BLOG

今週のおすすめアイテムをご紹介!

こんにちは、YONEです。

いよいよ10月27日よりhpgrp GALLERY TOKYOにて
久保田珠美個展「Asparado」がはじまりました。

搬入が完了した会場の様子も見てきました。

圧倒的作品数!

こんなカラフルなチェス盤もあります。

DSC_0567 2171027.jpg

かならずお気に入りの作品が見つかるはずです。

クリスマスのギフトにもぴったりのサイズ。

ぜひ見にいらしてください!



さて、青参道各店でも続々と新作が入荷しておりますので
今週のおすすめアイテムをご紹介いたします。


まずはSERGE THORAVALより、
現デザイナーのRock(ロック)による
新作のコレクションを展開中です。

こちらは、太めのチェーンを使用し甘さを抑えたネックレス。 
首元に添い、シンプルなコーディネートに映えます。

HP2_1692.JPG


ネックレスと同じデザインのチェーンブレスレット。 
甘さを抑えたデザインは、
ユニセックスでお使いいただけます。

HP2_1694.JPG


お次はJuana de Arcoより。
年に2,3度しか入荷しない、
Mi Negraのコレクションが登場しました。

DSC_0570.JPG

Mie Negra(ミ ネグラ)はスペイン語。
英語に訳すと"My dear black(私のかわいい黒)"
というニュアンスになります。

Juana de Arcoはカラフルでポップなイメージが強いですが、
あえて黒と白のシンプルな色にすることで
形の良さやかわいらしさを引き立たせています。

DSC_0576_2.jpg

ランジェリーだけでなく、洋服も登場。
こちらもかなり人気のアイテムです。
白のマキシ丈スカートは、今季より初登場の新作です!


お次はLe monde de Nathalieより。
人気のぬいぐるみが再入荷しました。

1DSC_0540.jpg

おめかししたウサギとネコは特に人気。
自分の部屋に飾るのでも良いですし、
プレゼントにも丁度良いサイズ。


最後はJAMIN PUECHより、
人気アイテム再入荷のお知らせです。

こちらのパッチワークトート、
大人気で完売だったのですが、
この度、新たにパリのアトリエから取り寄せることになったそう!

現在、新たにご予約を受付中です。

1DSC_0488.jpg
パッチワークトート ¥101,520[税込]

要領が大きいので、荷物が多い方でも重宝しそう。
赤いぶどうのチャームも付いてきます!


まだまだイチオシのアイテムが目白押しの青参道。
今後もお見逃しなく!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・

《 shop 》

SERGE THORAVAL

150-0001

東京都渋谷区神宮前 5-1-14

TEL: 03-5485-0271

OPEN: 11:00-19:30(第一・第三火曜定休)

==============

107-0061
東京都港区北青山 3-8-11 みゆきビル 1F
TEL: 03-5766-8520
OPEN: 11:00-19:30(不定休、年末年始を除く)

==============

150-0001
東京都渋谷区神宮前5-1-14 2F
TEL:03-6451-1460
OPEN: 12:00 - 19:30(火曜定休)

==============

150-0001
東京都渋谷区神宮前 5-2-11
TEL:03-5464-2780
OPEN:11:00-19:30(定休日:第1・第3火曜日)

==============

insta-icon.jpg
fb-icon.jpgのサムネール画像
twitter-icon-new.jpgのサムネール画像




久保田珠美個展「Asparado」はじまります!

明日10月27日(金)より
hpgrp GALLERY TOKYOにて
久保田珠美個展「Asparado」がはじまります。

久保田展artdiv.jpg

大胆なストロークと油彩独特の混色からくる
特徴的な色合いの世界を作り出す久保田珠美さん。
一見落ち着いた色彩の画面の中には、
多くの表情や動きが溢れています。


昨日と今日は準備期間なのですが、
ちょっとだけ中の様子を覗いてきましたので、
特別に一部分をご紹介します。

ギャラリーの入り口にかかるヴェールをくぐると、、、

kubotaDSC_0514 2.jpg

そこには非日常空間が待っています。

kubotaDSC_0506 2.jpg

このヴェールは、
現実世界と非日常世界を区切る"結界"という設定。

なんだかとてもワクワクします。


今回は約80点もの作品が展示されます。
hpgrp GALLERY TOKYOで開催する個展としては珍しい、
圧倒的な量感。

kubotaDSC_0503 2.jpg


kubotaDSC_0501 2.jpg


今日は、
久保田珠美さんご本人も設営のため作業にいらしておりました。

ちなみに、今回の個展のテーマ「Asparado」は、
なんと野菜のAsparagus(アスパラガス)と、
悪を象徴するDesperado(デスペラード/無法者)を
掛け合わせた言葉。

