BLOG

Tabrikのシャギー

毛足の長いウール布地 シャギー

181026tabrik_181027_0003.jpg




柔らかで光沢感のある Tabrikさんのシャギー布地のコレクション

181026tabrik_181027_0002.jpg



柔らかな薄手のコート。

これからのシーズンにぴったりの羽織物です。

181026tabrik_181027_0001.jpg

38,000円+税

素材もやさしければお値段もやさしい。




キャメル色のシャギーと リネンのコンビワンピース。

181026tabrik_181027_0020.jpg




ふんわりとしながらも、シルエット美しく

181026tabrik_181027_0019.jpg



背中の変則的な切り替えしが面白いワンピースです。

181026tabrik_181027_0021.jpg


たっぷりとプリーツで見せる。

181026tabrik_181027_0017.jpg


光沢感のあるシャギー

181026tabrik_181027_0016.jpg

36,000円+税


Tabrikさんのうすもの展といいながら

ちょうどいい薄手の羽織りものもご用意ございますので~




毛足の長い子はこの手袋で整えますので~

きもちよさそーーーーたまらーーーん
















Tabrik

Tabrik 秋のうすもの展

10月26日(金)ー11月7日(水)

S__27795521.jpg


テキスタイルからオリジナルで生産される

やさしくもこだわりに満ちたTabrikの新作コレクション第一弾と

これまでのアーカイブコレクションが並びました。




おしゃれな人は、おしゃれなものを着ている以上に

バランスがよく着ています。





ショート丈のウールジャケットと、

いつも早い者勝ちの、Tabrikさんのカシミアパンツ。

181026tabrik_181027_0033.jpg

バランスのよさ、素晴らしい。

そして暖か素敵。



ウールのパンツって、暖かいけどどうしても足が太く見えちゃうもの、、、

でもこのTabrikさんのカシミアパンツは とんでもない美脚に見えます~


しゅっ

181026tabrik_181027_0034.jpg

らくだ色なのに しゅっとしてる。

181026tabrik_181027_0032.jpg




お腹周りもすっきりと

181026tabrik_181027_0035.jpg
カシミアパンツ 44,000円+税

ウールジャケット 36,000+税

これ本当に魔法のパンツです。





草木染の薄物と

あったかウールパンツ。


181026tabrik_181027_0009.jpg


181026tabrik_181027_0006.jpg


シャツをインしたってバランスよき。

181026tabrik_181027_0007.jpg


淡い藍染と 

181026tabrik_181027_0005.jpg

淡藍シャツ 31,000円+税

パンツのすそはリボンで結ぶデザイン

181026tabrik_181027_0004.jpg

23,000円+税

このこも暖かなのにしゅっとしてるなあ

またしてもバランス上手なTabrik。





濃泥染めのシャツワンピース

181026tabrik_181027_0025.jpg




181026tabrik_181027_0024.jpg





181026tabrik_181027_0023.jpg



181026tabrik_181027_0022.jpg

48,000円+税


濃藍染めのロングシャツと 濃墨染めのワンピースを重ねて


181026tabrik_181027_0031.jpg



ふんだんに染物を重ねる染物姫だな


181026tabrik_181027_0027.jpg

ワンピース 43,000円+税

ロングシャツ 51,000円+税

たっぷりとしたマキシ丈

181026tabrik_181027_0029.jpg



しっかりと濃泥藍色は 黒のようにも見えて

181026tabrik_181027_0030.jpg
51,000

深い深い藍色(青色)です。





墨染めのスカート。

181026tabrik_181027_0012.jpg



全体に広がる染めムラが美しい。


181026tabrik_181027_0011.jpg

43,000円+税






Tabrik展 バランス美しい秋の染めをぜひご堪能くださいまし~




「おい、なんかついてるぞ。」

「バランスとってんのよ。おしゃれなのよ。」 なハチワレ。







Vasra Vasraの薩摩ボタン

冬のVasra Vasra展、はじまります~


Vasra Vasra 新作展 オーダー会

11月2日〔金)-11月11日(日)


バスラ薩摩焼ボタンとナチュラルサファイア_181025_0005.jpg

オーダー会に登場するのは、

Vasra Vasra小山さん秘蔵の薩摩ボタンのコレクションと




そして、 淡い淡いナチュラルカラーの美しい 

ナチュラルサファイヤのルースです!!!!!

バスラ薩摩焼ボタンとナチュラルサファイア_181025_0004.jpg


なんともやさしいことでしょう!

