BLOG

いざ、キッチンへ。


みなさまこんにちは。

最近は忙しさにかまけて料理を怠け気味なわたしですが、
ちょっとやる気が出てくるはげしくかわいいエプロンの新作が入ってきました。

先日購入したレオ・アトランテのエプロンは、ファッションとして愛用中。
ですが、こちらのアフリカンファブリックのエプロンは、
ガンガン着て、ガンガン働く!ためにもぴったしです。

マルトがパリで見つけたアフリカの生地を、2枚仕立てでエプロンにした、
バザー・エ・ガルド-モンジェのオリジナル。



ではいきます。
久々カタログ形式。

       2016061512.JPG     2016061505.JPG
  フラワー               せんぷうき

     2016061519.JPG 2016061518.JPG
     唐草模様のような・・        なんとサイドにおばさま・・

   201609611.JPG  2016061515.JPG 
 サファリ (ブルー)               サファリ (グリーン)

    2016061508.JPG     2016061514.JPG
    ちらり。                  僕です。    

                   2016061517.JPG             2016061506.JPG
      りんご                   ハンド

      2016061513.JPG       2016061501.JPG          
  ラウンド グラス (グリーン)        ラウンド グラス (オレンジ)

    2016061503.JPG           2016061510.JPG
    テレフォン (オレンジ)          テレフォン (グリーン)

   2016061504.JPG   2016061521.JPG
   おさかな               スター

          2016061507.JPG ブラッシュ(筆?)

全て ¥8,500 (+TAX)


関係ないですが自分の肥えっぷりにびっくりです。

しかしエプロンはもれなくかわいいです。

私はやはりハンド狙い・・。
指好きとしては、いかねばならない。

どれも1~4枚ずつしかありませんので、エプロンお探しの方はどうぞお早めに!


もうすぐ父の日ですね。
アフリカンエプロンはたっぷりサイズで男性にも愛用されている方が多いので、
こちらはもちろんオススメ。

毎年、母と違って父には何を送ったらよいのかいつも迷います。

去年あげた男性用足の匂い予防クリームは、存在すら忘れられていました・・。
悩みに悩んだのに・・。



他にも父へオススメセレクション。


2016061509.JPG

こんなくつろぎスペースや、

2016061522.JPG

こんな格好良い陶器、

     雰囲気のよいウォッシュリネンのバッグに2016061523.JPG

2016061520.JPG  2016061502.JPG
 
おされな上質のレザー小物、  それとも愛嬌あるこんな子も、実は喜ぶんじゃないだろうか。

悩みます。

きっと父は贈られるということがすでに嬉しいはず。
(とても前向きな解釈)


みなさまもよい父の日を。



たな


************************************************************

63()ANTE VOJNOVIC展 (アンテ・ヴォジュノヴィック展)

"Je m'epanouit" en une multiplicite de formes d'expression.

~多様な表現形状によって「私は開花する」~

アンテ.jpg

内装・照明デザインを手掛けるほか、
家具やアートなど幅広くモノを生み出すフランス出身のアーティストアンテ・ヴォジュノヴィック。
1975
年から独学でクリエイションの世界に入り、アッシュ・ペー・フランスからの招聘を受けて1997年に来日、
都心から40分くらい離れた郊外にアトリエを持ち、数々の作品を発表してきました。
 
アンテは、水、風、石、さらには「時間」や「白」といった媒体を通じて、
光を彫刻表現の素材として操っています。
既成概念にとらわれること無く光を自由に遊ぶ彼の作品は、
驚きと愉しみに満ちていて、常に新しい感覚を提供してくれる数少ないアーティストです。
http://www.ante-hp.com/
 
この度、下記の日程で最新作を含む「ANTE VOJNOVIC」展を開催いたします。
今は絶版となった「光のオブジェ」シリーズも展示販売いたしますのでこの機会にご来場ください.

 
 ANTE VOJNOVIC展 】
■会期:201663()24()12:0020:00
  *月曜休廊
■オープニングレセプション:201663()18:0021:00

■会場:小原流会館 地下1階特設会場(OSKLEN)
  107-0062 東京都港区南青山5-7-17 小原流会館
 B1F


Bazar et Garde-Manger
バザー・エ・ガルド-モンジェ
OPEN: 11:00-19:30 ほぼ年中無休
ADDRESS: 東京都港区北青山3-7-6
PHONE: 03-5774-5426
E-MAIL: marthe@hpgrp.com
HOME PAGE: www.bazar-et-gm.com
BLOG: www.hpfrance.com/Blog/bgm/
ONLINE SHOP:

インスタグラム  bazaretgarde_manger








PROFILE

【写真:BGM】
Bazar et Garde-Manger (バザー・エ・ガルド・モンジェ)

ここは、家と庭を通して皆様の生活“ユニバース”に触れる場所です。ここでしか見つけられないアート作品、手刷りのファブリックやキッチンを彩るお皿、不思議な植物、ヴィンテージの家具・・。全ての商品はマルト・デムランがパリやプロヴァンスで1つ1つ探し歩いて出会ったイマジネーション溢れるものばかりです。

Archives