BLOG

おふろのはなしの話

こんにちは。

お盆でしたので、嫌いな場所美術館へ出かけたり、実家へ帰りうまやうしを流しに川へ出かけたりしました。
美術館では横尾忠則を鑑賞して、実家には新参者のちゃんねこがおるのでありました。
なんでもよく食べて小さくてかわいかったです。
14082000.jpg

ところでおふろの話をしていませんでした。
おふろはいいです。みんな裸で歩き回って、本当に変なところだと思います。
ぼくは、よくお邪魔するおふろ屋さんには湯船の横に大きな水槽があって大きな鯉が窮屈そうに泳いでいてとても怖い。
という話を陶器作家の大江志織さんにしたのでした。
大江さんはその話に興味を持ったようで、おふろ屋の名前を聞いて帰りました。
もしかしたら次に作品を作る時は裸とともに鯉が描かれるかもしれません。

というのも大江さんはおふろ屋に行ってモチーフの着想を得たそうです。
生き物の体のフォルムにとても興味があるらしいのです。
たしかに。女性の肉体は大変興味深い。いやいや、勘違いしてもらっては困ります。えへへへへ。

14082001.jpg
14082002.jpg
14082003.jpg
14082004.jpg
14082005.jpg

毎日触れていると、本当に心を込めて作っているのだなと感じて、大変優しい気持ちになれます。
ぼくがそういうことを言うと、心底胡散臭い感じですが、そんな人間が言うのだから間違いないとも言えるのでしょう恐らく。
愛ある器ですよこれは。先生。

mug cup ¥4,000 +tax
cup         ¥4,000 +tax
plate S   ¥2,400 +tax
         M  ¥3,600 +tax
         L   ¥4,800 +tax
bowl       ¥4,000 +tax

サヨウナラ
はし

インスタグラムチェキラー
ユーザー名:bazar_et_garde_manger

facebookも宜しくお願いします!
「いいね!」を是非

https://www.facebook.com/bazar.et.gardemanger
今日の音楽なんだろう? おススメ音楽ご紹介中!

**************************
Bazar et Garde-Manger
バザー・エ・ガルド-モンジェ
OPEN: 11:00-19:30 ほぼ年中無休
ADDRESS: 東京都港区北青山3-7-6
PHONE: 03-5774-5426
E-MAIL: marthe@hpgrp.com
HOME PAGE: www.bazar-et-gm.com
BLOG: www.hpfrance.com/Blog/bgm/
ブログにて掲載させて頂いている商品は全て通信販売ができます。
詳しくは上記のお電話もしくはメールにてお問い合わせください。
ウェブショップ、H.P.F, MALLにも商品を掲載しています。
ウェブにてお買い物ご希望の方は是非ごらんください。
メルマガ会員募集中です。
ご希望の方はお名前・お電話番号・e-mailアドレスを
marthe@hpgrp.comまでお送りください
PROFILE

【写真:BGM】
Bazar et Garde-Manger (バザー・エ・ガルド・モンジェ)

ここは、家と庭を通して皆様の生活“ユニバース”に触れる場所です。ここでしか見つけられないアート作品、手刷りのファブリックやキッチンを彩るお皿、不思議な植物、ヴィンテージの家具・・。全ての商品はマルト・デムランがパリやプロヴァンスで1つ1つ探し歩いて出会ったイマジネーション溢れるものばかりです。

Archives