アスパラガスはビタミン豊富で、
収穫の時期を過ぎて放っておいても
大木になるまで育つほど生命力が強い野菜。

しかし逞しいアスパラガスは、
生、精、勢、性を象徴する一方で、
その特異な形から武器や凶器をも連想させます。
kubotaDSC_0508 2.jpg

久保田さんは
ポジティブイメージを持つアスパラガスに隠された
別の景色を描きたいという想いで、
今回このテーマを選ばれたそうです。

kubotaDSC_0498 2.jpg

初日となる10月27日(金)の19:00からは
オープニングレセプションパーティーを開催。
久保田さんも在廊します。


第六感を研ぎ澄ませて
アスパラガスの裏の世界を覗いてみてはいかがでしょうか?


【久保田珠美個展 "Asparado"】
■期間:2017年10月27日(金) ~ 11月25日(土) 
■オープニングレセプション:10月27日(金) 19:00 - 21:00 
■場所:hpgrp GALLERY TOKYO

《 GALLERY 》
107-0062
東京都港区南青山5-7-17 小原流会館 B1F
TEL: 03-3797-1507
OPEN: 12:00-20:00 (月曜休館日・月末日曜定休)


==============

insta-icon.jpg
fb-icon.jpgのサムネール画像
twitter-icon-new.jpgのサムネール画像


青参道で働くスタッフリレー 特別編 / Bazar et Garde-Manger

こんにちは、YONEです。

前回に引き続き
青参道アートフェアの様子をご紹介したいと思います。

今回のアートフェアに期間に合わせて来日していた
Bazar et Garde-Mangerのバイヤー、
マルト・デムランが特別に青参道スタッフリレーに登場してくれました。


SHOP: Bazar et Garde-Manger
NAME: Marthe Desmoulins(マルト・デムラン)

DSC_0431 2.jpg
お店のスタッフがマルトを囲んで集合写真


◆あなたが日々の生活で大切にしていることは何ですか?
 大切な家族、友達と一緒に生きること。
 そして新しい場所を見つけること。
 フリーマーケットや小さな広場など、
 お気に入りの場所を探しに行きます。

◆毎日の日課は?
 朝起きて、グリーンティー(日本茶)を飲むこと。
 日本食は何でも大好き!
 あとは、映画もよく観ます。

◆こだわりの仕事道具はありますか?
 母からもらったエルメスのアンティークウォッチ。
 ネックレスにしていつも身に着けています。
 あとは、手帳も手放せません。

DSC_0430 2.jpg


◆今のイチオシは?
 新しく入荷したVALÉRIE BLAIZEの食器。
 フランス人の女性の作家さんのもので、
 色々な絵柄があります!

BGM_0428 2.jpg


◆最後に、今回リニューアルオープンしたBazar et Garde-Mangerの見どころを教えてください!
 色々なデザイナーのアイテムをセレクトしています。
 食器や照明など、ユニークなアイテムがいっぱい!
 店内はエレガントな色使いで居心地も良いです。
 みなさんぜひ遊びにいらしてくださいね。


アートフェア最終日に開催された
「Bar Marthe」の様子。

HP2_8133.JPG


バーテンダーがスペシャルカクテルを作りました。

HP2_8118.JPG


会期中は、
引き続きIGPペイ・ドックワインの試飲イベントも行っておりました。

IMG_0203のコピー.jpg
似顔絵イベントに参加したマルトとスタッフたち。


「マルトのアートキャラバン」

2017_10_19_9999_447.JPG
 
ちなみに、この「マルトのアートキャラバン」は
これから横浜、福岡、関西へと、マルトと一緒に巡回します。

■10月25日(水) 16:00-20:00  
 場所: H.P.DECO 好奇心の小部屋 横浜店 
■10月27日(金)~10月28日(土) 15:00-20:00  
 場所: H.P.DECO 好奇心の小部屋 福岡店 
■10月29日(日) 17:00-20:30  
 場所: アッシュペーブチック(Bar Martheも同時開催!)

お近くの方は、
どうぞこの機会をお見逃しなく!


《 shop 》
150-0001 
東京都渋谷区神宮前 5-2-11 TEL: 03-5774-5426 
(9月16日より移転リニューアルオープン!) 
OPEN: 11:00 - 19:30(不定休)
※プレスのお問い合わせ先: 03-5778-8721

==============

insta-icon.jpg
fb-icon.jpgのサムネール画像
twitter-icon-new.jpgのサムネール画像





青参道アートフェア2017 無事終了いたしました!

