゃーい!!()

これはもうキノコ好きには堪らない!

キノコ好きじゃなくても堪らないです!!()

 

お次はコチラ!

1502326036419.jpg

ASTIER de VILLATTE  JOHN DERIAN  

マグカップ  蛙¥19.000tax  てんとう虫¥19.000tax

1502326046034.jpg

猫¥21.000tax   建物¥25.500tax

 

もうなんかデザインが、色々素敵過ぎて悶えます()

にやけながらコーヒーとか飲んじゃいます!

堪らないです!!

 

お次はコチラ!

1502325940704.jpg

ティーポット¥39.000tax  シュガーポット¥22.000tax  プレート¥8.600tax

 

アラジンと魔法のランプの様なティーポット!

魔神は出て来ませんが()、うんと美味しいお茶が飲めそう。

可愛いシュガーポットと並べると一層、素敵なお茶の時間が過ごせます。


そして...

1502325965241.jpg
VILLA MEDICISシリーズ

プレート小¥14.000tax  プレート大¥16.000tax    

キャンドル¥24.000tax   クーベルチュール()11.000tax

 

なんだかとても、幻想的な雰囲気を漂わせてますよね。

キャンドルに火を灯せば、

どこか違う世界に引き込まれそうです。

ウットリしちゃう...!

 

1502325956228.jpg

フラワーベース¥22.000~¥26.000tax    コンポート¥30.500tax

 

何コレ可愛い......!!

ここは夢の国ですか?

小人の白昼夢をイメージしたオブジェの様なフラワーベース。

そしてコンポート!

もうずっと眺めていられる一品です!

あぁ...ため息が出ちゃう!

 

 

素敵な素敵な宝物が並ぶwindow

小さな店から溢れでる素敵な雰囲気。

沢山の宝物が溢れています。

 

宝探しをしませんか?

 

H.P.DECO丸の内店のstaffが笑顔で一緒に、お探しします()

ウキウキお待ちしております。

 

  ***********************************************

【RECRUIT】

RECRUIT.jpg

H.P.DECO丸の内店では、一緒に働いてくださるスタッフを募集しております。
海外のさまざまなクリエイションに囲まれながら、
独自のインテリアスタイルをお客様に提案するお仕事です。


※週5日フルタイムで勤務してくださる方募集しております。

インテリアが好きな方、発信力のある方、体力に自信がある方、

自身の可能性を存分に活かし、一緒にお仕事しませんか?

ご興味のある方は、下記までお気軽にお問合せください。

H.P.DECO丸の内

tel:03-3287-1227

e-mail:deco_marunouchi@hpgrp.com

担当:荒井


DECO_marunouchi_logo.gif


★H.P.DECO丸の内 インスタグラムにてアイテムご紹介中!

◆通信販売ができます◆

本ブログ記事掲載の商品は通信販売が可能です。

電話、メールでお気軽にお問い合わせ下さい。

***********************************************

 

 







JOHN DERIANでつくるインテリア



こんにちは。H.P.DECOのべーです。

かんっかんの日差しも落ち着いて
今日はほんの少し過ごしやすい一日でしたね。

夏らしいことを全くできていなかった私でしたが
先日地元の花火を見まして。
浴衣も久しぶりに着まして。

はなびFullSizeR.jpg

飲んで、食べて・・・!
童心に返るひとときを過ごしました。

そして夏になると最寄り駅に並ぶ
カラフルでちょっぴり謎なオブジェたち・・・

IMG_2797.jpg

金魚すくいの網や、アヒルのおもちゃなどなど。
駅員さんが頑張って並べたのだろうなぁ、と妄想してしまいます。笑

IMG_2799.png

毎朝、これを観察するのがひそかな楽しみでもあったり・・・



H.P.DECOにも夏らしいデコパージュがたっぷり入荷中~。

カラフルに色づいた、真夏の果実たち。ん~~~tropical!!!

フルーツ.jpg


そして自由気ままに海の中を泳ぐ生き物たち。
Under the sea~~~!!!