これを柔らかに ネックレスやリングにお仕立てしたら、どんなに素敵なことか。。。



夢が膨らみます。




薩摩ボタンのコレクション


バスラ薩摩焼ボタンとナチュラルサファイア_181025_0006.jpg


かつて日本からヨーロッパへ輸出するためにつくられたもの

コレクターさんの間ではかなりの高値で取引されているものです。

バスラ薩摩焼ボタンとナチュラルサファイア_181025_0001.jpg

きれいなものを見つけては 少しずつ小山さんがコレクションしてきたもの。

花びらから鳥の羽まで大変細やかな表現です。


すべて手しごとで文様が描かれています。

バスラ薩摩焼ボタンとナチュラルサファイア_181025_0003.jpg

職人さんたちはこのこたちが 自分たちも未だ見ぬ世界へ旅立っていくことを思いながら

精一杯の細やかな手仕事を篭めたんだと思います。






ちょっとセクシーボタンもあり 笑


バスラ薩摩焼ボタンとナチュラルサファイア_181025_0002.jpg

すっぽんぽんの天使がラッパをふぁーーーー



可愛い。


ブローチのオーダーにお勧めです~





Vasra Vasra 新作展 オーダー会

11月2日〔金)-11月11日(日)

デザイナーの小山さんは 期間中の金土日水金のお店にいらっしゃいます。

オーダー会

11月2日(金) 3日(土) 4日(日) 9日(金) 10日〔土) 11日(日)
14:00-19:00



どうしても、ぼたんがすきにゃのです。





ツキノワグマだ!

ある日森の中

ジョージさんの熊に、出会った~

S__56492045.jpg


ぐぅわおおおおおおぉぉぉぉ!



くっきりと胸に浮かび上がるのは月のしるし。

たっぷりと蓄えた首の毛並みがそのパワーを誇示しています。
 

そうさツキノワグマさ!


危険だ!

やばい!




やばい?

やばくない。


S__27672596.jpg

手のひらサイズ。

手のひらサイズのツキノワグマ。

かわいい。

首のふかふかもなんだかおされな 襟巻きに見えてきました。


かわいい!! 安田ジョージさんの新作ツキノワグマ~!



カモシカだって 手のひらサイズ。

S__27672598.jpg




アライクマだって 手のひらサイズ。

S__27672597.jpg


うへへ。

かわいすぎ。






小さなものだって

大きなものと同じように迫力があるんです。


寧ろ大きなものを小さく作ることは

簡単ではない。

きっといろんな細部に工夫や仕掛けが施されています。

このこが出来上がるまでの構想や過程があって

そしてこの子がいま水金に並んでいる。



そういうことを細かく気づいたり、

探したり観察したりするのが、 男性的なものの見方。



女子的には、 「小さくてかわいい!」の一言に尽きます~ 笑




 


どんな風にみるのも自由!


安田ジョージさんの 動物たち展

10月19日ー28日まで


開催中です~~~






大きな猫との暮らし!












Wanderersのパンとベロックの蜂蜜~

水金ブログをご覧の皆様には 'C.A.T Way' お馴染みの

京都 Wanderers Stand !

S__27656234.jpg



チェケメンが美味しいコーヒーを入れてくれて

極上の厚切りもちもちトーストを焼いてくれる、コーヒースタンド!

S__26837025.jpg
S__26837027.jpg



この!!!

伝説の!!!

Wanderers の食パンを


10月27日(土)28日(日)の2日間 12:00から

水金とH.P.DECOにて数量限定販売!!!いたしまっす!!!


ぱちぱちぱちーーーー



べロックの美味しいハーブティと美味しい蜂蜜と共に

ギフトにしても喜ばれますね~








秋も深まる10月 H.P.DECOと水金地火木土天冥海にて

自家製パンが楽しめる京都のパン&コーヒースタンド 「Wanderers Stand(ワンダラーズスタンド)」

ご自慢の!もっちり食べ応えのある食パンを2日間限定で試食販売いたします。

S__27656235.jpg

こんがりとトーストした食パンに

ハワイの大自然の恩恵を受けた「BELLOCQ(ベロック)」の濃厚な蜂蜜と、

大陸の彼方で焚き火を囲み語り合った旅人たちの記憶を香りにとどめたお茶
 
'NO.54 GYPSY CARAVAN(ジプシーキャラバン)'をあわせれば


たちまち Wandering (放浪)な気分を味わえます。


S__27656236.jpg


「身近で日常的、そしてちょっと贅沢な朝食」 を

どうぞお楽しみください。






日程:2018年10月27日(土)・28日(日)

パンの販売:12:00頃〜なくなり次第終了

※開催日2日間は「青参道アートフェア」も開催中ですので、芸術の秋・食欲の秋を合わせてお楽しみください


クインちゃんも楽しみしてるんだからぁ

wandererspansukiqueen (2).JPG

はむはむ。お気に入り写真。



reimi さんのなかに熊さん

'Flower' シリーズに 

reimiさんが秋のお花をいけてくださっています。


S__27541515.jpgのサムネール画像





階段の踊り場が今日のギャラリー。

S__27541517.jpg





あらっ Flowerの中にツキノワグマ発見。

S__27541518.jpg

かわいい 笑





reimi さんのミラー展

2018年10月19日ー28日



reimi_181020_0005.jpg




今回は 'Pier glass'

