BLOG

レースのぬくもり

こんにちは!

H.P.DECO丸の内です。

 

寒い寒い寒い寒い。。。

毎日本当に寒いですね。

お休みだった昨日は、家から一歩も出ず、撮りためたドラマを見て1日ゴロゴロ過ごしてしまいました。。。

すでに春が待ち遠しいこの頃です。

 


さて、

丸の内店のwindowには手作りの温かみが感じられるValerie CASADOの器をご紹介いたしております。


20160122⑧.jpg

20160122⑩.jpg

20160122⑨.jpg

20160122⑤.jpg

20160122⑦.jpg

20160122⑥.jpg

20160122⑭.jpg

多めの写真が物語っておりますが、とっても好きな空間です。
VMD・W田氏のセンスに脱帽は、毎度のことですが、今回はいつにもまして好きうっとりです。



では、続いてValerie CASADOの器にもうっとりしていただきましょう。

20160122⑫.jpg

 ◆ノワール(黒土)

・バラのオブジェ¥8,000+tax
・スープ皿¥14,000+tax
・ショコラカップ¥10,000+tax


20160122⑪.jpg

◆ルージュ(赤土)
・ケーキ皿¥12,000+tax
・スープ皿¥14,000+tax
・ボウル¥10,000+tax


20160122⑬.jpg

◆ブルー(青土)

・大皿¥16,000+tax

・ケーキ皿¥12,000+tax

・ミルクピッチャー¥14,000+tax

・デミタスカップ¥7,500+tax

・ミニプレート¥7,000+tax

・湯のみカップ¥8,000+tax


土そのものの表情でこんなにも雰囲気が異なってきます。

 さらにValerie CASADOが蚤の市を回って集めたアンティークレースが施されます。

釉薬のかかり具合も、またそれぞれ。

 

まさに一点モノ

同じ表情は世界に一枚とありません。


さらに、素焼きタイプもご紹介

20160122⑮.JPG

20160122③.JPG

20160122①.jpg

まるでお砂糖菓子のような繊細さです。
こちらは釉薬がかかっていないため、ぜひオブジェとして飾られてくださいませ。

 

どれもうっとりするほど、繊細なレースの世界です。

ぜひお手に取ってレースのぬくもりを感じられてみてくださいね。

ご来店心よりお待ちしております。


昨日のお供はお寿司靴下とBAZAR ET GARDE-MANGERのクッション

20160122⑯.JPG
(靴下は、お正月に文庫革の職人さんのところへご挨拶に行った723さんの浅草土産♡)


みなさま、暖かくしてお過ごしください!

ARI

********************************************************* 

◎H.P.DECO丸の内 インスタグラムにてアイテムご紹介中!

H.P.DECO丸の内 Facebook
  
◆通信販売ができます◆

本ブログ記事掲載の商品は通信販売が可能です。

電話、メールでお気軽にお問い合わせ下さい。

********************************************************* 

H.P.DECO丸の内(エイチ・ピー・デコ マルノウチ)
100-6501東京都千代田区丸の内1-5-1新丸の内ビルディング3F
TEL: 03-3287-1227  Mail:deco_marunouchi@hpgrp.com

OPEN: 11:00−21:00 (日、祝−20:00、年中無休、年末年始を除く)
-----------------------------------------------------------------------





PROFILE

【写真:deco】
H.P.DECO

フランスを中心としたヨーロッパの新しいクリエーションと、デザインや年代にとらわれずセレクトしたユーズド家具を扱うショップ。海外での買付やクリエイターの魅力、家具にまつわるトピックスやスタッフのひとりごとなど、H.P.DECOの舞台裏をご紹介します。

Archives