海シリーズ.jpg


このデコパージュたちの入荷とともに始まったのは
『John Derianご予約会』。
こちらのイベントも好評開催中~!

2017JHD_mainブログ.jpg

____________________________________________________

【JOHN DERIANご予約会】

2017年7月15日(土)~ 8月20日(日)

NYを代表するデザイナー、JOHN DERIAN(ジョン・デリアン)。
彼が30年に渡り蒐集し続けた古い紙やモチーフは、
様々な姿に形を変え、私たちを魅了し続けています。

この度、JOHN DERIAN の膨大なデコパージュコレクションの中から
お好きなものをオーダーいただけるご予約会を、去年に引き続き開催いたします。

ぜひこの機会に、特別な1点を見つけにいらしてください。


場所:H.P.DECO 東京都渋谷区神宮前5-2-11
Tel.03-3406-0313(火曜定休)
_______________________________________________________


10センチ以上の厚みのあるカタログから、
お好きなデコパージュをお選びいただける
とってもスペシャルなイベントなのです・・・


私も、今自分が持っている2つのデコパージュ↓

リングのデコパージュ.jpg

ハートのデコパージュ.jpg

この子たちに合うものをオーダーする予定♩


青い座面のレトロなチェアもかわいいし・・・

ブルーチェア.jpg


シュールなモチーフも気になるところ。
ヒトデをじっと観察しているヒトデコレクターの少女に、

IMG_3732.jpg


ペットのねことお茶会を開催しているおじさん。

IMG_3733.jpg


ヤギの上に乗ってキスをするウサギ。

IMG_3735.jpg


JOHN DERIANのフィルターを通して集められたモチーフは、
かわいくて、クスッとしてしまうものがたくさん。

初めて見るものばかりなのに、どこか懐かしく感じたり
不思議と親近感が湧いたりするものが多いんですよね。

カタログを開いて、
膨大なデコパージュのコレクションを目にすると迷ってしまいますが、
べー的には、選ぶ時のポイントは何といってもストーリー性。

「アニマル」がテーマなら、大小さまざまな
動物たちを思い切りミックス。

動物たち.jpg

四角だけでなく、丸やハートなど異なる形をミックスすると
コーディネートにリズムが生まれます。

「空」がテーマなら、雲や月のモチーフを。

空モチーフ.jpg

気球や羽のモチーフが加わると、よりドリーミーなムードに。


オーダーは1点から承っておりますので、
ぜひこの機会に足を運んでみてくださいね。

それでは!


べー
フッターライン.JPG


【H.P.DECO定休日のご案内】


noah1.jpg


平素よりH.P.DECOをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

この度、H.P.DECO本店は誠に勝手ながら

2017年5月9日(火)より

毎週火曜日を定休日とさせていただく運びとなりました。

お客様にはご不便をおかけしますが、

何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。


H.P.DECO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前5-2-11

TEL:03-3406-0313 
OPEN:11:00-19:30 火曜定休



【FOLLOW US !!】 

【通信販売について】
フッターライン.JPG
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。










告知!!サトウ タカシ

こんにちは!

H.P.DECO丸の内店のハセです!

 

気温も30度越えの日々です!夏ぅ〜!

 花火大会、ビアガーデン、夏休み

 イベント目白押し〜!夏ぅ〜!

 

そしてこの夏

8.22  H.P.DECO丸の内店は5thのアニバーサリーを迎えます!

 

アニバーサリーにちなんでイベントを開催致します!

 

前回 大反響を呼んだ  サトウタカシさん

2年ぶりの個展!

