BLOG

Permanent TOWAVASE リネンのドレス

久々のブログ更新です。すみません!


ネコムラの3月恒例、

ある一点が、痛んでやられておりまして、不能人間になっておりました。

この話はまた後で。




水金ちゃん、素敵な春のワードローブに溢れています!なう!


ドレスと聴くと、

ひらひら てろてろしていて、

いつの世も私たちにとって憧れのものだけれど

とてもとても普段着としては取り入れられない、

非日常のもの、というイメージ。



でも、女性ならばいつでも ドレスは着ていたい。




そんな想いを

一人の 日本人女性が叶えてくれます!



Permanent TOWAVASE リネンドレス!

IMG_3487とわ.JPG


ドレスと言ってもウエストに大きなおリボンがあるわけではなく

オーバーサイズのシャツワンピースのデザインで

たっぷりとしたリネンがゆったりと身体を包み込んでくれる。

そういう 贅沢。






スワロフスキーのキラキラがついているわけでなく

共布リネンのくるみ刺繍と、透かし刺繍がびっしりと胸元を飾る。

そういう華やかさ。

IMG_3490とわ.JPG




とびきり膨らみのあるバルーンスリーブ。

IMG_3489とわ.JPG



全てがスペシャルな

飾りすぎない

私の為のリネンドレス!


IMG_3488とわ.JPG


前回の TOWAVASEさんの予約会でも大変人気でした。

こちらの リネンドレス  101,000円+税



リネンですが

下にタートルやインナーを着込んで頂ければ

秋冬でも御召し頂けます。

オールシーズン御召し頂けます。







クラッチバッグとして合わせたのは、

モロッコから届く、スムスムさんの春色ポシェタ。

タッセルがまた可愛いです。


春ってたまらにゃい!






さて。

ネコムラの痛んだ話。


原因は、間違いなく春のインドです。

フライト中の乾燥と、

インドの排気ガス吸い過ぎと

帰国するや否やとどめを刺すのは花粉の、

トリプルパンチ!!!



どこをパンチ?

決まってます。

左の鼻の、奥です。

だいぶピンポイント!





インド滞在中から徐々に鼻炎症状が酷くなり

帰国後、結界が壊れたように

鼻水が止まらなくなり


挙句の果て、左の鼻の奥に3秒毎に竹串を突っ込まれているような激痛が一晩中、

オールディロング。。イエ〜

左の鼻の奥が化け物になりました。

あたしの中の、夜叉が。 左の鼻の奥の夜叉が、覚醒。



耳鼻科に行っても、ちょっと炎症してるだけです。異常なしくらいにいわれ

軽めにあしらわれ。 涙

これ、インドでかかったコレラよりしんどい!先生!



鼻から息を吸う度にさらなる激痛が増すので

有効な対処方法も特に無く、

左鼻にティッシュを突っ込んだまま、目をつむりました。



つむった左目から一晩中流れる涙。

クインちゃんが心配して、涙をペロペロしにきてくれました。涙。

クインちゃーーーん。

クインちゃん「ねぇ、その、左鼻からわっさー出てるティシュ、にゃに?」みたいな。






なんと、こんなことで、仕事も一日休んでしまいました。

屈辱。



痛い話って、後から振り返ると面白い。



素敵なドレスの話から

鼻の話で〜 すみません。



そしてこの痛み、

急に始まり、急に治るという、

どうして治ったかも分からない。笑



インド、、、、

いつもなんか起こります。




おこらにゃいで〜







猫目と鶏頭〜

文庫革の新柄ちゃん!
shop_contents_headline_group_member_713.jpg

水金の文庫革の春財布〜


sui_ozk_shop2s.jpg



【通信販売】


ブログでご紹介しているものは通信販売でもご購入可能です。
 
メールやお電話でお問合せ頂ければ素材感、サイズ感、値段、在庫状況など
スタッフがご相談にのります。

TEL:03-3406-0888
MAIL:suikin@hpgrp.com
水金 ONLINE STORE ↓↓ 日本全国のお客様に見て頂けますように。














PROFILE

【写真:Masami】
Masami Tsuchimura

2001年金沢から上京。水金地火木土天冥海バイヤーとして日々日本を考えることを通して、黒猫やインドやおばあちゃんに自分と日本のルーツを見る。毎日のビアーと帰り道の猫発見に命を賭ける、旅好きテクノ好きの猫狂い。現在、新しい時代の日本企画に向かって邁進中!

Categories
Archives