BLOG

モロッコ旅行記その2

RIAD=リヤド とは、

古い邸宅を改装したホテルのこと。

 

リヤド エニヤに泊まりにゆきました。

CKRNKとマダム気分 スイートの部屋を予約。

 

そこは、

天国。とはよく言ったものだ。

 

 

RIMG5072.JPG

エントランスの導入小路。

 

 

一歩足を踏み入れると 

騒がしい外のスーク(市場)から 急に隔絶されて、

あまりの静けさに 耳に「しーーーん」と聴こえるほどで。

こんな耳鳴り久しぶり。

 

 

 

RIMG5129.JPG

暖炉の火の傍で ミントティをいただき

 

 

RIMG5081.JPG

屋上におにゃんこ。

 

 

RIMG5105.JPG

ディナーにおにゃんこ。

 

この子の名前は「チェコ」

スープ、前菜、メインディッシュに至るまで

ずっとツチムラの膝の上に居た。

 

DSC04757.JPG 

いつも猫に逃げられる、猫ストーカーのツチムラは

膝の上のチェコを起こさまいと 無理な体勢で食事を続け

肩こりを悪化させるのであった。

 

 

RIMG5095.JPG

暖炉のある薄暗い食堂 キャンドルとバラの花びらダイニング。

 

 

RIMG5117.JPG

暖炉の前で あっつあつになるチェコ。

 

 

RIMG5230.JPG

お休みは 真っ赤なベットで。

 

旅のお供は OSKLENバッグ。

 

 

 

RIMG5123.JPG

朝。

 

 

RIMG5221.JPG

雨。

 

 

RIMG5193.JPG

朝食 おにゃんこ。

 

 

RIMG5150.JPG

生しぼりオレンジジュース。

 

RIMG5157.JPG

 

モロカンオムレツは サフランのスパイシーなお味。

 

 

RIMG5188.JPG

ツチムラ おニャンコに好かれようと、パンで餌づけ。

 

RIMG5174.JPG

にゃは、満足。

 

 

RIMG5181.JPG

マラケシュのエキゾチックめひょう、猫狂い CKRNK。

お守りのように、Minakusiのネックレスを、いつもつけてくれています。

 

 

RIMG5200.JPG

パティオ。

 

RIMG5168.JPG 

 

RIMG5084.JPG

踊り場。

 

オーナーはスウェーデン人の男性で、ブルースウィリスをロン毛にした感じ。

猫がお好きなようで、エニヤでは5匹の猫ちゃんを飼っていて、

自由にうろうろしています。猫天国!

 

RIMG5234.JPG

お湯をはる途中で水になってしまう 残念な猫足お風呂。

 

RIMG5233.JPG

雨で全く使えなかった 残念な プライベートテラス。

 

 

やりきれなかったことがたくさんあるけれど、

またかならず来るよ、 RIAD ENIJA.

 

 

 

さあ、今日はにゃーにゃーにゃー2月22日の猫の日。

これから モロッコゴールドの買い付けへ

スークの喧騒へ、いざ!

 

 

 

 

 

マラケシュは猫の街です

日本を発って、17時間半。

腰痛バイヤーの腰が悲鳴をあげました。

着きました 夜のモロッコ マラケシュメナラ空港。

RIMG4923.JPG 

久しぶりの夏(?)休み 久しぶりの旅です!!

 

親友のCKRNKは 少し痩せていて、

涙の再会。

おまえ、元気でよかったよ~

 

 

翌日、 7日間振り続けたマラケシュの雨も

私の為に!久しぶりの晴れ間を見せてくれました。

RIMG4953.JPG 

元DECOバイヤーNKちんのアドバイス通り、ジャマエルフナ広場で一人ランチに

鶏のクスクスをオーダー シルブプレ。

 

待たされること40分、いらいら はらへり いらいら

出てきたら、どーーーん 鶏一匹 どーーん てんこ盛り。

 

見ただけで おなか ふくれる。

 

RIMG4948.JPG

生搾りオレンジジュースは名物。

のりのりの 42番ムハマンドくん、「カモーーン、カモーーーン テイクピクチャー」 と記念撮影。

照れるシチュエーション だがしかし、旅はこういうのも楽しくさせる。

 

腹ごしらえ後に

マラケシュの迷宮 小道の入りくんだ スーク(市場)へ

 

 

 

 

RIMG4956.JPG

カーペットのスーク スパイスのスーク バブーシュのスーク 混沌としているけれどもジャンルごとに分かれてひしめき合うマーケット。

お目当ての貴金属のスークをチェック。

モロッコはベルベル人やトゥアレグ族のアンティークが多い。ふむふむ。

 

 

そして、なんといってもマラケシュは猫の街!