姿見サイズの新作とともに。

18世紀頃のヨーロッパの住宅に多く見られた、窓と窓の間に設える大鏡「Pier glass(ピアグラス)」


美にあふれた家々や

幾世代にもわたる家族を映したことでしょう。



reimi の鏡としては一番大きい

この姿見のシリーズは現代の Pier glass を目指します。





pier glass 1
S__27443249.jpg

W350 x H800

238,000円+税





pier glass 2

S__27443253.jpg

W300 x H800

192,000円+税




pier glass 3


S__27443251.jpg

W300 x H800


スタンドは別売りですが、

重くないので、壁にビスで留めることもできます。



このPier glassが うちの壁にあったら

いつもの自分が素敵に映って、お洋服選びも楽しくなりそうです。






今日は 熊さんと猫さんの融合

大熊猫 は 中国語でパンダです。



垂大熊猫。








魔法のようなTOWAVASE

夜明けのぉ 雨は ミルク色~♪


の、ユーミンを思わせる ミルクペイントカラーの TOWAVASE

トワバーズ19SS_181020_0050.jpg



次の春夏のキルトローブは

インド、日本、フランスの3国共通の伝統的な更紗模様をイメージし、

京都の機械捺染にてオリジナルで表現。


トワバーズ19SS_181020_0053.jpg



ブルー、キャメル、グリーン、ラベンダー の4色。



日本の刺し子十字つなぎを施しました。


こちらはキャメル

トワバーズ19SS_181020_0054.jpg

キャメルだけど、ミルクの要素もあり、優しくて落ち着いた良い色。

シルクローブロング   118,000円+税




こちらはグリーンのシルクローブショート丈

トワバーズ19SS_181020_0059.jpg



トワバーズ19SS_181020_0058.jpg





やわらかいグリーンのミルク色

トワバーズ19SS_181020_0061.jpg

キルトローブ ショート丈 79,000円+税



ふんわりと柔らかな雰囲気で



トワバーズ19SS_181020_0062.jpg

黒のロングを持っているネコムラですが

この春夏は グリーンのショートにしようかなぁ。






シルクベストのラベンダーカラー。

トワバーズ19SS_181019_0022.jpg

38,000円+税


ベストはレザーのジャケットの下なんかに こっそり重ね着してあげてもきっと素敵。








コミニョン フランスの子どもの礼拝用ドレスがベース。

インドコットンはアンティークのモスリンに近い素朴な質感です。

トワバーズ19SS_181020_0066.jpg



更紗柄のシルクパンツとあわせて

トワバーズ19SS_181020_0064.jpg

ブラウス 46,000円+税



こちらはキャメル色のシルクパンツ。

トワバーズ19SS_181020_0065.jpg

シルクパンツ 52,000円+税



コミニョンのコットンドレス

トワバーズ19SS_181020_0070.jpg


新鮮なこのブルーの色合いと、

襟に施されたくるみ刺繍が素敵で



そして スカート部分にはボーダーの陰影。

トワバーズ19SS_181020_0067.jpg


動いて魅せる

計算されつくしたうつくしさ。

トワバーズ19SS_181020_0069.jpg

コットンドレス 68000円+税



ブルーのシルク一重のローブ

トワバーズ19SS_181020_0071.jpg



色はこのブルーと、キャメルで展開。

トワバーズ19SS_181020_0075.jpg

92,000円+税




Noix ノワ

木の実を意味するノワ。

デザイナーの手描きによる日本の架空の木の実をイメージ。

トワバーズ19SS_181020_0077.jpg



トワバーズ19SS_181020_0079.jpg

ローブ 88,000円+税





そして同じ素材のサロペット


トワバーズ19SS_181020_0038.jpg


衝撃の大人リラックスドレス




シルクが全身にしっとりと落ちて

締め付けが無く、でも大人っぽくて

これは旅にもお勧めです。

トワバーズ19SS_181020_0042.jpg


タッセルがアクセントに

トワバーズ19SS_181020_0041.jpg


89,000円+税






Bavette バヴェット


フランス語でベベの前掛け。唐草模様をファンタジーに。




こちらはざっくりサロペット

トワバーズ19SS_181020_0086.jpg


後ろがクロスするデザインはいつも大好きです。

トワバーズ19SS_181020_0089.jpg



インドの工房でビジューを一粒一粒生地で包み施していく

TOWAVASE定番の技法

トワバーズ19SS_181020_0088.jpg

サロペット 78,000円+税




Artisan

フランス語で職人。

情熱の鬼タック! 今回も見せています。

トワバーズ19SS_181020_0081.jpg


ジャケット代わりにもお召しいただきたい。

トワバーズ19SS_181020_0083.jpg


ブラウス 52,000円+税






Herbs ハーブ

ベベを包む柔らかいガーゼ。

3重ガーゼが魅せるふわふわの質感を

願いをかなえる魔法のハーブ染色で。