青参道アートフェア2017、
大盛況のうちに無事終了いたしました。

今年は4日間ともほとんど雨という
かなりのコンディションの悪さでしたが、
雨の中沢山のお客様にお運びいただき
各所が賑わっておりました。

ありがとうございました!


今日はアートフェア会期中の様子をご紹介いたします。


まずは、
とくに好評だった"IGPペイ・ドックワイン×似顔絵イベント"。
終日、絶えず順番待ちの列ができておりました。

DSC_0459 2.jpg

こちらは初日のレセプションの様子。
OSKLEN前にはイラストレーターのYUKI FUJITAさんが登場。

我らがhpgrp GALLERY ディレクターの
戸塚憲太郎氏も似顔絵を描いてもらっておりました。

似顔絵1710232.jpg

水彩で優しいタッチ。
とても素敵な似顔絵した!!


Bazar et Garde-Manger前には
青参道ではおなじみのholidayさんが登場しました。

似顔絵171023.jpg

彼のトレードマークであるイチゴの帽子は、
通りすがりの方にも、お子様にも大人気です。


初日のレセプション以降、
青参道各店ではIGPペイ・ドックの試飲をお楽しみいただきました。
とくに好評だったのは、
D-due H.P.FRANCEに置いていた白ワインだったようです。

paysdoc171023.jpg

みなさま、各店を回って飲み比べをされておりました!


他にも、
ホルベイン画材を使用した公開制作パフォーマンスや、

P1170527.jpg


SONYによる、
アロマスティックのプロモーションスペースも登場。

P1170566sony.jpg


アートの展示は
もちろんどのお店も素敵でしたが、
YONEのお気に入りは
美容室UMiTOSで展示を行った星野ちいこさんの作品。

umitos171023.jpg

ポートレイトの個人オーダーもできるそうです!


いかがでしょうか?
なかなか豪華な内容でありました!


今回は
Bazar et Garde-Mangerのバイヤーである
フランス人のマルト・デムランも来日しておりました。

が、マルトに関してはまた後ほどご紹介していきます!


11月以降もまだまだイベントが盛りだくさんの青参道。
引き続き、お楽しみに!!


《 GALLERY 》
107-0062
東京都港区南青山5-7-17 小原流会館 B1F
TEL: 03-3797-1507
OPEN: 12:00-20:00 (月曜休館日・月末日曜定休)

==============

insta-icon.jpg
fb-icon.jpgのサムネール画像
twitter-icon-new.jpgのサムネール画像


青参道アートフェア2017の見どころをご紹介 vol.3

いよいよ明日からスタートとなります。
青参道アートフェア2017!!!

今日は朝早くから
青参道に沢山の荷物が運び込まれていて、
人が右往左往しています。

もうすでにお祭りの雰囲気がただよう青参道です。


さて、今日も「青参道アートフェア2017」の見どころを
ご紹介したいと思います!


第三弾は、今回のメインテーマである「SHEROS」について。

「SHEROS(シーローズ)」とは、
"SHE / HERO / S"=「女性のヒーローたち」という意味。

sheros_200_800 (1).jpg

女性的な発想や、繊細でクリエイティブな感性が時代をつくると考える
現代のフェミニズムを提案するコンセプトです。

今年の青参道アートフェアはこのSHEROSをテーマとし、
トークショー、ワークショップなど、色々なイベントが開催されます。


【ハンナ・フシハラ・アーロンによる企画展】

SHEROSの発起人の一人である
キュレーター、ハンナがN.Y.から来日し、
「What do you stand for?(何のために戦うか?)」 
というアート展示をLamp harajukuにて開催します。

SHEROS_Lamp harajuku_Hanna.jpg

会場では、ピンバッジをデザインして作り、来場者に販売。
集まったお金はNPOに寄付します。 

■会期:10月19日(木)~10月22日(日)
■場所:Lamp harjuku
■入場料:無料
  東京都渋谷区神宮前 4-28-15 
  TEL: 03-5411-1230 / OPEN: 11:00 - 19:30


【ハンナによるトークセッション】

また、10月19日(木)にはハンナによるトークセッションを開催。
彼女の思想や、アート、
きっかけとなった一番最初の「SHEROS」アート展、
これからのフェミニズムのことなど、
新しい世界への扉を開くきっかけを与えてくれる貴重な機会となっています。

