BLOG

机を探しに

2016053001.jpg

皆さまこんにちは。

いきなりのステキハウス登場。

先日子供用にとヴィンテージのデスクを購入してくれた、
某水金shopの某KWNstaffさんのリビングの一角のお写真、頂きました。
何度見てもかわいい。
ポテトヘッドはなにゆえ・・。

バザーには、様々なシーンで長ーく楽しんで頂けるデスクがまだまだあるのです。


たとえばこちら。

2016060102.JPG

2016070101.JPG
w 78  D 60  H 75                                         ¥120,000 (+ TAX)

なんと。
両面とも使える。(表は1枚目の方)

これは是非空間にぽつんと置きたい。

小ぶりなサイズ感といい、黒のパイピングや脚のライン、
たまりません。


そしてデスクとしても作業台としても使い勝手の良いこちらも大変オススメ。

2016060104.JPG
                  2016060105.JPG
W 118,3  D 60  H 79,5                                       ¥130,000 (+ TAX)


天板もかわいい。

引き出しや、鍵つきの扉の中もしっかり収納できます。
やはりグリーンメタルに木の組み合わせはバザーならではですなあ・・。



2016060107.JPG
                2016060106.JPG
W 99,5  D 66  H 57                                        ¥35,000 (+ TAX)

つくりはシンプルながら天板のさりげない遊び心あるカタチ。
こういうのに弱いんです。。

しかもお値段も手ごろでありがたい。



そして・・何度か御紹介しておりますが、やはりかわいいコイツ。

2016060103.JPG
            ぱか。  2016060108.JPG

W 85,5  D 85,5  H 42                                                 ¥28,000 (+ TAX)

なんと現在この価格に・・。

先のKWNさんも欲しかったけどサイズが入らず断念。

我が家にも欲しいけどもううちにも家具入りません・・。

子供用のみならず、1人暮らしのおうちでこんなかわいいテーブル置いてあったらまたかわいい!
4人ぐらいでも使えるサイズなので、もちろんファミリーや御夫婦のお家にもかなり使えるサイズです。

あーやっぱりほしいなあ・・。(未練タラタラ)



そしてそして・・。

とうとう入ってきました新作ヴィンセント・ヴェルデ・・!!!

もう・・もう・・語りつくしてきましたが、
いつも本当に裏切らない、いや良い意味で裏切る(意味がわかりません)、
最高の仕上がり。


もう私はむしろ見ないように・・。
あっという間になくなって、切なくなるので見ないように・・してます。

2016060109.JPG
だめです。
見てしまう。
見入ってしまう。

6/4(土)より、実物をご覧頂けます。

本当に一瞬でいなくなってしまうので、
是非お早めにご来店下さい。。




レシピ.JPG

マルト最新のオリジナルレシピ。

「ホタテ貝柱のソテー
わさび風味のイカスミライスを添えて」

イカスミの黒とドットの黒・・。そしてホタテのドット。

脱帽です。万歳。



たな



*****************************************

ボナペティ!コレクションのフィーチャーページができました!

マルト・デムランの思いが、いっぱいつまっています☆

▲↓こちらからご覧下さい↓▲

12201604101.jpg

レ・トゥーリストの商品がショッピングサイトよりご覧いただけます。

トゥーリストバナー.jpg

Bazar et Garde-Manger
バザー・エ・ガルド-モンジェ
OPEN: 11:00-19:30 ほぼ年中無休
ADDRESS: 東京都港区北青山3-7-6
PHONE: 03-5774-5426
E-MAIL: marthe@hpgrp.com
HOME PAGE: www.bazar-et-gm.com
BLOG: www.hpfrance.com/Blog/bgm/
ONLINE SHOP:

インスタグラム  bazaretgarde_manger

 

 




















PROFILE

【写真:BGM】
Bazar et Garde-Manger (バザー・エ・ガルド・モンジェ)

ここは、家と庭を通して皆様の生活“ユニバース”に触れる場所です。ここでしか見つけられないアート作品、手刷りのファブリックやキッチンを彩るお皿、不思議な植物、ヴィンテージの家具・・。全ての商品はマルト・デムランがパリやプロヴァンスで1つ1つ探し歩いて出会ったイマジネーション溢れるものばかりです。

Archives