グリーンは 長寿を願うセージ染め

トワバーズ19SS_181020_0090.jpg



裾にはポンポン

トワバーズ19SS_181020_0094.jpg

ドレス 98,000円+税





Chemise シュミーズ



1920年代 フランスの子どものアンダーウエアがベース。

インドのビジューくるみ刺繍


サロペット

トワバーズ19SS_181020_0097.jpg


後ろで縛るスタイル

トワバーズ19SS_181020_0099.jpg




フランスの古いリバー機械で織り上げられるコットンレースがとても繊細

トワバーズ19SS_181020_0100.jpg

69,000円+税



Noix ノワのドレス

トワバーズ19SS_181020_0043.jpg


たっぷりとしたお袖に

トワバーズ19SS_181020_0046.jpg

109,000円+税


最もロマンチックなコレクションです。






全てをご紹介することができないのですが、

19日ー21日の3日間、

ご予約会を行っております。







お一人でデザインから生産管理から全てをこなす

スーパーなデザイナー山口さん、女性として尊敬の念がやみません。

そして常に形にされるオリジナルで素晴らしいクリエイション。


ふとみれば、お一人でこれだけの型数を、毎シーズン作り出す山口さん

それこそ ハーブ染めとおなじく、魔法です!

トワバーズ19SS_181020_0101.jpg


誰にも真似できることではないですね~




全力で応援いたします!!!













TOWAVASE2019 Spring Summer


トワバーズ19SS_181019_0003.jpg


enfant


アンファン・・・・

フランスのアンティークのこども用クローゼットをイメージしたスモーキーミルクペイントカラー

トワバーズ19SS_181019_0035.jpg


トワバーズ19SS_181019_0033.jpg


トワバーズ19SS_181019_0037.jpg



願いをかなえる魔法のハーブ染色

セイジ、マローブルー、ラベンダー、シナモン



べべを包み込む重なり合ったガーゼのリネン類から発想・・・

おくるみをイメージしたキルト・・・



トワバーズ19SS_181019_0021.jpg


トワバーズ19SS_181019_0020.jpg





1920年代の日本のこどもをイメージした日本のこどもをイメージしたオリエンタル柄のシュミーズ

ノスタルジーな気分のテキスタイル・・・




濁りのあるスモーキーな色調や優しい肌触り、デザインの数々は大人ならではの装いを引き立ててくれます








トワバーズ19SS_181019_0011.jpg


トワバーズ19SS_181019_0006.jpg


トワバーズ19SS_181019_0022.jpg



誰もがこどものころに包まれたやわらかさと優しさを

次の春どんな風に着こなそうか



とっても楽しみに妄想中~



TOWAVASE2019 Spring Summerコレクション 3日間のご予約会

2018年10月19日ー22日 

ご予約いただいた2019年春夏商品は2月3月、5月にお渡しとなります。

ご予約時にお支払いとなります。





赤ちゃんねこちゃん









そして扉を開けて

そして扉を開けて


目の前に広がったのは、

なんともやわらかな水彩具で描いたような色彩の世界。



TOWAVASEさんの2019 Spring Summer コレクション


S__18104330.jpg


白をベースに

柔らかなブルー、グリーン、キャメル。








10月19日ー21日の3日間限定で

水金にTOWAVASEさんの新作全コレクションが並びます。

S__18104331.jpg


定番のあの形が再登場していたり

今までのTOWAVASEさんにはなかったような彩りのキルトローブがあったり




TOWAVASEを愛する皆様

今回も期待を裏切らないとっても素敵なコレクションです!



予約したものが届くまでの待ち遠しさも、好きです。




うふふ。


みなさま、ぜひ!




水金恒例の

10月15日ー17日の3日間、

館内メンテナンスのためお休みをいただいておりましたが


水金恒例の!

定休日はペンキ塗り!!!



結構な凹凸ある場所も、

上手にマスキングして塗装できる、

なんでも自分たちでやる! 水金スタッフであります。

S__27410476.jpg



水金マスターな皆様は、

今回の3日間お休みで、一体どこが白くなったか、きっとお分かりになることでしょう。

次回ご来店の際 これまでと違う探し、お楽しみに~



そしてお店をやっておりますと、

めったに全員が一緒にランチタイムを過ごせることがないので



このような休館日はチャンス!



代々木上原のマダムーゥたちに混ざって

お野菜の美味しいイタリアン Kaikiさんで

みんなで一緒にランチコースしたりして~

S__2981909.jpg


ちょうど 水金の母 命の母KWNくんがお誕生日だったので

お誕生会かねました。

S__27410475.jpg


いえいいえいーーー

S__27443247.jpg



プレゼントは KWNくんがほしがってた バザーエガルドモンジェにあった 絵です。

S__27443258.jpg

二人は切れてるくらいがいいんですって

深いね、水金の母のいうことは!





