BLOG

未だ見ぬ チベット

雨降りの 上野の森美術館へ
チベット展 に。
RIMG2753.JPG 
 
 
 

tibet.jpg

11の顔 1000の手1000の目を持つこの方 '十一面千手千眼観音' さんは、

慈悲あらゆる人々に救いの手を差し伸べるそうです。
これまた、切れるほどに美しゅうございました。
 
 
数え切れない手と指の造形は、emi takazawa  の '光' の一部のようにも見え
RIMG2148hikari.JPG 
 
 
ああチベット、ネパールはボダナート向こうに見える あの ヒマラヤの向こうに チベットはあって、
あの天空をたずねたことは未だなく
 
IMGP6950.JPG IMGP6946.JPG 
2007年 妄想しながらこの写真を撮った直後に 私は足元滑らせ 思いっきり 横に転倒し
デジカメを割ったわけで。
一人だったから カメラを気にして痛くないふりしたけど、
もも強打して めっちゃ 痛かったわけで。 
 
近いうちに 青蔵列車に乗って 訪れてみたいと 思っています。
 
 
 
チベットの密教美術には主に ターコイズ、さんご、翡翠が 装飾されており
 
われらがMinakusiの深い色合いのターコイズとカーネリアンの飾り物たちのルーツを感じるのでありました。アンティークのグリーン濃いターコイズのリングと カーネリアンと翡翠の紐ブレスレット。
RIMG2758.JPG 
 
RIMG2755.JPG 
こちらは翡翠の玉と チベタン仏教の仏具の小さなものを編みこんだ ホルダーです。
 
 
 
 
 
default[1].jpg水に打たれた 仏教 修行
一日にして成らず。 発見!
こちらから! ↓
 
 
 
 
 
 
chara.JPG 
 
こちらのブログで紹介している商品は、
通信販売も可能です。
 
メールやお電話でお問合せ頂ければ
素材感、サイズ感、値段、在庫状況 スタッフがご相談にのります。
 
日本全国どちらのお客様にも、 見て頂けますように。
 
水金地火木土天冥海
TEL 03-3406-0888   suikin@hpgrp.com
PROFILE

【写真:Masami】
Masami Tsuchimura

2001年金沢から上京。水金地火木土天冥海バイヤーとして日々日本を考えることを通して、黒猫やインドやおばあちゃんに自分と日本のルーツを見る。毎日のビアーと帰り道の猫発見に命を賭ける、旅好きテクノ好きの猫狂い。現在、新しい時代の日本企画に向かって邁進中!

Categories
Archives