BLOG

番外編 ドキドキ動物病院日記

12月1日

クインちゃん初めての動物病院へ!

IMG_4402.jpg





とうとう、とうとう、行って参りました。


本日 ネコムラマサミ&ネコムラクイン 初 動物病院へ!!!!!
健康診断と 避妊手術の相談に!


ドキドキ クインちゃん、 病院怖いかな?
ドキドキ クインちゃん お外寒くないかな??



猫バッグの中 道中ずっとニャーニャーいってるクインちゃん

クインちゃんの緊張と不安が びんびん伝わってきて
ネコムラもキンチョー気味。



目黒で有名な イケメン敏腕獣医さんのいらっしゃる G動物病院に到着



ピカピカ銀色の診察台にのせられたクインちゃん
診療開始!


口がこれ以上開かないくらい パッカーぁと開けられ〜の
おなかぐいぐい揉まれぇの
触診中。




イケメンドクター「ん?リンパが腫れているようですね!(キリ!神妙な面持ち)」

ネコムラ (1ドキ!!)

ネコムラ「じ、実は、3ヶ月くらいのときに猫白血病が陽性になったんですけど
その後陰性に転じまして、、、、」

イケメンドクター「ん?そんなこと、あるかな!!!大変考えにくいことですよ!!!」

ネコムラ (100ドキ!!!!)

ネコムラ「そそそそ、そうなんですかぁ、、、、」

イケメンドクター「念のためもう一度血液とって診ましょうか (キリリ!!)」

(注射ぶすっ)

クインちゃん (100ドキ!!)

イケメンドクター 「待合室でお待ち下さい」

ネコムラ ドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキ

クインちゃん(ニャーーー 注射に放心状態)





そして待つこと15分

この世の終わりみたいなネコムラ 顔面蒼白。



血液検査の結果


イケメンドクター「ご安心ください。陰性でしたよ!!

ネコムラ 「!!!」

猫白血病も、猫エイズもありませんでしたよ。


ああ、クインちゃん奇跡の子。
チャラちゃんの思し召し。




その後 アルファーなんとかとかガンマーなんとかとか、数値の説明をとっても丁寧にしてくださって、とっても親切な対応の イケメンドクター。

の傍らで 放心状態のネコムラーーーー



イケメンドクター 「ただこの子は ヘルニアの気があるのと、太り気味です(キリ!)」




エヘ。
太り気味。


エヘ、
ヘルニア。

そりゃあ、ヘルニアのうちの父親といきなり妙に仲良くなるはずだ。
初対面で 舐め合ってたもんね。


アクロバチックな猫ハンモックは 少しお預けかな。


でも、よかったよーーーーー
クインちゃんが 健康でよかったよーーーーーーーーー!!!!



動物病院から帰ってきた クインちゃんは
がんばったご褒美に 焼かつお 子猫用 を

飼い主ネコムラと旦那はんは シャンパンで乾杯したのでした。

クインちゃん、香箱つくって 安心して寝てまーす。
IMG_4404.JPG

よかったねぇ。

ご清聴、ありがとうございました〜〜
















PROFILE

【写真:Masami】
Masami Tsuchimura

2001年金沢から上京。水金地火木土天冥海バイヤーとして日々日本を考えることを通して、黒猫やインドやおばあちゃんに自分と日本のルーツを見る。毎日のビアーと帰り道の猫発見に命を賭ける、旅好きテクノ好きの猫狂い。現在、新しい時代の日本企画に向かって邁進中!

Categories
Archives