仕事はチームでするもんだ。



仕事と友達は違うけれど

むしろ友達以上の絆がある。



仕事仲間とは 辛抱や苦しいこと、大変なこともあるものです。



やりがいと、気遣いと、応援があって

ここに縁あって一緒に働いているから、みんなでがんばっていけるといいな。



水金さん3日間充電して


18日より営業再開です!




19日からは、

青参道アートフェアーにて 安田ジョージさんのめっちゃめちゃかわいい作品展、

そして

大人気入手困難な、reimi さんのミラー イベント!

そしてそして、

みんな大好きTOWAVASEさんの 2019年春夏コレクションの予約会があります!

わーい。たのしみすぎるーーー







素敵な作家さんたち、いつも素晴らしいクリエイションをありがとうございます!

そして

それをいつも楽しみにしてくださるお客さま皆様、いつも本当にありがとうございます!





クインちゃんもいつもありがとう~

居てくれるだけでがんばれるよーーー

S__27443260.jpg











リトルジャーニー大人ジャーニー

小さい子には旅をさせろ


冒険心いっぱいにかわいいキッズ服を展開する

リトルジャーニーから



そんな子を見守る大人だって ちょっと一枚羽織っておしゃれしたいじゃん

の、大人のためのジャーニーコレクション。



おとじゃーーー_181016_0006.jpg


前回も前々回も即完売だった 

インドのシルクジョゼット、インドシルクの

美しい羽織が この秋も登場。





小さな大人ペイズリーの黒
おとじゃーーー_181016_0005.jpg



しなやかなシルクジョゼットは体の動きに添って

おとじゃーーー_181016_0007.jpg




滑らかに

おとじゃーーー_181016_0004.jpg








サーモンピンクとトマト色が混ざったような

おとじゃーーー_181016_0024.jpg


甘すぎないピンクカラー
おとじゃーーー_181016_0020.jpg



爽やかにやさしく着こなせます

おとじゃーーー_181016_0019.jpg





そしてインドの国鳥 孔雀柄

おとじゃーーー_181016_0011.jpg



あざかなやサンセット色のオールインワンと合わせても見劣りせず

おとじゃーーー_181016_0012.jpg


エキゾチック

おとじゃーーー_181016_0010.jpg


ボタニカル柄にも見えて

おとじゃーーー_181016_0009.jpg






明るめのブルーの花柄

おとじゃーーー_181016_0002.jpg



こちらは透け感のあるシルクジョゼットではなく、

おとじゃーーー_181016_0003.jpg



後ろに紐は結んでも垂らしても、

ポケットに入れ込んでもよし

おとじゃーーー_181016_0001.jpg







ちょっと艶っぽい ヌーディなベージュにピンクのフラワー
おとじゃーーー_181016_0014.jpg


おとじゃーーー_181016_0013.jpg




浮遊感があります。






リトルジャーニーのシルクローブ

ネコムラは黒を持っていて、インド出張へもかなりよく連れて行き、一緒にジャーニーしております。




あのときの、柄オン柄のかげきちゃんモードだったのは

この大人ジャーニーの羽織のおかげ。
おとじゃーーー_181016_0030.jpg


シルクジョゼットが素肌にさらさら気持ちがよいのです。


もちろん、ニットの上から重ねてもよし。





みなさんもぜひジャーニー致しましょう。





えのでん~~~

このこええこーーー







コートを着るほどでもなく、

201810oyuna_181013_0026.jpg



日が暮れて

首もと寒くなってきたら

201810oyuna_181013_0029.jpg




セットのベルトで前を閉めて

コートのように整えてもよし

201810oyuna_181013_0032.jpg



室内で温かくなったら ベルトに引っ掛けて

持ち運びなすって~~~

201810oyuna_181013_0033.jpg



OYUNAのトラベルセット

今年なんと5万円台のトラベルセットが出たのです。


201810oyuna_181013_0035.jpg

黒、アイボリー、ウルトラマリン



トラベルセットといえば、8万イエンから10万イエンしていたのが

昨今でしたが、

こちらの3色のトラベルブランケットセットは、54,000円+税。



やさしいオユーナさんありがとうです。



これを機にネコムラも2代目トラベルセットを、いただきたいと思います。






こちらは大判で少しアップグレードなほうのトラベルセット

201810oyuna_181013_0020.jpg



201810oyuna_181013_0024.jpg

84,000円+税


もうコートのようです。



幸せエアー

ごはんがほしいの~と

クインちゃんの冷たいお鼻をぺとっと頬に当てられる朝6時



同時に肌で感じることは

空気の冷たさ。



昨日よりも今日。





一枚肩を覆いたくなる季節がやってきました。

カシミアが空気を一緒に編みこんだ、エアカシミアのショール。

201810oyuna_181013_0034.jpg

明日からまた深まる季節のあちら側が、透けて見えます~




目の覚めるようなコーラルカラー


201810oyuna_181013_0001.jpg





201810oyuna_181013_0002.jpg