■日時:10月19日(木)17:00 - 18:00
■場所:hpgrp GALLERY TOKYO
■参加費:無料
  東京都港区南青山 5-7-17
  TEL: 03-3797-1507


【ジン制作ワークショップ】
10月22日(日)には、
Girls Rock Tokyoと共同主催の「ジン制作ワークショップ」を開催。

当日は、
ロクサーヌ・ゲイの『バッド・フェミニスト』などを手掛ける
翻訳家、野中モモ氏がワークショップ・リーダーを務めます。

zin.jpg

「ZINE」という言葉は、
英語で「MAGAZINE(マガジン)」から
「FANZINE(ファンジン)」が生まれ、
省略されて「ZINE(ジン)」になりました。

自分自身の想いや、プライベートな出来事、
政治的な思想に至るまで、様々な種類のZINEが存在します。 

今回のワークショップでは、
「わたしについて」をテーマに、
文章やイラスト、写真などを組み合わせて小さなZINEを制作し、
自分のこと、好きなものや日々の経験などを綴った1冊を完成させます。

ZIN workshop.jpg

自分だけのオリジナルなメディアで
自己表現する方法を探ることのできる機会となります。

■日時:2017年10月22日(日) 13:00 - 16:00 
■場所:hpgrp GALLERY TOKYO
■定員:12人 
■参加費:500円 
■持ち物: ハサミ、スティックのり、使用したい筆記具・写真、
  切り抜き、シール、ワープロ打ちした文章など
■お問合わせ・参加申込み:Girls Rock Tokyo < girlsrockjp@gmail.com > 
お名前とご参加希望の旨を上記メールアドレスにお送りください。
折り返しご連絡いたします。 
※開催前日(10月21日)まで受付可能。


【トークイベント「私のSHEROS」 】

博報堂 コピーライター、
クリエイティブディレクターである尾形真理子と
H.P.FRANCE BIJOUXディレクターの國吉祐子が、
2人が憧れる<SHEROS>像にについてお話しします。 

尾形さんは売れっ子のコピーライター。
ルミネの広告やテレビCMなど
様々な企画に参加しています。

当日は質疑応答の時間もありますので、
ぜひふるってご参加ください!

■日時:10月20日(金) 18:30 - 20:00
■場所:hpgrp GALLERY TOKYO
■参加費:無料
■聞き手:戸塚憲太郎
    (hpgrp GALLERY TOKYO/NEW YORKディレクター)


「SHEROS」のテーマに触れる4日間。
きっと、新しい発見があるはずです!

「青参道アートフェア2017」、引き続きお楽しみに!


イベントの詳細はこちら


《 GALLERY 》
107-0062
東京都港区南青山5-7-17 小原流会館 B1F
TEL: 03-3797-1507
OPEN: 12:00-20:00 (月曜休館日・月末日曜定休)

==============

insta-icon.jpg
fb-icon.jpgのサムネール画像
twitter-icon-new.jpgのサムネール画像
aosandoAF2017_blog.jpg


青参道アートフェア2017の見どころをご紹介 vol.2

こんにちはYONEです。

ついに
「青参道アートフェア2017」が4日後に迫ってまいりました。
今日もイベントの見どころをご紹介したいと思います。


第二段は、ホルベイン画材の公開制作について!

青参道アートフェア期間中、
小原流会館1Fのロビーに
日本の老舗総合画材ブランド"ホルベイン"の
特設アトリエが出現します!

そして、3人のアーティストが
ホルベインの画材を使用した公開制作を行います。

holbein.jpg
上から、福井伸実、澁谷 忠臣、杉田 陽平

今回出演する3人のアーティストは
水彩、油彩、アクリルと、
それぞれ違う画材を使用し日替わりで作品を制作します。

2016_10_20_7871.jpg
昨年の様子。かなり迫力のあるパフォーマンスです。

さらに、
最終日の10月22日(日)には3人のアーティストが再結集し、
自身の作品やアーティストと画材の関係について
トークセッションを開催します。


会期中は
ホルベインの多種多様の画材が会場に並び、
実際に触れその場で描くことが出来るコーナーも設置します!