 

 

FLASHBACK/サトウ タカシEXHIBITION

2017.8.22(tue)~ 9.4(mon)

 

IMG_4709.JPG

 

クラブカルチャーの影響を受けた リズミカルでPOPな画風を得意とするアーティスト

「サトウ タカシ」

 

インスタグラム上で発表していたイラストは201511H.P.DECO丸の内のウィンドウでのイベント「PUNK or POP?」にて全て描き下ろし原画で発表されました。

 

FullSizeRender.jpg

 

 

IMG_4710.JPG

 

 

IMG_4708.JPG

 

 

IMG_4707.JPG


(※上記写真は2015年の作品の為、今回の個展でのご用意はございません。)

 

 

幼い頃からディズニーのキャラクターを模写する事が好きだったサトウさんはブラックミュージックやクラブミュージックに影響受け、リズミカル且つポップなイラストのスタイルを確立。

日々日記を付けるように好きなアーティストをモチーフにしたイラストを制作していています。

 

H.P.DECO丸の内には様々な時代を捉えた作品が並ぶが、今回はその中でも異色といえる時代を敢えてフューチャーします。

 

2年ぶりとなる個展のテーマは「80年代」。

個性が際立ったヴィジュアルのアイコンが揃う80年代。

サトウさんが影響受けたアンダーグラウンドな90年代とは違う空気が流れているといいます。

 

POP=80'S」というストレートなコンセプトを少し俯瞰した角度から切り取ったアイコンは私達が知っている彼らとは少しどこか違う。

アイロニカルな視点ながらも絵のタッチには年代性別を越えて愛される優しさがあり、描かれてるポップ・カルチャーがより際立って見えて来ます。

 

今回はウィンドウ・スペースにて新作原画約15点を展示販売を致します。

(展示販売の為、日程によってはご覧になれない原画もございます。ご了承下さい。)

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

サトウ タカシ(Takashi Sato)

九州産業大学 芸術学部 写真学科 卒業

鉛筆で描くラフな構図とポップな筆感の独自スタイルのイラストをフライヤーやジャケットアートワークに提供。

自身もDJとしてクラブイベントで活動している。

 ----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


 

待ち遠しいイベントです、あと2週間

 どんな素敵な絵が届くのかしらん

 

イベント詳細はまたblogにて。

 

お見逃しなく〜。

 

 

ハセ

 ***********************************************

【RECRUIT】

RECRUIT.jpg

H.P.DECO丸の内店では、一緒に働いてくださるスタッフを募集しております。
海外のさまざまなクリエイションに囲まれながら、
独自のインテリアスタイルをお客様に提案するお仕事です。


※週5日フルタイムで勤務してくださる方募集しております。

インテリアが好きな方、発信力のある方、体力に自信がある方、

自身の可能性を存分に活かし、一緒にお仕事しませんか?

ご興味のある方は、下記までお気軽にお問合せください。

H.P.DECO丸の内

tel:03-3287-1227

e-mail:deco_marunouchi@hpgrp.com

担当:荒井


DECO_marunouchi_logo.gif


★H.P.DECO丸の内 インスタグラムにてアイテムご紹介中!

◆通信販売ができます◆

本ブログ記事掲載の商品は通信販売が可能です。

電話、メールでお気軽にお問い合わせ下さい。

***********************************************

 

HOHO#11「ミシンを使ったOEKAKIワークショップ」


こんにちは。
H.P.DECOのスズです。

今日は、久々にワークショップイベントのご案内をいたします。
夏って、ものづくりしたい気持ちが高まる季節だと思いませんか?

"HOHO" Smile EVENTS、11回目の開催となりました。
今回のワークショップも、凄くスペシャルな企画となっております!!


HOHO_#011.jpg

OEKAKI・・・お絵かき??
絵を描くワークショップ!?でもミシンを使うの・・・?
と、気になる内容ですね。


今回のホストを努めてくださるのは、アイシン精機さん
「"OEKAKI(おえかき)"」という革新的なミシンの使い方をレクチャーしていただきます。
▶︎ミシンの紹介記事はこちら

IMG_8990.JPG

OEKAKIミシンとは・・・?