Red Orangeのグラデーション

201810oyuna_181013_0004.jpg






ライトブルーとグレーのグラデーション 

201810oyuna_181013_0012.jpg

くるくると結んで

201810oyuna_181013_0013.jpg


201810oyuna_181013_0016.jpg


ぎゅぎゅっと首周りを包んであげてもよきかな。

201810oyuna_181013_0018.jpg



でも、ふんわり。幸せな気持ち。

あったけーーです。

201810oyuna_181013_0019.jpg

ビビッドカラーもよいけれど

黒い洋服が多いわたくしめは、

この色もいいなぁ。







201810oyuna_181013_0008.jpg


巻かずにかけるだけでも

201810oyuna_181013_0007.jpg




いろんな表情見せてくれます。

201810oyuna_181013_0010.jpg



Oyunaさんのエアカシミアのショール。


一枚もつととっても幸せな気持ちになれる エアカシミア。

やさしさに包まれます。




包まれる猫



最終的にはなんかむちゃくちゃ~ 笑





キングよりお知らせ

こんにちは~

ネコムラ実家、金沢のチワワ、おれ、キングです。

A62A41E0-5E0D-4E1B-9122-E7D567E564A9.jpg


ネコムラの家の猫がクインだったから

オレの兄弟である甥っ子るいくんが

キングと名づけてくれました。

オレはたしか5歳です。




小さなキングです。

D2D5C36D-C4EF-4FD6-9563-73802138BFF5.jpg


ゴマ粒みたいに小さいな、とか思ったでしょ、そこの貴方。



こんなに小さいけれど、オレ、威勢のよさは

この辺りじゃあ 筋金入りと評判です。



窓の外に ふとどきもの(通行人)を見つけると、容赦なく吠えますから。

エスプレッソメーカーが ウィーン言うても、容赦なく全力で吠えますから。




必殺無駄吠えです。



でも、散歩中に蟹がいても、ガン無視です。

14B763A8-D93B-4A55-86B5-0CF20119F325.jpg

こう見えて、オレ余裕ありますから。





ところで、みなさま、表参道ではネコムラの水金地火木土天冥海が

いつもお世話になっております。



水金地火木土天冥海とH.P.DECO、バザーエガルドモンジェ3店舗共に

10月15日ー17日の3日間は ビルメンテナンスのため休館日となります。




13日(土)14日〔日)は通常営業しております。

お出かけご予定だったみなさまには恐れ入りますが、

ご確認をお願いいたします。



しっかりメンテナンスチェックさせていただきます。



オレもいつもこの町のチェックに余念がありません。

F8196411-8955-4B7B-A689-7C6C50165C48.jpg

よし、異常なし。




みんなの平和が、オレの平和。



キングでした。















地球色

こんな風に青い

S__27197458.jpg


マーブルパライバトルマリンのリングは 地球色。


境田亜希さんのガラスにのせて




パライバトルマリンとダイヤモンドのハーフマハラジャリングを薬指に

マーブルパライバを人差し指に

S__27197462.jpg



マーブルが個性的なマーブルを見せるラウンドを薬指に

タンザナイトマハラジャリングを人差し指に

S__27197461.jpg



3つのマハラジャリング。

S__27197463.jpg

左から タンザナイト ダイヤモンド ルビー 


まさにマハラジャの風格。



うつくしき~

地球色のジュエリー



真顔で地球を回します。 にゃーすけです。














ボトル

小さな壺やボトルに感じるロマン。


6888C4E1-95AF-4C54-817C-8E384BFB8A5E.jpg



今水金のお店には摩訶不思議色のボトルがたくさん並んでいます。






こちらは香港から買い付けた 天然石のミニボトル

2CD60075-2FCD-4FB4-85E9-8186EF775C26.jpg

小さな親指の半分ほどの大きさの天然石のボトルたち。

実際に アロマオイルを中に入れていただくことができます。

身につけながら香りも愉しんでいただける、そんな素敵なネックレス。



左上の大きめの水晶のボトルと、その下のターコイズのボトルは、

京都C.A.T Wayのイベントでもう売れてしまいましたが、、、






現在 おしゃまにダイヤモンドをあしらって お色直し中

無駄にこんな風に書き込んでみたりして

ネコムラ 製作途中から一人で既に愉しんでおります~

F81943F7-4A08-456B-BF15-0673A7F06F2A.jpg


仕上がりは まもなくです~






入りたくなるその衝動。

一旦入ったら出れなくにゃるーーー 

猫にとって壺は魔物ですにゃ~





皆さんお気をつけて~









秋の夜長

水金から青山通りを渡って HIGASHIYA さんへ。

季節限定の「生姜羊羹」に

爽やかな日本酒を合わせてみました。

S__55787523.jpg

せわしない日常に句読点を打つように、

たまにはゆるりと秋の晩酌。

芳しい今宵の空気にぴったりな、ガラスの器でちびりちびりといただきます。



って。

素敵だなぁ。








昼間はお互いに駆け抜けて、家に帰ってからもやれご飯作ったり、お子さんをお風呂に入れたり?