2016_10_20_7885.jpg
昨年の様子。お子様もご参加いただけます。


大量の画材が並ぶワクワク感。
ぜひ皆さま、会場にてご堪能ください。


「HOLBEIN OPEN STUDIO」 
会場:港区南青山5-7-17 小原流会館1階

■10月19日(木)15:00-21:00 福井伸実(水彩系画材) 
※オープニングレセプション19:00-21:00 
■10月20日(金)14:00-20:00 杉田 陽平(油彩系画材) 
■10月21日(土)12:00-18:00 澁谷 忠臣(アクリル系画材)
■10月22日(日)14:00-15:30 
トークセッション 聞き手: 徳光 健治(タグボート代表)


イベントの詳細はこちら

《 GALLERY 》
107-0062
東京都港区南青山5-7-17 小原流会館 B1F
TEL: 03-3797-1507
OPEN: 12:00-20:00 (月曜休館日・月末日曜定休)


==============

insta-icon.jpg
fb-icon.jpgのサムネール画像
twitter-icon-new.jpgのサムネール画像

aosandoAF2017_blog.jpg


青参道をもっと知る! vol.3 / D-due H.P.FRANCE

こんにちは、YONEです。


今日は、9月よりスタートした企画の第二段。
青参道のお店の豆知識を紹介していくコーナーです。


第二段ではD-due H.P.FRANCEについてご紹介したいと思います。

HP2_0821.JPG

D-dueはスペインのガリシア地方を拠点とするブランド。

青参道のD-due H.P.FRANCEは、
彼らのストーリー性豊かなお洋服と
アート作品が展示された世界で唯一のフラッグシップショップです。


デザイナーは、
Rosario Froján(ロサリオ・フロハン 通称:チャロ)と
Alfredo Olmedo(アルフレド・オルメド)の2人。

そして店内の設計を担当したのは、
チャロの弟のホセ。

ホセチャロアルフレド.jpg
左から、ホセ、チャロ、アルフレド。


店内には3人のこだわりが沢山詰まっています。


たとえば、この机。
キャンバスの裏をイメージして作られました。
もちろん、キャンバス=洋服のこと。

DSC_0229 2.jpg

D-dueにとってアートとファッションは表裏一体。
デザイナーの二人は、
"洋服を一つの作品としてみて欲しい"と言います。
ddue_architect.jpg
机の上についているガラスのピラミッドには、
"大切なものを守る"という意味がこめられています。


他にも、店内にはガリシア地方の伝統工芸品がたくさん。

この棚の素材は、ガリシアにある教会の壁を移築して作られました。

DSC_0265 2.jpg

棚の上のオブジェや、araiさんが持っている椅子など、
いたるところに"Little Galicia(リトル・ガリシア)"を感じます。


フィッティングルームの壁にも、、、。

DSC_0297 2.jpg

港町・ガリシアならではの魚のオブジェと一緒に
チャロとアルフレドのサインが飾られています。


これはYONEの感想ですが、
D-due H.P.FRANCEのフィッティングルームは
本当に外国の匂いがします。

皆様もぜひ、ガリシアの雰囲気を味わいに
遊びにいらしてください!


そして、
来週10月19日(木)から始まる「青参道アートフェア2017」でも
イベントを行います!

「D-due Neko Suite」と題し、
アルフレドによる猫をモチーフにした絵画作品の展示と、
展示作品を原画にした猫のイラストをお選びいただける
ブラウスのセミオーダーイベントを開催します!

DSC_0290.jpg

とってもキュートな、猫モチーフのブラウス。

お届けは12月下旬予定ですので、
クリスマスのプレゼントとしてもおすすめです。

この機会をお見逃しなく!


《 shop 》
150-0001
東京都港区北青山3-7-10 
TEL:03-3409-0627

==============

insta-icon.jpg
fb-icon.jpgのサムネール画像
twitter-icon-new.jpgのサムネール画像


ASTIER de VILLATTE「DRAWINGS」来日パーティー

こんにちは、今日は皆様にとっておきのお知らせです。


今年もパリのブランド、ASTIER de VILLATTE(アスティエ・ド・ヴィラット)の
デザイナーが来日することが決まりました!
彼らの世界観が詰まった特別なイベントを開催いたします。

ADV告知画像-hpf.jpg

___________________________________________

DRAWINGS

LOU DOILLON

Editions Astier de Villatte


アスティエ・ド・ヴィラットが、

全項活版印刷のガイドブック

MA VIE A PARIS(私のパリ生活)」に続き、 

多彩な才能を発揮するアーティスト、

LOU DOILLON(ルー・ドワイヨン)による 

初のアート本「DRAWINGS」を出版しました。


そしてこの度、

ブノワ・アスティエ・ド・ヴィラット、

イヴァン・ペリコリと ルー・ドワイヨンが来日し、

H.P.DECOにて出版記念パーティーを開催します。  


さらに、

新たに加わったセラミックや香りのコレクションの数々、 

世界中から選りすぐったクリスマスのオーナメントをお披露目します!