みんな顔がちっちゃくて(チャラ大違い) エジプトの猫系。

 

RIMG4972 - コピー.JPG

カーペットやさんのとこにいた美人ちゃん

 

 

RIMG4975.JPG

タジン鍋まえの マラケシュのチャラちゃん。

 

 

猫を発見するたび、ツチムラのシャッターは鳴り響きます。

 

 

気になる小路を入ってみたら

そこには リアル アスティエの世界が。

 

RIMG4985.JPG

 

アスティエのノートに使われるあの柄のタイル

 

 

 

その上で

マルシェバックを作る 職人さん。

 

RIMG4983.JPG

 

 

 

 

 

取っ手のレザーを切る 大きなはさみ。

RIMG4987.JPG

 

彼らにとって当たり前の日常が、美しかったりする。

 

突然降りだした雨 すると軒先に椅子を置いてくれて雨宿りさせてくれた。

「マサミか、同じ名前の4歳の日本人を知ってるよ。」

と、ミントティをごちそうしてくれ、、、

身ぶり手ぶりの会話を楽しむ。

 

「暗くなってきたらから 帰るね」 と席を立つと

これを持っていけ、と、小さなピンクのマルシェバッグを、一つ、くれた(涙)。

大事にするよ。

 

モロッコの職人さん、めっちゃ~ いい人 (涙)

 

ほっこりしたのでありました。

 

 

 

ツチムラの旅は続く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かわいこちゃん

rose3__.jpg

 

今日のかわいこちゃん かわいこさんは、

SNZKさま。

 

昨日入ってきたREKISAMIのゴブラン織りのスプリングコートと

まさかの インド刺し子ストールのコーディネート。

西の人的な

柄 ON 柄 でまさかっまさかっ 

 

 

 

_rose_.jpg

こんなにかわいいなんて

rose2.jpg

ショック!!

 

なんだか 中東か 東ヨーロッパか、

 

いや、

 

モロッコの 匂いが するぞ。

 

 

そうだ。

 

あしたから ツチムラ モロッコだ。

モロッコに、いくんだった。

夏休みなんだ~

 

旅 ひさしぶりやん。

どきどき、してるよ。

 

向こうから モロッコ旅ブログ、 更新します~

REKISAMI ブログカタログ!

 
 
 
お待たせいたしました!
 
今お店に届いているREKISAMIさんの新作ブログカタログアップします。
 
今回は 楽しく新人KWNさんと。
 
 
 
 
まずベスト。
 
RIMG4820.JPG 
 
ビジューを チュールに包んだ
RIMG4825.JPG
ラムレザービジューベスト47250円
これはグレー。
 
 
半袖寒そうだ。
 
 
GASA*さんのラベンダー色のシルクの羽織を羽織ってみました。
 

RIMG4833.JPG

RIMG4835.JPG 

 
 
さ!でました うちの新人KWNしゃん。
 
RIMG4841.JPG 
表情、硬いね~。
水金に入って3ヶ月目「水金のっ、新人のっ、KWNですっっ!」って自己紹介してくれます。
謙虚です。
 
 
 
 

RIMG4846.JPG

 

 

 

夏のラメツイード 衿羽のスプリングコート

RIMG4873.JPG
 
七部袖です。
きらきらしています。
51,450円
黒ツィードと
RIMG4876.JPG 
 
  
ゴールドツィード
RIMG4888.JPG 
 
ゴールドツィードは、ジャマンさんともぴったりんこのようで。
ああ、早く オーダーしたジャマンの新作バッグも届かないかなぁ~まちどおしい。
RIMG4889.JPG 
 
 
いつもはふわっとしているKWNしゃんですが
 
ラムレザー5分袖ジャケットきると、とってもシャープ。
 

RIMG4860.JPG

61,950円。

RIMG4858.JPG 
端にオーガンジーが挟み込まれています。REKISAMIさん独特のこの仕上げが、好きっ って言われる方、多いです。
 
RIMG4863.JPG 
 ジップ締めるとフィットして、こんなシルエット。
 
ベージュ。優しい。
春らしいしい、カーディガンみたいなレザージャケット。
RIMG4867.JPG 
 
 

RIMG4869.JPG

 

RIMG4871.JPG

意外にシンプルなデザインなので、巻物がすごく映えます。

インド刺し子ストール。あと3枚よ。

 
 