せわしない毎日だけれど、



秋の夜長22時も過ぎた頃かな~、

お昼休みに買っておいた季節の甘味を少しだけ、とお気に入りの器に盛って

これまたお気に入りの酒器で 美味しいお酒をちびちびやる。




今日あったことを話したり、懐かしい音楽を聴いて談義したりして、






そんな美味しい時間に一役買ってくれるのが

素敵な器たち。


境田亜希さんの酒器は 色も形も柔らか。




熊谷さんと境田さんご夫婦は、

秋田県ご出身だけにお酒はお好きなんだそうで

毎晩お二人で一杯やるらしいですよ。




素敵なご夫婦だなぁ。








はなかげのグラスと、はなかげの片口

こちらの柔らかな灰色シリーズは 水金のイベントために製作してくださったもの。

1AAB0F76-EB8F-4EC2-B048-6A9266FC1D4F.jpg

灰色のゆらぎが美しいです。




熊谷峻さんと 境田亜希さんのガラス展

10月14日までです。





デレデレ灰色の猫さん。














マルヤマウエアと熊谷峻

絵画のようなマットな質感。


パライバ&ドゥモルチェ_181009_0004.jpg





ほのかにメタリックな、黒金カラー


備前の素材を生かした 雑味のある質感。

火入れして器になる前は 確かに土だったことを 巻き戻して思わせます。



使い込むとレザーのような質感になっていくんですって!



見届けたい魅力に溢れておりますね~






同じく、自然から生み出されたことが 奇跡のように感じられる、鉱物

ダイヤモンドとデュモルチェライト。


昨日もご紹介いたしましたリングです。


パライバ&ドゥモルチェ_181008_0015.jpg

この人たちは使い込んだって永遠に輝く。



身につける指には 時と共に どんどんと皺や傷がほりこまれていく

大人が身につけるジュエリーと指の関係 

年を重ねるほど そうありたい







パライバ&ドゥモルチェ_181009_0005.jpg


瑞々しいよりも 乾いた質感が良く合うから

水金ではドライフラワーを活けています。


無骨さと力強さ、衝突、交わり。

なんだかそんなキーワードがしっくりくる 造形物。





一面に瑠璃色の針ともやで埋め尽くされたデュモルチェライトインクォーツ

力強いピースと相性がいい。

パライバ&ドゥモルチェ_181009_0001.jpg


今水金にある中で一番大粒の デュモルチェライトインクォーツのリング。

パワーあります。


220,000円+税



申し訳ありませんが、こちらはH.P.MALLには掲載されておりませんが

店頭でご覧いただけます~。




いろいろと、味わい深い秋ですなぁ~



秋といえば、さんまですなぁ


喜んではないないね 笑









ダーイモンダーー

隔週で台風がやってきて

その度に引き上げられる気温に惑わされますが

やっぱり秋の面持ちです。



クローゼットで出番を待っていた 少しだけ厚地のお洋服たちを重ね着して

そうそうこの感じ、と 気分が上がる 小さな確かな幸せ。




今年もPermanent Towavaseのくるみ刺繍の出番がやってきました。

ネコムラのお気に入り。

お袖のボリュームと、広いデコルテの開きとのアンバランス感。

パライバ&ドゥモルチェ_181008_0022.jpg




ちょっと厚みを増した濃厚なワードローブには少し、

深みのあるジュエリーをあわせたくなります。



紫と青の世界。


パライバ&ドゥモルチェ_181008_0012.jpg



デュモルチェライトインクオーツとマーブルパライバトルマリンのコレクション

パライバ&ドゥモルチェ_181008_0021.jpg




広めに開いたデコルテには 雫を2つ重ねづけ

パライバ&ドゥモルチェ_181008_0020.jpg


このコーディネート、すごくいいですね~

この秋、2つ揃えて我が物にしてしまいたい思い。







sui_0010308-0042181-0026_detail_03.jpg

スノードームのようにも、

針葉樹のようにも

吹雪のようにも見えます。



吹雪といえば ブーリーザーーー おお ブーリザーーー ♪♪

思わずユーミンの 「BRIZARD」  


45周年を迎えて、ユーミンもとうとう全曲配信始めました。

ユーミン熱再来。





sui_0010308-0032181_detail_03.jpg


パライバブルーに ミカパープルとクォーツのホワイトが交じり合う マーブルパライバを


小さなダイヤモンドが取り囲む。

小さなダイヤモンドって言った?

ダーイモンダーー 幾千の~ ♪


ユーミンの、「ダイヤモンドダストが消えぬ間に」

これ、名盤だったにゃー。



今日のブログのタイトルの「ダーイモンダー」 で、 

ユーミンのことだとうっすら勘付いていた方いらしたら、

これ昭和度マックスありがとうございます。




うるさい? ユーミンうるさい?






