BLOG

トークショーやります

momoyo said;

 

今年で3年目を迎える青参道アートフェア

今週金曜日から11月3日(火・祝)まで開催します、とうとう。

現在H.P.France フューチャーページでも紹介中です。

ちなみに金曜日は青参道各所でパーティーがあるので皆様ぜひ(18:00~20:00)。

 

凄いですよ、アートフェア。

青参道が小さな美術館みたいに変身しますから。

お散歩がてらにも、本気でインテリアにアートを取り入れたいときにも

心の底からお勧めです。

 

個人的にとってもとっても楽しみなのがhpgrp GALLERY 東京で行われるトークショー。

日時:10月31日(土)18:00~19:30

(要予約03-3797-1507 /参加費1名1000円、ドリンク付 /定員が集まり次第締め切り)

 

本「現代アート入門の入門」著書の山口裕美さん司会のもと、

ゲストにコバヤシ麻衣子さん(アーティスト)と、

主にヨーロッパで代表作を見ることが出来る彫刻家の土屋公雄さんを迎え、

イギリスの自然、風土、文化から見えてくる魅力、

そして現代アートの状況などを語る1時間30分がやってきます!

 

私は「アート、アート、っていったいなんなんだよ?!」と、

実態の無い「アート」という言葉の存在にわりと悩みます。

だって、「アートってナンですか?」って聞かれたら本当に困るでしょ?

答えられる人がいるなら教えて欲しいです。

 

そんな悩みをぶつける為、山口さんの本を読んだ事があります。

その名も「現代アート入門の入門」。

「あ、そういう仕組みになってたんだ!」と、目からウロコのお話や

「うーん、アート業界の真実って・・・案外・・・」と、

少しづつ「アート」に対する疑問を無くしてくれる本でした。

知っていた方が良いアートの基礎知識がつまっています。

s-現代.jpg

山口さんが青参道にいらっしゃるなんて、なんだか感動だなぁ。

なんと分かり易いタイトル!

 

アートに興味のある方にもう一つ素敵なお知らせ。

 

青参道アートフェア期間中にできるインフォメーションセンターでは、

文芸誌「真夜中」の最新号(青参道広告入り)からバックナンバーまで自由に読め、

しかも購入できます。

「真夜中」はアートと文芸の混ざり合った雑誌で、

スタイリスト北村道子さんのエッセーやよしもとばなさん、

山崎ナオコーラさんの作品も読める文芸誌です。   

ちなみに青参道アートフェアで真夜中を購入して頂いた方には「真夜中」ポスター(非売品)を差し上げます!
 
s-mayonaka7_poster.jpg 
今回のテーマは「おとなのための子ども辞典」。
 
たぶん私、ほぼこのインフォメーションセンターにいますから
 
みなさま、一緒に読書しましょう。
 
 
皆さんが青参道アートフェアマップを持って、青参道をお散歩してくれるの、待ってますから!
 
 
 
 
 
PROFILE

【写真:Aosando】
青参道

H.P.FRANCEの素敵な12店舗が立ち並ぶ青参道で起こるイベントや出来事をリアルタイムでお知らせします。

Archives