【「DRAWINGS」出版記念来日パーティー】 

■日時: 2017年11月3日(金) 18:00-21:00 

■会場: H.P.DECO 東京都渋谷区神宮前5-2-11 

■お問い合わせ: 03-3406-0313  


※パーティー準備に伴い営業が変則的となります。 

■10月30日(月)~11月2日(木)

臨時休業となり、特設会場にて期間限定営業いたします。 

特設会場: 東京都渋谷区神宮前5-1-15 CHビル 1階 


■11月3日(金)18:00よりH.P.DECOにご来場いただけます。



今後もイベントの情報を発信していきますので、

引き続きお楽しみに!


《 shop 》
150-0001
東京都渋谷区神宮前 5-2-11 
TEL: 03-3406-0313 / OPEN: 11:00 - 19:30(不定休)
※プレス・卸のお問い合わせ先: 03-5778-8721

==============

insta-icon.jpg
fb-icon.jpgのサムネール画像


aosandoAF2017_blog.jpg


青参道アートフェア2017の見どころをご紹介 vol.1  

いよいよ、「青参道アートフェア2017」開催まで
2週間を切りました!
着々と準備が進んでおりますよ~。


各店ではパンフレットの配布が始まりました!
ぜひ、店頭にてゲットしてください。
イベント情報が盛りだくさんです!

DSC_0305.JPG


さて、今日から3回に分けて
「青参道アートフェア2017」の見どころをご紹介していきます。

第一弾は、初日10月19日(木)に開催される、
オープニングレセプションパーティーについて!

パーティーがスタートする19日の19:00以降、
青参道各店で15種類の
IGPペイ・ドックワインをお楽しみいただけます。

ペイドックキービジュアル_s.jpg

IGPペイ・ドックワインとは?

paysdoc_logo.jpg

フランスの中で最も古く世界最大のぶどう畑と称される、
南フランスのラングドック・ルーション地方で造られるワインのことです。
IGPペイ・ドックは、58種類の豊富なぶどう品種の中から、
一つまたは組み合わせによってつくられた個性的なワインばかり。

今回は、その中で15種類のワインを試飲してお楽しみいただけます。

美味しいワインを飲み比べながらアート鑑賞という、
贅沢な時間を堪能してください!


■オープニングレセプション 10月19日(木) 19:00~21:00 ■
【IGPペイ・ドックワイン提供店】
Bazar et Garde-Manger / D-due H.P.FRANCE / Epoi room / GANZO本店 / H.P.DECO / H.P.FRANCE BIJOUX表参道 / hpgrp gallery TOKYO / io H.P.FRANCE表参道店 / JAMIN PUECH表参道店 / Juana de Arco表参道店 / Lamp harajuku / Le monde de Nathalie / OSKLEN青山店 / SERGE THORAVAL / UMiTOS / Valmuer / 水金地火木土天冥海 / 利菴アーツコレクション / 小原流会館1階イベントスペース / INFORMATION(神宮前5丁目CHビル前)

■10月20日(金)~10月22日(日) 12:00~19:00■
【IGPペイ・ドックワイン提供店】
Bazar et Garde-Manger / D-due H.P.FRANCE / H.P.DECO / hpgrp gallery TOKYO / io H.P.FRANCE表参道店 / JAMIN PUECH表参道店 / Juana de Arco表参道店 / Le monde de Nathalie / OSKLEN青山店 / SERGE THORAVAL / 水金地火木土天冥海


さらに、この美味しいワインを飲みながら
アートに触れる企画を2つご用意しております!


一つ目は、

【IGPペイ・ドッグワイン × Le Tampographe Sardon スタンプラリー】
フランス発のブランド Le Tampographe Sardon のスタンプで、
ワインの試飲と一緒に素敵なポストカードが作れるスタンプラリーイベントです。

スタンプラリー_eventpage.jpg

2色のスタンプを重ねることで、
このようにイラストに立体感が生まれます。
大人でも楽しめる、とてもお洒落なスタンプ。

会期中はぜひ、
各店で色々なモチーフのスタンプを集めてください!