ミシンをもっと気軽に楽しく使えるようにして、
手作り文化を身近にしたいという思いから、アイシン精機が開発し、
2015年に発表した「OEKAKI 50」。

絵を描くように自由に刺繍ができる機能が特徴で、
フットコントローラーん踏み加減でも縫い幅が変化します。
2014年度には「グッドデザイン賞」、
ドイツの「Red Dot Design Award 2015」を受賞しています。


本当に絵を描いたように、自由な曲線!!
これまでの刺繍ミシンの概念を覆す、クリエイティブなツールなのです。

IMG_3149.JPG

アイシン精機さんからお借りしたサンプルがこちら。
細かな刺繍がとっても綺麗!
額装したら立派なアートですね。



そして。

今回のワークショップ用として、
特別にデザインの提供をしていただいたのは、この方!

渡邊良重様2015_low.jpg

HOHOの主催者であるKIGI(キギ)の渡邉 良重さん
現在、宇都宮美術館でKIGIさんの大規模な回顧展が行われています。
▶︎詳細はこちら私も行きたいなぁ・・・!

渡邉さんは、洋菓子のパッケージ「AUDRY」で、
日本グラフィックデザイン界の権威ある賞の一つ"亀倉雄策賞"を受賞したばかり。
▶︎受賞インタビューはこちら


先日受賞記念で行われたクリエーションギャラリーでの展示でも、
刺繍の作品が展示されていました。

渡邉さん展示2.jpg

渡邉さん展示3.jpg

"OEKAKI"のフリーソーイングの特性を生かせるよう、
塗り絵からモチーフを選んでいただきました。

IMG_9086.JPG
こちらのデザインはサンプルです。

アウトラインをなぞって刺繍するだけでも素敵!
刺繍のラインの太さを変えたり、塗り絵のように線の中を塗りつぶしたり・・・

ミシンを使った"OEKAKI"="お絵かき"、まさにそんな感じで、
自由な発想で楽しめそう!

ワークショップ用のデザインをチラっとお見せしちゃいます。

170805.jpg

渡邉さん独特の、ゆるやかな優しいライン。
これだけで誰のデザインか分かってしまう、本当に凄い!

このラインにどんな色で刺繍をしていくのかは、ご参加いただく皆さん次第です。



渡邉さんが、アイシン精機さんの手掛けた"OEKAKI"ミシンと出会ったのは、
ミラノ・サローネで展示されていたときだそう。

OEKAKIミシン写真トリミング.jpg
撮影:大木 大輔

インスタレーションの様な、凛とした空間。
本体は鮮やかな配色で、今までのミシンのイメージをがらっと変えています。

使ってみたい!!


ワークショップイベントの詳細はこちらです。
___________________________________________
HOHO#11 「ミシンを使ったOEKAKIワークショップ」

HOST:アイシン精機( OEKAKI 50)
日時:8月26日(土)14:00〜16:00 受付:13:45〜
会場:H.P.DECO
定員:6名
参加費:4,000円(税込/ベロックティー付き)
※参加時に参加費をお支払いください。
※多数のご応募があった場合は抽選とさせて頂きます。ご了承ください。

持ち物:なし(手ぶらでお越しください)
申し込み方法:hpdeco_contact@hpgrp.com(北濱)までメールをお送りください。
本文に、1)お名前、2)電話番号をご記入の上、お申し込みください。
後日、予約確認のメールをお送りいたします。

【H.P.DECO】
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-2-11
営業時間:11:00〜19:30(火曜定休)
Tel:03-3406-0313(担当:北濱)
Mail:hpdeco@hpgrp.com

◼︎ワークショップ内容の詳しい内容は、FASHION HEADLINEでも紹介しております!
 こちらをご覧ください。
___________________________________________

皆さんのご応募、お待ちしております〜〜!
ではまた。


スズ
フッターライン.JPG


【H.P.DECO定休日のご案内】


noah1.jpg


平素よりH.P.DECOをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

この度、H.P.DECO本店は誠に勝手ながら

2017年5月9日(火)より

毎週火曜日を定休日とさせていただく運びとなりました。

お客様にはご不便をおかけしますが、

何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。


H.P.DECO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前5-2-11

TEL:03-3406-0313 
OPEN:11:00-19:30 火曜定休



【FOLLOW US !!】 

【通信販売について】
フッターライン.JPG
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。










砂漠の世界と8月のクリスマス


こんにちは〜。
H.P.DECOのスズです。

いよいよ8月ですね。
楽しみにしていたイベントがスタートしましたぉぉおン!