そして、
ドレープの美しい
レザーとモダール布地のカーディガン。
 
RIMG4847.JPG 
49,350円
これ、使えるね。
シルエット綺麗だね。
 
 
ポケット布地はキュプラ。
RIMG4849.JPG 
 
 
ベストを下に重ねても。
 
RIMG4896.JPG 
 
 
ベストだけだとこんな感じ。
マイケル、風、ベスト。
RIMG4892.JPG
 
30,450円です。
 
 
おされ普段着的なパーカー
フロントオーガンジーにクロスステッチ。
RIMG4885.JPG
 
 
RIMG4887.JPG
29,400円。
 
 
 
最後に、
クロスステッチの綿麻ワンピ~ス
40,950円
RIMG4900.JPG 
ワンピース、着ないからね。
照れるな。
 
色はベージュも黒も、あります。
RIMG4789.JPG 
刺繍とビジューが細かくってね、きれいです。
 
 
 
 
 
 
REKISAMIさんはこれ以外の種類もお店にあります。
 
でもまだ春のコレクションの半分くらいしか届いていませんゆえ、
また新作届いたらアップしますね。
 
REKISAMI着ると、女性らしく、なりますね。
 
 
 
 
chara__.jpgなぜかトロピカーナ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
     
chara2__.jpg 
 
 
なぜかおたま 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Photo by RENA
 
 
chara.JPG 
 
こちらのブログで紹介している商品は、
通信販売も可能です。
 
メールやお電話でお問合せ頂ければ
素材感、サイズ感、値段、在庫状況 スタッフがご相談にのります。
 
日本全国どちらのお客様にも、 見て頂けますように。
 
水金地火木土天冥海
TEL 03-3406-0888   suikin@hpgrp.com
 
 
 
 
 

セルジュの本Mさんが

 
RIMG4813.JPG 
 
猫手で登場。
クッキーボーイcookie boyクッキーとともに。
 
本Mさんは、美人なのにとってもおちゃめな SERGE THORAVALの店長です。
つぶつぶリングと、リングとブレスレットの、ゴージャス本Mさん。
 
 

chara4__.jpg

あら、猫手はもっとこうよ。 と、チャラさんの演技指導も入りつつ。

 
 
 
 
 
明日は ヴァレンタインデー !
 
ただいまSERGE THORAVAL 表参道店では
お買い上げの方に COOKIE BOY 特製 セルジュクッキープレゼント中です。
 
SERGE THORAVALのメンズはシンプルだけれど、なんか雰囲気あって、
他には無い、すてきなアクセサリーです。
 
 
 
COOKIE BOYのクッキーは 見た目の可愛さだけでなく
食べると美味しいんですよね~
さくさくしてて。
 
しかも 賞味期限は、
 

RIMG4814.JPG

にゃーにゃーにゃーの2月22日だしっ

抜かりないわね。
 
 
 
ヴァレンタインデーに
水金からもおススメセレクションを。
 
 
 

RIMG4815.JPG

縫製工場のプレッシャーゲージの時計。

小さいけど重厚で男らしくて。
壁にかけたり 直に置いたり。
21000円
 
 
 
 

RIMG4816.JPG

工場の廃材で作った 四角の置時計。

四角は、なんだか座りがよくって、
tistesデザイナーの西原さんはお気に入りなんだって。
23,100円
 
 
 
 
RIMG4817.JPG 
これがかわいこちゃん。
地引網のおもりに、
昭和のムクの真鍮の古いねじ式ムーブメントがのってて
いきてるみたい。
RIMG4818.JPG
空見上げてます。
26250円
 
 
 
 
テイスト全然変わって、
京友禅 亀田冨染工場から
アロハ柄のトランクスたち。
 
 

RIMG4819.JPG

派手よね~ん。

鬼のパンツ~
おに~のパンツはいいパンツ つよっいぞ~ つよっいぞ~
4725円
 
 
これらすべて2月14日までの期間限定販売中です。
と、青参道でバレンタインもの、いろいろ探してみてくださいな。
 

アバター

アバタートップ.jpg 
 
話題の。
みてきたんですよね~
 
 
 
はい、アバター。 はい、チーズ。
avata__.jpg
お約束の2トップ デカメガネ写真です。
暗いなぁ 写真。 アイフオンカメラフラッシュないからなぁ。
 
 
 
3D眼鏡かけてみるんですけど、あのディズニーランドにあるみたいなやつ。
 
最初の予告の時点で飛び出してきた猫に、小さく「ひゃっ!」と ビクついてしまいました。
 
 
ストーリー、映像、スリル、スケール、設定、全部、すごいです。
映画の域を超えた。
 
ちょっと、宮崎駿さんを思わせる。ジェイムス キャメロン監督。 
スケールのでかい人は、考えていることが、同じ方向に行くのかもしれない。
 
 
 
あの、ちょっと気持ち悪いような、緑のキャラクターが、
最終的には、すごく美しい生物に見えてきます。
avatar.jpg 
 
とにかく見てない方はおすすめっっっ。ぜひ映画館で。IMAXがいいんだって。すごい迫力だったよ。川崎おすすめです。あ、要予約だよ。 
 
 
話は変わって、文庫革の黒!試作、できました!やった やった やった!! 
 