※参加費:無料 
■日時:10月19日(木) 19:00~21:00 
   10月20日(金)~22日(日) 12:00~19:00 
■場所:D-due H.P.FRANCE / io H.P.FRANCE表参道店 / JAMIN PUECH表参道店 / Juana de Arco表参道店 / OSKLEN青山店 / SERGE THORAVAL


もう一つは、

【 IGPペイ・ドッグワイン 似顔絵イベント】
ワインを楽しんでいただきながら、
アーティストによる似顔絵をその場で描いてプレゼントします!
※参加費:無料 

登場される4人のアーティストさんは、
各方面で活躍されている方ばかり。

似顔絵アートフェア2017.jpg
①大嶋奈都子 ②松岡マサタカ ③YUKI FUJITA ④holiday

それぞれ異なる4人のテイストから
お好きなアーティストさんをお選びください!
青参道でおなじみのholidayさんも登場します。


■日時:10月19日(木) 17:00~21:00 
※下記の4店舗ではレセプション開始前の17:00からワインが試飲可能です。
■場所:INFORMATION(アーティスト:大嶋奈都子) / Bazar et Garde-Manger 前 (アーティスト:holiday)/ Juana de Arco表参道店 前(アーティスト:松岡マサタカ)/ OSKLEN青山店 前(アーティスト:YUKI FUJITA)

■日時:10月20日(金)~10月22日(日) 16:00~19:00 
■場所: Bazar et Garde-Manger 前 
■アーティスト:10月20日(金): holiday 
      10月21日(土)~10月22日(日):大嶋奈都子


いかがでしょうか?
かなり豪華なコンテンツとなっております。

まだまだ見どころが沢山ある青参道アートフェア2017.
今後も少しずつご紹介していきますので、
お楽しみに!!


イベントの詳細はこちら

《 GALLERY 》
107-0062
東京都港区南青山5-7-17 小原流会館 B1F
TEL: 03-3797-1507
OPEN: 12:00-20:00 (月曜休館日・月末日曜定休)


==============

insta-icon.jpg
fb-icon.jpgのサムネール画像
twitter-icon-new.jpgのサムネール画像

aosandoAF2017_blog.jpg


新作入荷のお知らせ

こんにちはYONEです。

すっかり涼しく、いや寒くなってきて
アウターも必須の青参道です。


今日は、Bazar et Garde-Mangerより、
入荷したばかりのアイテムをご紹介します。

Bazarではお馴染み、TRICOTÉ(トリコテ)の新作たち。


まずはラグ。
牛のような柄と淡いピンク色の組み合わせがなんとも可愛らしい。
さわり心地もとても良いです。

bgm1006DSC_0216 2.jpg


こちらはマフラー。

bgm1006DSC_0226.JPG


そしてお洋服も。
とても着心地の良いニットのカーディガン。
Bazar et Garde-Mangerだけの限定販売のようです。

bgm1006DSC_0203 2.jpg

ちなみに下にチラッと見えているスカートも
Bazarのバイヤー、マルト・デムランセレクトのお洋服。

YONEは一目惚れして買ってしまいました。


マルトがセレクトするお洋服は本当にどれも素敵で、
しかも他の人とはかぶらないような個性が光るアイテムばかりです!

数量に限りがございますので、
ぜひお店にみにいらしてください!


そして、先日もお伝えしましたが、
青参道アートフェアの期間中はマルトが来日します!

マルト来日DM.jpg

マルトがセレクトしたアーティストの作品を展示する
「マルトのアートキャラバン」と 、
「BAR MARTHE(バー・マルト)」もお楽しみに!


【マルトのアートキャラバン】
●日程 : 10月19日(木)~10月22日(日) 
●場所 : Bazar et Garde-Manger 

 【BAR MARTHE(バー・マルト)】 
●日程 : 10月22日(日) 
●時間 : 17:00~20:30 (ラストオーダー20:00) 
●場所 : Bazar et Garde-Manger 
●参加費 : 2,300円


《 shop 》
150-0001 
東京都渋谷区神宮前 5-2-11 TEL: 03-5774-5426 
(9月16日より移転リニューアルオープン!) 
OPEN: 11:00 - 19:30(不定休)
※プレスのお問い合わせ先: 03-5778-8721

==============

insta-icon.jpg
fb-icon.jpgのサムネール画像
twitter-icon-new.jpgのサムネール画像

aosandoAF2017_blog.jpg


Nathalie Leteのキュートなアクセサリーが届きました!

こんにちは、YONEです。

今日はLe monde de Nathalieより
秋にぴったりのアイテムをご紹介します!