______________________________________________

【CORAL&TUSK 新作発表&ご予約会】

 砂漠.jpg

"CORAL&TUSK"の2017年 秋冬の
新作コレクションの展示会&ご予約会を開催いたします。

「砂漠」で暮らす動物たちや植物をテーマに展開される新作デザインと、
ホリデーシーズンに合わせデザインされた、雪山でスキーを楽しむ動物たちが登場します。

新作に加え、定番の人気コレクションもオーダーいただけます。
ぜひこの機会にお越しください。

◼︎期間:2017年8月1日(水)〜8月7日(月)
 ※新作オーダーは、初日13時より最終日15時までです。

◼︎場所:H.P.DECO
           〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-2-11
    TEL:03-3406-0313 
    OPEN:11:00-19:30 火曜定休
______________________________________________


170802-8.jpg

新作含め、定番の人気アイテムが多数入荷しております◎
ベッドコーナーはモリモリの状態です!


まずは、「砂漠」がテーマのNEWコレクションからご紹介します。

170802-1.jpg
◼︎右:¥16,000+税、左:¥16,000+税

tumbleweed(タンブルウィード)と呼ばれる、
砂漠に生える雑草が枯れ風に吹かれてコロコロと転がっている
"転がり草"の模様や、様々な形をした愛らしいサボテン。

デザイナーのステファニーが描く、ユーモア溢れる「砂漠」の世界。

170802-2.jpg
◼︎右:¥16,000+税、左:¥18,000+税

サボテンの花の色と合わせて、
ビビットカラーのクッションをコーディネート◎

170802-15.jpg
◼︎右:¥18,000+税、左:¥20,000+税


細かな幾何学模様のクッションは、
どこか土着的な雰囲気を醸し出しています。

170802-5.jpg
◼︎右:¥28,000+税、真ん中:¥18,000+税、左:¥16,000+税

CORAL&TUSKと言えば、かわいい動物や華やかな植物!
って思う方が多いけれど・・・
私は結構こういった幾何学模様がすき。

170802-13.jpg

こんな風にインディアーンなクマちゃんと組み合わせもGOOD。

CORAL&TUSKのブランド担当のA木さんは、
この鮮やかなオレンジを押しております。私もこれすき!

170802-14.jpg

ちなみにA木さんが着ているトップスは、
チラっと見えて気づいた方いらっしゃいますか?

そう。CORAL&TUSKが手がけるアパレル"Tailored"なのです。
素敵に着こなしていますね〜。



さてさて新作の紹介に戻りましょ。

170802-3.jpg
◼︎¥38,000+税

みんなのアイドル、Baby Catちゃんの身長よりも高い、
大きな大きなサボテンがニョキニョキ・・・

40×80cmのクッションはゆったりとソファやベッドで使いたいですね。



今回の新作でも、人気のティータオルや、
テーブルランナーも揃っております。

170802-11.jpg
◼︎ティータオル 各¥7,000+税
◼︎カクテルナプキン(4枚set)¥12,000+税

170802-12.jpg
◼︎テーブルランナー ¥36,000

ちょっとピリ辛なメキシカン料理を食べたい気分♩
サルサソースとか大好き。

もちろん合わせて飲みたいのは、コロナビール。
間違いありませんね◎




さてさて。
「砂漠」の世界感からガラリと変わりまして・・・

お次は真冬の雪山が舞台。

170802-4.jpg
◼︎左クッション:¥25,000+税

ウィンタースポーツを楽しむ仲間達。

この子達みんな毛皮をまとっているはずなのに・・・
オシャレな衣装でさらに防寒!?