RIMG4805.JPG

正確には文庫革じゃない、黒。

 
文庫やさんの田中さんは、革のプロ!
いろいろ教えていただいて最終的にこの革を選んだんですが、
大正解でした。
 
オイルが入った ヌバックの起毛したレザーに型押し。
型押された部分が艶っぽくなり、押されていないところが起毛している凹凸感。
男らしい仕上がり!
 
中も真っ黒。
 
 

RIMG4810.JPG

この黒仕上げの 束入れ、二つ折り財布なども今後出ますので。

男性使用とか、男性にプレゼントとか、 

乞うご期待。
 
 
 
chara3__.jpgトゥルークマクター ニャー!
(↑アバター)
 
 
 
 
吠える チャラちゃん。
 
いつもはむっちりチャラちゃん。
 
こんなスピード感あるチャラちゃん、
なかなかないよ。
Photo by 姉レナちゃん
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

クワチン

 
 

kuattin__.jpg

クワチン → 打ち合わせの間ずっと、ホットカーペットの上で熟睡。

ツチムラ → 打ち合わせ 考える→クワチンを見る にやにやする → 考える → にやにやする
の、くりかええし。
 
千葉の佐倉に行ってきました。
 
和紙作家 永田哲也さんのご自宅アトリエへ。
nagata.JPG 
 
 
nagata (2).JPG 
↑こちらは全部、和菓子の型だったもの。
 
クワチンは永田さんが16年前に拾ってきた捨て猫ちゃん。
リビングから作業場に移ったら 寂しくなったのか、ついてきましたよん。
nagata (20).JPG 
 
 
 
4、5年前 日本橋で永田さんの作品をお見かけしてからファンだったんですが
 今回御縁あって、水金オリジナル和紙の品物をお願いすることになりました。
 
 
見てください、この世にも美しい小箱!!
nagata (10).JPG 
すべて和菓子の型で作った和紙細工なのです。
 
 
 
 
びくびく鯛さん。
RIMG4558.JPG

これは、ただの鯛の置物ではありません。びくびく鯛です。
お店に並ぶまで、秘密。
 
 
 
オリジナルで作ることになった 和紙のブックカバー。 

nagata (17).JPG

しげる氏絶賛は、中身の本の帯です。

 

 

そしてそしてこちらは すてきなご祝儀袋。

これには、逸話があるんです。
それもまだ秘密です。
syugi.JPG 
 
 

 

 

お目見えは6月ころかな~

 
 
 
 
 
お店に戻る。 
 

RIMG4802.JPG

tis tes展の時計たちとREKISAMIさん 並んでいます。

 
RIMG4792.JPG 
 
 
予約会でも一番人気だった、サロペットとベストの組み合わせ。
 ミナクシさんを重ねづけたネックレスが、よく合うし、素敵。 
RIMG4793.JPG 
 
 
RIMG4796.JPG 
 
JAMIN PUECHのバッグが REKISAMIさんと一緒に展示されています。
ジャマンがツボ!な方には、REKISAMIさんがたまらんっ という方が多いです。
ま、私もその一人なんですけどね。
 
ジャマンのバッグ大好き。3つ、も?しか?持ってます。
 
 
ジャマンは明日からフェアだとか。
3万円以上お買い上げの方に、ノベルティもらえます~。
 

お久しぶりです深堀さん

RIMG4633.JPG

奈良良智さんの絵から出てきたように

めぢからが すごいっす。

ぎゅっと、つかんで離さないのは ポテチです。


ふかほりにきちゃん。 イケメンでちゅ。



先日深堀さんの個展に行ってきました。
RIMG4640.JPG
石川町の ZAIMカフェにて。

雪降る 金魚と
RIMG4636.JPG

金魚の 白くて透けそうなその鱗の下にある いろんな色を、
描いているんだそうです。

ひさしぶりにゆっくりと深堀さんとまゆみさんとお話しできて、よかった。

媚びてしまうこともあるけれど、
いいものを残すのが、私たちの仕事。
深堀さんと話をして、私はまだまだ貫きが足りんと思いました。


おっと、27時。寝なければっ
明日もいいものハンター
rooms に行くのです。

 

発泡スチロール猫 再び!