今まで都内ではお取り扱いのなかったコレクションが、
青参道に初登場です。


~Nathalie Lete × N2~


Nathalie Lete(ナタリー・レテ)と
フランスのアクセサリーブランド、N2(エヌドゥ)との
コラボレーションにより生まれた、2017年秋冬の新作。

その中でも、店長のはらさんのイチオシアイテムをご紹介します。


まずは、ネックレス。
きのこが沢山並んでいて、秋らしいデザインです。

DSC_0131 2.jpg


お次は、ウサギとリスのピンバッヂ。

DSC_0134.JPG

お気に入りのカバン、帽子、スーツなどに、
さりげないアクセントとして取り入れると素敵ですね。


ピアスも揃っています。

耳の横で動物たちが揺れているのがとってもキュート。


こちらは、ウサギのモチーフ。

DSC_0142222.jpg


こちらは鹿です!
大ぶりなフープの上で、鹿がくつろいでいます。

DSC_0151 2.jpg

どちらのデザインも、
ピアス / イアリング両方のお作りがあるので安心です。


さらに、こちらのNathalie Lete × N2のアイテムには、
ナタリーによるデザインの袋が付いてきます。
小物入れにも使えそうですね。

DSC_0169 2.jpg


ぜひ店頭にてご覧ください!


そして、10月19日(木)から開催される青参道アートフェア2017。
Le monde de Nathalieでは同日より、
ナタリーのデジタルプリントの展示・販売を開始します。

今回登場する9種類の作品のうちの1つを特別にお披露目。

Nathalie_デジタルプリント.jpg

他にはどんな作品が登場するのでしょうか?
そこは、アートフェア当日までのお楽しみです。


そしてもう一つお知らせがあります。
11月にナタリーの新作の絵本が2冊発売されるにあたり、
10月19日(木)より予約受付を開始いたします!

さらに11月には
Nathalie Lete × ANTIPASTの2017年秋冬新作のお洋服も登場します。
こちらも10月19日(木)より予約を開始いたします。


ナタリーのイベントで盛りだくさんな10月11月になりそうですね!

みなさま、この機会をどうぞお見逃しなく!


《 shop 》
150-0001
東京都渋谷区神宮前5-1-14 2F
TEL:03-6451-1460
OPEN: 12:00 - 19:30(火曜定休)

==============

insta-icon.jpg
fb-icon.jpgのサムネール画像
twitter-icon-new.jpgのサムネール画像

aosandoAF2017_blog.jpg


青参道で働くスタッフリレー Vol.41 / OSKLEN

こんにちは、YONEです。

先週末は、横浜トリエンナーレに行ってきました。

osk20171002.jpg

現代社会が抱える問題とリンクしたテーマのアート展。
一つ一つの作品にかなり見応えがあり、楽しめました。

週末は六本木アートナイトも開催されていましたね。
アート界が賑わいを見せている今日この頃。

「青参道アートフェア2017」まで残り3週間です!
どうぞお楽しみに!


それでは、今日のスタッフをご紹介します。


SHOP : OSKLEN
NAME : R.G.さん

HP2_0596.jpg

◆あなたが日々の生活で大切にしていることは何ですか?
 サンバとラジオ。

◆毎日の日課は?
 サンバとサッカー。

HP2_0615.jpg

R.G.さんのスパイクシューズ。
噂によると、サッカーはかなりの腕前だそう、、、。


◆自画自賛してみてください。
 サンバのパーカッションが得意です。

HP2_0620.jpg


◆こだわりの仕事道具はありますか? 
 Beatsのヘッドフォン。

HP2_0604.jpg


◆最近おすすめの作品は?
 Mart'naliaというブラジル出身のサンバ歌手。

◆青参道近隣のお気に入りスポットを教えてください。
 バルバッコアで肉が良いです。

◆今日のコーディネートのお気に入りポイントは?
 全身OSKLENです。

HP2_0585.jpg

 OSKLENのアイコンの一つ、"United Kingdom of Ipanema"の
 ロゴを総柄に落とし込んだショートパンツは 
 水着としても使用可能で夏のヘビロテアイテムでした! 
 
 秋冬新作のトップスはe-fabrics製。
 リサイクルペットボトルを使用しており、
 厚手でしっかりした素材が気に入っています。


◆今のイチオシは?
 世界最大級の淡水魚ピラルクーの革を大胆に使ったスニーカー。 

HP2_0608.jpg

 唯一無二の存在で、ブラジルならではの一品です!
 

また現在、雑誌LEONが運営するウェブメディアにて
OSKLENが特集されていますので、どうぞご覧ください!
特集ページはこちら


《 shop 》
107-0062
東京都港区南青山5-7-17 小原流会館 B1F
TEL:03-6427-1265
OPEN:12:00 - 20:00(毎週月曜・月末日曜定休)

==============

insta-icon.jpg
fb-icon.jpgのサムネール画像
twitter-icon-new.jpgのサムネール画像

aosandoAF2017_blog.jpg