スキーしている姿が、なんともシュールで愛らしい。
ステファニーらしいユーモアが溢れたデザインです。

170802-9.jpg
◼︎左クッション:¥18,000+税


ティータオルやクロスもあるので、ギフトにもおすすめ!

170802-7.jpg
◼︎各¥7,000+税


それから。

毎年たのしみなXmasオーナメント★
こちらの新作もスキーやそり滑りを楽しむ仲間たち。

170802-6.jpg
◼︎各¥4,200+税

フカフカの小さなクッションになっているので、
小さなお子様のいるご家庭でも、安心して飾れるのです。

バッグにキーホルダーのように付けても可愛い。



ご予約会では、定番のオーナメントも一気にご覧いただけます。

170802-10.jpg

思い思いのストーリーを考えながら選べば、
今年のXmasがもっと楽しみになりますね。


今回のご予約会でご注文いただいた商品は、
2017年10月末〜11月にお渡しとなります!
(※お支払いは商品お渡し時に頂戴いたします。)


現在H.P.DECOでは「LOVE&GIFT」「SALE」「送料無料キャンペーン」
すべて同時に開催しております。てんこ盛り!
見所満載なこの機会に、ぜひ遊びにいらしてくださいね。

ではまた〜。




スズ
フッターライン.JPG


【H.P.DECO定休日のご案内】


noah1.jpg


平素よりH.P.DECOをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

この度、H.P.DECO本店は誠に勝手ながら

2017年5月9日(火)より

毎週火曜日を定休日とさせていただく運びとなりました。

お客様にはご不便をおかけしますが、

何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。


H.P.DECO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前5-2-11

TEL:03-3406-0313 
OPEN:11:00-19:30 火曜定休



【FOLLOW US !!】 

【通信販売について】
フッターライン.JPG
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。












LOVE&GIFT 感謝をこめて

 

こんにちは。

H.P.DECO丸の内店のシロです!

 

みなさま

H.P.FRANCEを知ったのは、いつですか?

H.P.DECOを知ったのは、いつ頃ですか?

 

私は8年前

当時働き出した店のstaffが、文庫革のがま口を持っていたのを見たのが初めてでした。

 

1501575920001.jpg

水金の文庫革  がま口¥9.000tax


緻密で繊細な型押しに、鮮やかなグリーンの色付け。

職人の技が、見ても触れても伝わり、

本当に衝撃を受けたのを今でも鮮明に覚えています。

 

初めてH.P.DECOに行った時は、見るもの全てが他では見た事のない様なモノで溢れている店内に、ワクワクドキドキが止まらず、夢の様な空間だと感動しました。


こんな素敵なモノ達に出逢えたのは、以前の店のstaffに出逢えたおかげ。

今は遠い島で生活していますが、とても大切な友人の一人です。


出逢いに感謝!!

色々な人と出逢って様々な事を知って、

また色々な出逢いが続いて行きます。

もう感謝のオンパレードです!

 

そんな私の気持ちにピッタリ()のイベントがスタートしました!!


FullSizeRender.jpg

日頃からご愛顧いただいているお客様に心からの感謝を込めて、
8月1日(火)〜8月6日(日)の期間中に、
H.P.FRANCE各店とオンラインショップH.P.F,MALLにて、
何度でもご利用いただけるお買い物クーポンをプレゼントいたします!

クーポン発行期間は、7月25日(火)〜8月6日(日)まで。
まだチェックされていない方は、お見逃しなく!!

◼︎詳細&エントリーはこちら

 

なんて素敵なイベント!!

感謝の気持ちをプレゼントです♪

 

そんなイベントに合わせて

丸の内店で素敵なモノ達との出逢いをしませんか?()

  

あれ...?

誰かが呼んでいる......

振り向くと......

1501561332674.jpg

ASTIER de VILLATTE  ティーポット ¥45.900~65.500+tax

 

そんな気がしてた~ッッ()

私が大好きな猫!

呼ばれたら行かない訳に行きませんよ()

今日はその周りにも素敵なASTIER de VILLATTEのティーポット達が沢山!!

