BLOG

ASTIER de VILLATTEのオレリー・マチゴ・コレクション

こんにちはGIRIです。
神戸はルミナリエの影響で街がザワついており、いつもと違う感じです。
ルミナリエは皆さんもう見られましたか?
11日(日)までですので、ルミナリエとともにアッシュペーブチックにもお越しください。

さてさて、アッシュペーブチックには、「アートの窓」があるのをご存知でしょうか?
フランスのアーティスト、オレリー・マチゴの作品です。

柔らかな布、刺繍、ニットの女王は、木やセラミックのような固い素材とそれらを無味合わせる術を熟知しています。オレリー・マチゴは視覚と共に触覚を必要とする、
有機物で洗練された世界を創造します。

IMG_1545.jpg

こちらの作品は、電車の車内からみた景色がコンセプト。

IMG_1547.jpg

何と言っても特徴は、作品中央の刺繍。
刺繍で、表現される外の世界。
麗しいです。

IMG_1532.jpg

そして、作品両サイドには雨の雫も表現されています。
圧巻というしかない、こちらの作品、
お部屋にもう1つの窓はいうかがでしょうか?


IMG_0782.jpg

そして、こちらは''Museum''というテーマの作品。
美術館で撮った、西洋画に刺繍を施した作品は、
まさに古典と現代の融合が垣間見えます。
各¥130,000(税抜)

IMG_1530.jpg

近くで見ると、そのデティールに目を見張ります。

IMG_1531.jpg

そんなオレーリー・マチゴとのコラボレーションで生まれた、
ASTIER de VILLATTEの新作コレクションが届いています。


IMG_1535.jpg

アスティエ・ド・ヴィラットの為に、彼女はロープや糸に包まれたお皿、ボウル、花器のシリーズを想像しました。
時を超えた作品は、地球の内部で凍り付いたファブリックを思わせます。

IMG_1536.jpg

ニットを押し当てたような表面が印象的な今回のコレクション。

IMG_1538.jpg

ボウルなどもあり、和洋問わず、食卓をスペシャルなものしてくれます。

そして、ASTIER de VILLATTEのオレリー・マチゴ・コレクションが届いたのに合わせて、
彼女の作るニットのネックレスも届きました。

IMG_1539.jpg

オレリー本人が普段つけているこちらのネックレスを、
アッシュペーブチックのファッションのアドバイザーであり、オレリーと親交の深い、
マルト・デムランが特別に制作を依頼し、アッシュペーブチックに届きました。

IMG_1543.jpg

中には天然石が入っており、オレリーの魂が感じられます。

左:翡翠
右:ローズクォーツ
各¥23,000(税抜)

オレリー・マチゴの世界を体験しにアッシュペーブチックにいらしてください。







GIRI


●●●●●●●●●●●● ●●●●●●●●●●●● ●●●●●●●●●●●● ●●●●●●  

IMG_0437.jpg

【RECRUIT】

アッシュペーブチックでは、一緒に働いて頂けるスタッフを募集しています。
ファッションとインテリアに興味のある方は下記までお気軽にお問い合わせ下さい。

アッシュペーブチック
TEL:078-332-2327
E-MAIL:boutique_kaigan@hpgrp.com

●●●●●●●●●●●● ●●●●●●●●●●●● ●●●●●●●●●●●● ●●●●●● 

ブログに掲載している商品は全て通信販売ができますのでお気軽にご連絡ください。

PHONE: 078-332-2327
E-MAIL: boutique_kaigan@hpgrp.com

●●●●●●●●●●●● ●●●●●●●●●●●● ●●●●●●●●●●●● ●●●●●● 

H.P.F, MALLオンラインショッピング、商品アップしました!

click here

↓↓↓

http://www.hpfmall.com/shop/hpfmall/item/list/category_id/3212

instagramでも随時アップしていますので、是非フォローお願いします。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アッシュペーブチック
〒650-0024
兵庫県神戸市中央区海岸通3-1-5
海岸ビルヂング1F
PHONE: 078-332-2327
OPEN: 11:00~19:00 ほぼ年中無休
E-MAIL: boutique_kaigan@hpgrp.com
 


PROFILE

【写真:boutique_kaigan】
アッシュペーブチック

「インテリア・アート・モードに囲まれて家族や大切な人と神戸で暮らす」をテーマに2008年神戸の歴史ある海岸ビルヂングにオープン。ヨー ロッパのクリエイティブなアクセサリー等のモードにインテリア・アートを加えた、パリと神戸の共通点である街を愛し、 人生を楽しむスタイルを提案しています。