BLOG

美術館を手玉にとった男 cinema mousou club㉖


こんにちは。
さすが春分の日の翌日、今日は春の陽を感じる1日でした。

IMG_7180.jpg
私は京都の春画展でより一層春を味わおうと試みましたが
とにかく人気の展示でして、このポスター以外はほぼじっくり見ておりません。
しかし、人と人の間からちらほら見える作品の色使いの美しい事!
個人的には特に幽霊が出てくる作品が気に入りました。

アッシュぺーブチックのアート作品は、今ならじっくりご覧いただけます。
と、言いますのも・・・
=美術館を手玉にとった男= Art and Craft

第4回目となりました、神戸・元町商店街にあるミニシアター元町映画館とのタイアップ企画。
今回は'美術'をテーマにした作品でした。
アッシュぺーブチックもこの映画をイメージして店内をブチック美術館にしました。

こちらの作品、非常に興味深いドキュメンタリーであります。
ポスターに記載されている '本物の贋作あげます' というキャッチコピーに納得します。
切なく温かくしかしどこか痛快なドキュメンタリーで、音楽の使い方や差し込みする画像が心地よいです。
この映画の主人公であるランディスさんの話し方、非常に魅力的で彼の発言を少しでも聞きたくて耳が大きくなりました。
是非皆さまに映画館にてご覧頂きたい。楽しんで頂ける自信があります。

元町映画館に行く前にアッシュぺーブチックにお立ちよりください。
本作の割引チラシをお渡ししますから!!!!!!!!

本作品、3月26日~4月8日まで元町映画館にて上映されます。

こちらは・・・
ファッションとアートでできあがった、アッシュぺーブチック美術館
3月21日~4月8日まで期間限定でオープン。
IMG_7166.jpg

IMG_7173.jpg

IMG_7168.jpg
壁を色分けしたのは映画に出てくるラストの方のシーンからインスピレーションを受けて。
あぁ、是非皆さまに映画も、店内も見て頂きたい。
春の新作もそろって、店内華やかになりました。

IMG_7163.jpg
ランディスさんがよーく座っていた椅子をイメージしたこちらのコーナー。

IMG_7175.jpgのサムネール画像
3月26日~4月8日、アッシュぺーブチックから元町映画館へお散歩を。
'美術'とは何か考えてみてアートに触れる一日を過ごしてみませんか?

期間限定のアート作品も届いております。
是非、お立ちよりください。

そして色彩豊かな夢の中でゆっくりお眠りください、モモヨでした。

追伸、
夢は偽物の記憶でしょうか?それとも本物の記憶でしょうかね?


ブログに掲載している商品は全て通信販売ができますのでお気軽にご連絡ください。

PHONE: 078-332-2327
E-MAIL: boutique_kaigan@hpgrp.com

●●●●●●●●●●●● ●●●●●●●●●●●● ●●●●●●●●●●●● ●●●●●●  

H.P.F, MALLオンラインショッピング、商品アップしました!

click here

↓↓↓

http://www.hpfmall.com/shop/hpfmall/item/list/category_id/3212

instagramでも随時アップしていますので、是非フォローお願いします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アッシュペーブチック
〒650-0024
兵庫県神戸市中央区海岸通3-1-5
海岸ビルヂング1F
PHONE: 078-332-2327
OPEN: 11:00~19:00 ほぼ年中無休
E-MAIL: boutique_kaigan@hpgrp.com
ブログにて掲載させて頂いている商品は全て通信販売ができます。


PROFILE

【写真:boutique_kaigan】
アッシュペーブチック

「インテリア・アート・モードに囲まれて家族や大切な人と神戸で暮らす」をテーマに2008年神戸の歴史ある海岸ビルヂングにオープン。ヨー ロッパのクリエイティブなアクセサリー等のモードにインテリア・アートを加えた、パリと神戸の共通点である街を愛し、 人生を楽しむスタイルを提案しています。