素敵なジュエリーのお話に戻ります~


デュモルチェライトインクォーツの大降りのリング

パライバ&ドゥモルチェ_181008_0018.jpg




パライバ&ドゥモルチェ_181008_0019.jpg

220,000円+税








贅沢に重ねて。


パライバ&ドゥモルチェ_181008_0017.jpg



マハラジャリングと 小さなデュモルチェライト

パライバ&ドゥモルチェ_181008_0015.jpg






新しい組み合わせここにあります。


マハラジャリングは主役にも、名脇役にもなる 優れたお方。








パライバ&ドゥモルチェ_181008_0013.jpg

写真では片耳のご披露ですが、両耳売りです!





絶賛、ダーイモンダー (ダイヤモンドダスト) に囲まれております。
sui_0010308-0030181_detail_02.jpg






深まる秋に 心落ち着くジュエリーを。









8月からずっと台風が続きますが、

みなさまもお気をつけて。。。






キッズスイキン

大親友のところに赤ちゃんがやってきました。

akatyanminakusi (2).JPG


先住の美男子 アントニオバンデラス的猫 エピさん。

おそるおそる距離をとりながら 赤ちゃんルカちゃんのこと、見守ってます。

エピ兄さん、やさしいですなぁ。


赤ちゃんルカちゃんのほっぺシルエット、たまらんですなぁ





またかわいい後輩友人のおうちの 姉弟ちゃんは

揃って Minakusiさんに Kidsブレスレットをオーダーしてくれました。

akatyanminakusi (3).JPG


ちっちゃくてふかふかのお手手~


誕生石がついてるんだよ~

紐でサイズ調節可能だから、大人になっても 着けられるね。


Minakusiさん、ありがとうございます~




今年のMinakusiさんの冬のイベント、オーダー会は

12月1日からを予定しております~。




この世の中は大人と子どもでできている。

当たり前だけど。




みんなが楽しめる水金であるといいなぁ~





駆け抜けた9月、ちょっと落ち着いた10月

ちびっ子たちに癒されたネコムラでした。










白肌にはネイビーと黒

fua accessory さんの 'はじまりの時' ピアス、そしてイヤリング

2018.9fua_181004_0024.jpg


乳白やクリアの柔らかい始まりの時とまた違う

きりっとした 黒、グレー、ネイビー。

新しい魅力が開いています。




fua accessoryさんがイメージしたこと。



黒は

深海の中を映し出したような深い深い黒。

2018.9fua_181004_0025.jpg



黒髪の艶と呼応するfua Blackの黒。

2018.9fua_181004_0027.jpg




2018.9fua_181004_0028.jpg



媚薬の黒とも表現されました。

2018.9fua_181004_0023.jpg




Grayは宇宙の塵のようなイメージ。

灰色と深緑をブレンドし、

クリアビーズに奥深い立体感が印象的なカラー

2018.9fua_181004_0019.jpg






そしてNavy


2018.9fua_181004_0020.jpg



Navyは深い森の中、

見上げる夜空をイメージしました。


2018.9fua_181004_0022.jpg


深青、臙脂、焦茶、玉虫色のビーズをブレンド。

艶やかで深い色。









fua accessory さんのイベント。

今週末、10月8日までとなります。


あと少しだけ。


まだご覧になられていない皆様ぜひ、お待ちしております。



黒猫の魅力




水金のトランクショーLAW LAN PALACE @二子玉川

10月の水金のトランクショーは、二子玉川!

10月5日(金)-10月21日(日)




水金のLAW LAN PALACE TRUNK SHOW @ H.P.DECO 好奇心の小部屋二子玉川店

(高島屋二子玉川SC 南館4階)

表紙.jpg




水金ちゃんをぎゅぎゅっと詰め込んだトランクショーになりますので、

二子玉川近隣の皆様ぜひお立ち寄りくださいませ。





わーい、かわいいMinakusiさん届いてるにゃーーー。

minana2.jpg


いいないいなーーー。



水金のLAW LAN PALACE TRUNK SHOW @ 二子玉川

Jaipur Jewelry
工房Minakusi
Indra Man Sunwar
HAyU
SENKE
SEMSEM
reimi

 and more 





Special Event 1

10月6日(土)7日(日)14:00-19:00

インドラマンスヌワールさんのオーダー会

S__26894398.jpg




SPECIAL EVENT2!

10月13日(土)14日(日)

HAyUさんの販売抽選会!

二子玉川の皆様に、犬多め!?!? 


S__23527442.jpg


HAyUさんもたくさん製作いただいてありがとうございます!

わくわくします~~~





私も応募に行こうかな。











PROFILE

【写真:Masami】
Masami Tsuchimura

2001年金沢から上京。水金地火木土天冥海バイヤーとして日々日本を考えることを通して、黒猫やインドやおばあちゃんに自分と日本のルーツを見る。毎日のビアーと帰り道の猫発見に命を賭ける、旅好きテクノ好きの猫狂い。現在、新しい時代の日本企画に向かって邁進中!

Categories