 
発泡スチロール__.jpg 
 テリトリーに侵入して 写真撮ろうとしたので
発泡スチロールの後ろに逃げちゃいましたよ。
 
ということは、
 
今日も発泡スチロール猫のねぐらのそばにある、ミコノスさんアトリエへ行ってきました。
 
 
石を選んで リングをオーダー。
 
RIMG4660.JPG 
 
同じ石でも、表情が一つ一つ違うので、
 
 じっくり選び石合わせします。
 
 
 
 
 
あっという間に時間が経ってしまう。
 
いつもミコノス上野さんの愛娘キワちゃん(2歳?)を待たせちゃって、ごめんねぇぇ
お母さんを独占する 悪いおばちゃんで ごめんねぇぇ。
 
 
 

RIMG4670.JPG

上野さんに頂いたパンダチョコ。

 
 
 
と、
キワちゃんと 発泡スチロール猫に迷惑をかけながら、
 
でも、最高のリングがまた、仕上がりそうですよ。
 
 
 
 
こちら金沢後輩の MK夫人。
先日念願のミコノスゲッツ。
RIMG3912.JPG
 
ゲッツ ダンディ坂野も 石川がほこる石川出身芸人ですよ。
 
 
さて、明日より、
REKISAMIとともに、新作 SIRISIRIさんのアクセサリーもお店に並びます。
 
 
SIRISIRIさんは
日本の様々な手仕事のガラス職人さんや籐職人さんの技術を活かして作る、
それはそれは素敵な、アクセサリー。
 
ガラスもの
RIMG3732.JPG RIMG3736.JPG
 
籐もの
RIMG3738.JPG RIMG3737.JPG
 
 
私も、ガラスのピアス、ゲッツ確定です。
 
これから久しぶりの、ゲッツが大好きな卓球部へ~
 
ではみなさん よい週末を~
 
にゃんにゃん。
 
 
 

水金DECO共同企画第2弾なのです。

RIMG4662.JPG
いいじゃ~ん すごい いいじゃ~ん
 
水金は NEW NEW NEW祭り!
 
 
 
 
明日2月4日より始まるのは 
水金DECO合同企画第2弾 
 
testis展!
 
 
 

RIMG4663.JPG

町工場から出た廃材や破材で作られた、

一点物の 家具、照明、時計の展示です。
 
 
岡山の西原兄弟さんが作っている作品。 
DECO中古フロアに並ぶのは、インダストリアル家具と、破材の照明。
 
そして 水金に並ぶのは、破材の時計。
RIMG4664.JPG 
古くて 錆びた、鉄の塊の上で
歯車仕立ての針が、確かに時を刻みます。
 
お値段は、いまからつけま~す。
大体30000円前後とか?
 
 
骨董とも違う、デザインとも違う、これまでに見たことのないものたち。
 
 
 
 
そして
2月5日より
REKISAMI展 2010SS 'A GARDEN OF GIOTTO'もスタート。
DSC_0049.jpg 
 
 
 
 

RIMG4667.JPG

GASA*のシルクのそれはそれは軽やかで綺麗な、新作も入荷しました。

 
 新作、第一弾が届いて、今まさに NEWスタッフKWNさんが検品中!
 
RIMG4668.JPG 
ニューカマー KWNさんは ママちゃん。
1歳の娘ちゃんがいるけど、毎日奮闘!がんばってます。
熱血バレーボーラー 体育会系です。
 
 
 
 
春は楽しいな。
 
 
 
IMG_0040.jpgツチムラ NEW アイフォ~ンの待ち受けは
'ドラエモンちゃらちゃん'
 
ドラエモンみたいに顔が丸いです。
 
可愛いです。
 
親ばかです。
 
でもいいんです。ほんとうにいいんです。
 
精一杯可愛がってやるんです。
 
 
一緒にいる限りね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
PROFILE

【写真:Masami】
Masami Tsuchimura

2001年金沢から上京。水金地火木土天冥海バイヤーとして日々日本を考えることを通して、黒猫やインドやおばあちゃんに自分と日本のルーツを見る。毎日のビアーと帰り道の猫発見に命を賭ける、旅好きテクノ好きの猫狂い。現在、新しい時代の日本企画に向かって邁進中!

Categories