BLOG

胡蝶の夢

DSC06554.jpg
それは荘子のお話でした。
夢の中で荘子自身が蝶になっていた。。という書き出しで始まるものです。
いや、皆さんご存知の通り、その書き出しから想像する様なファンタジーが始まる。というわけもなく。

蝶である自分自身を満喫していた為に、荘子が夢で蝶になっていたのか、
はたまた蝶が見ている夢が荘子なのか、区別がつかなかったというわけです。
もちろんそれはただの夢日記というわけでもなく。
DSC06574.jpg
だからなんだ。という事は無いのです。
とにかく私はこの話が好きなのです。
いろいろ見解や解説があり、どれも全くもっともらしい!納得。
でもどっちでもいいのです。私としては全くもって。

疑問でありながら、すでに答えを得ているようでもある。
なんだかとっても真実的な、真理的な事を表そうとしている。ような気がしなくもない。
そういう曖昧な感覚が美しい!好き!ということを何となく言いたかった、のです。
DSC06571.jpg
って言うだけの事に、こんなにスペースを使ってしまった!
なんという罪悪感!
でも、お店にいても感じる事のあるこの感覚。ちょっと大雑把に言えば、
「理由は分からないけど、何となく好き。とにかく。」
みたいな事に近いと思うし、そういう感覚こそが大事なのかと。
少なくとも私はそれを大切にしたいと思うのです。

DSC06558.jpg大変申し訳。。
DSC06557.jpgございませーん!(前置き長くって)
ベビーアルパカで出来たおばけ。
マスクは取り外して装着可能。ロビンのようになれます。
¥12600

ヒゲは別売り
DSC06559.jpg
ジェントルマン3点セット。
変装に。会議に。パーティに。貫禄が漂い、話に説得力がでます。
(子供用ですが、大人も出来ます。)
¥10500

この辺りのものはつまり、ハロウィンを意識しています。
DSC06561.jpg動物の口元としっぽのセット
それぞれ、豹、狐、狸、虎のセットで、しっぽはクリップというか、洗濯バサミのようになっています。ワンタッチ。
お子さんに装着して、近所を回らせると良いでしょう。人気者になれます。
私は変身願望の強い子供だったので、こういうの欲しかったなあ。と思います。
今やると、ちょっとだけ問題になっちゃいそうだから、うらやましい。
¥9450

ところで先日。
お客様(Y氏&N氏)に宿儺(すくな)かぼちゃというものを頂きました。
ちょっとかぼちゃと言われて思い浮かべる様な姿ではなく、ヘチマの様な形をした大きいかぼちゃです。

それを、バザー・エ・ガルド-モンジェの台所担当、母MRTが華麗にお料理。
IMG_1489.jpg
蓮根とすくなかぼちゃのホットサラダ、だそうです。
おいしそうー。私は食べ損ねました。

。。そうと知ったY氏とN氏は、なんと。改めて持って来てくださったのでした。
そういうわけで、先日。
私は自分用に煮物にする事にしたのでした。
ちょっと入り切っていない。
IMG_1486.jpgほんわか
とまあ、あっという間に。実に何の苦労も無く出来上がってしまったわけなのですが、
本当に甘くておいしいのです!粉っぽくもならず。絶妙。
本当に塩をちょっとふって少しの水で煮ただけです。
気分を盛り上げる為に土鍋でやってみたから、おいしくなった気がするという事を差っ引いてもうますぎる。
おいしいものって本当にしあわせですね。
Y氏、N氏どうもありがとうございます。満ち足りた夕食でした。

皆さまもすくなかぼちゃを手に入れる機会があったら、是非。

またすぐに、そこかしこで。
どろんっ

謝謝

はし氏

***************************************

Bazar et Garde-Manger

バザー・エ・ガルド-モンジェ

 

OPEN: 11:00-19:30 ほぼ年中無休

ADDRESS: 東京都港区北青山3-7-6

PHONE: 03-5774-5426

E-MAIL: marthe@hpgrp.com

HOME PAGE: www.bazar-et-gm.com

BLOG: www.hpfrance.com/Blog/bgm/

 

ブログにて掲載させて頂いている商品は全て通信販売ができます。

詳しくは上記のお電話もしくはメールにてお問い合わせください。

 

ウェブショップ、H.P.F, MALLにも商品を掲載しています。

ウェブにてお買い物ご希望の方は是非ごらんください。

 

メルマガ会員募集中です。

ご希望の方はお名前・お電話番号・e-mailアドレスを

marthe@hpgrp.comまでお送りください。


PROFILE

【写真:BGM】
Bazar et Garde-Manger (バザー・エ・ガルド・モンジェ)

ここは、家と庭を通して皆様の生活“ユニバース”に触れる場所です。ここでしか見つけられないアート作品、手刷りのファブリックやキッチンを彩るお皿、不思議な植物、ヴィンテージの家具・・。全ての商品はマルト・デムランがパリやプロヴァンスで1つ1つ探し歩いて出会ったイマジネーション溢れるものばかりです。

Archives