ティーポット祭りですか?()

でも、こんな子達で淹れたお茶タイムは最高の一時に違いないです♪

  

どんどん行っちゃいますよ~ッッ

1501561357609.jpg

ASTIER de VILLATTE  JOHN DERIAN ブルーコーラル  ¥13.500~22.000+tax

 

ASTIER de VILLATTE×JOHN DERIANのコラボのプレート達。

青い珊瑚という名前の付けられた象徴的なシリーズ。

先日、入荷があったんですよ~ッッ

なんて綺麗なブルーなんでしょう!

ウットリしちゃう♪

涼しげなブルーが夏にピッタリ♪

海に行きたくなっちゃいます()

 

 

あら...

何か涼しげな香りが......

1501561374693.jpg

ASTIER de VILLATTE  パヒュームキャンドル 各¥95.00+tax

 

丸ノ内店では、今の時期にちょうどイイ、香り達をチョイスしてあります。

その土地をイメージした、涼しげで優しい香りが本当にリラックス出来る~♪

今日は、どこへ行こうかしら?()

 

色々な国に旅に出て

様々な人や動物達にも出逢う......

1501561398095.jpg

CORAL&TUSK   各¥4.200~18.000+tax


こんな綺麗な色合いに愉快な仲間達!

デザイナーのステファニーの頭の中はどんな素敵な世界が広がっているんでしょうか!!

こんなキュートな子達に囲まれていたら、とっても楽しい時間が過ごせそう♪

 

ん......?

何やらアチラからも別の香りが......

1501561414296.jpg

Tse&Tse associees「四月の花器」    size ¥25.000+tax    size¥30.000+tax

 

今、windowで飾られている、お花達!

25周年を迎えた「四月の花器」

様々な形状になるこの試験管が連なるこの花器は、どんな草花も、その美しさを存分に発揮させてくれます♪

活ける並べ方一つで、様々な表情を見せてくれるこの花器に、新しく花を活ける時間はとっても楽しいですよ♪

 

さぁ......

最後に素敵なお知らせがもう一つ♪


IMG_2090.JPG


H.P.DECOでは、税抜き¥15.000以上お買い上げのお客様、先着20名様に、

いつも最高に魅力的なwindowを手掛けてくれる○田さんが、作ってくださったオリジナルミニトートbagをプレゼントしちゃいます!

なんてキュートなの!

 

 

素敵な人やモノ達との出逢いに感謝を込めて......♪

丸の内店で、新しい出逢い、気になっていたモノ達と、出逢ってみませんか?

 

愉快なstaff達が笑顔で、皆様をお待ちしております。



***********************************************

【RECRUIT】

RECRUIT.jpg

H.P.DECO丸の内店では、一緒に働いてくださるスタッフを募集しております。
海外のさまざまなクリエイションに囲まれながら、
独自のインテリアスタイルをお客様に提案するお仕事です。


※週5日フルタイムで勤務してくださる方募集しております。

インテリアが好きな方、発信力のある方、体力に自信がある方、

自身の可能性を存分に活かし、一緒にお仕事しませんか?

ご興味のある方は、下記までお気軽にお問合せください。

H.P.DECO丸の内

tel:03-3287-1227

e-mail:deco_marunouchi@hpgrp.com

担当:荒井


DECO_marunouchi_logo.gif


★H.P.DECO丸の内 インスタグラムにてアイテムご紹介中!

◆通信販売ができます◆

本ブログ記事掲載の商品は通信販売が可能です。

電話、メールでお気軽にお問い合わせ下さい。

***********************************************

 

 

 

PROFILE

【写真:deco】
H.P.DECO

フランスを中心としたヨーロッパの新しいクリエーションと、デザインや年代にとらわれずセレクトしたユーズド家具を扱うショップ。海外での買付やクリエイターの魅力、家具にまつわるトピックスやスタッフのひとりごとなど、H.P.DECOの舞台裏をご紹介します。