BLOG

Rob Ryan♡

こんにちは。
今日は、ちょっぴり肌寒い日です。
私はソファーから動けません。
こんな日はとっても好きなショートアニメ作品
'The meaning of life'を見る日です。
original.jpg
生物の一生を皮肉に描いています。見る度に胸がつまります。
同じ事考えている人が地球にいた!
ごらんになりたい方は、下のアドレスをクリックして$1で見れるみたいです。
私はこのアニメータ、Don Hertzfeldtの大ファンで
過去にファンレターを出して返事をもらった事があります。
人生最大の喜びです。
あと、彼の作品Tシャツを買って着て歩いていたら、
とてもマニアックな小学生に「僕も大ファンです!」ってキラキラした目で言われたりしています。
小学生が見るような作品ではありませんが・・・かなりシュールです。

さて、
マルトが大好きで、実は私も大好きだった切り絵アーティスト
Rob Ryanの商品がなんと入荷しました。
06172-robryan.jpg
彼はRob Ryan。
ロンドンを拠点に活動するアーティストです。
ロンドン以外にNYCでも、とても素敵な展示をしていました。
彼は切り絵の中に言葉を入れて作品を作ります。
それは、とても繊細。
そして人間のこと、考えます。
tumblr_lbzmgbfsKa1qzaos7o1_500.jpg
そうです、全て切り絵。もちろん手作業です。

B et G-Mに入荷したものはこちら。
0617-RIMG4108.jpg

06172-RIMG4108.jpg
2つが一緒になってやっと言葉になるマグカップ。
2個セットマグカップ¥6,750(高さ10CM、箱付き)
06172-RIMG4107.jpg
マグカップの裏は、こんなにキュート。
ドキドキしますね。あー、甘酸っぱい。

06172-RIMG4119.jpg
I AM THE NOTE BOOK of.....
これにはマルト、一目惚れでした。
06172-RIMG4117.jpg
中も。
06172-RIMG4118.jpg
中身も。
06172-RIMG4102.jpg
どこも良い。

さらに、四季をテーマに作られた4枚セットプレートも登場です。
0617-RIMG4106.jpg
4枚セット四季プレート ¥10,500(直径23CM)
WE HAD NOTHING 
WE HAD NOT MUCH
WE HAD ENOUGH
WE HAD EVERYTHING
ですって。
0617-RIMG4111.jpg
お皿の裏にはこのプリントです。
0617-RIMG4103.jpg
真っ白なお皿に青い切り絵のプリントです。
実際使っても、壁に飾っても素敵ですね。

06172-RIMG4113.jpg
さらにはロングガーランドです。
長さ約7Mあります。
ガーランド ¥6,300
06172-RIMG4115.jpg
中には詩が書かれています。
YOU CAN STILL DO A LOT WITH A SMALL BRAIN
ありがとう。
06172-RIMG4116.jpg
LISTEN TO THE WORLD
本当に、何度も頭で繰り返す言葉です。
これらの言葉がガーランドに綴られています。
06172-RIMG4111.jpg
こんなキュートな袋に入っていますよ、ガーランド。

元気をもらえるポジティブなRob Ryanのもの、
お部屋の気持ちよい空気を流すアイテムとしてお勧めです。

あぁ毎日、
優しいB et G-Mの仲間たちに支えられて生きています、モモヨでした!

***************************************
Bazar et Garde-Manger
バザー・エ・ガルド-モンジェ
 
OPEN: 11:00-19:30 ほぼ年中無休
ADDRESS: 東京都港区北青山3-7-6
PHONE: 03-5774-5426
 
ブログにて掲載させて頂いている商品は全て通信販売ができます。
詳しくは上記のお電話もしくはメールにてお問い合わせください。
 
ウェブショップ、H.P.F, MALLにも商品を掲載しています。
ウェブにてお買い物ご希望の方は是非ごらんください。
 
メルマガ会員募集中です。
ご希望の方はお名前・お電話番号・e-mailアドレスを
marthe@hpgrp.comまでお送りください。


PROFILE

【写真:BGM】
Bazar et Garde-Manger (バザー・エ・ガルド・モンジェ)

ここは、家と庭を通して皆様の生活“ユニバース”に触れる場所です。ここでしか見つけられないアート作品、手刷りのファブリックやキッチンを彩るお皿、不思議な植物、ヴィンテージの家具・・。全ての商品はマルト・デムランがパリやプロヴァンスで1つ1つ探し歩いて出会ったイマジネーション溢れるものばかりです。

Archives