BLOG

世界で一番美しい布

これまでの人生でであってきた中で

一番美しい布。

インドの北西端の街カシミールから。

IMG_2213.jpg

もはや ダイヤモンドやエメラルドの輝く宝石に匹敵する品物。

薄くて柔らかいパシュミナに施された、美しすぎる手刺繍。




ご覧下さい。絵でも紙でもありません。

紛れもなく刺繍です。

IMG_2206.jpg

一本取りの細い糸と針を何億回と行き来させることで隙間のない文様を描きます。


大判の100cm×200cmのパシュミナに施された壮大な世界。

一人の女性が3年,4年かけてこの刺繍を仕上げるのだと。

圧倒的な世界観に飲み込まれます。

IMG_2214.JPG

一目一目が愛おしくて。

もう裸にこの見事な刺繍だけを巻いて過ごしたい 笑


裸はおかしな人なので

シンプルなドレスや、ワンピースに

江戸小紋のお着物にあわせて

さらりと羽衣のように纏いたい。




そんなスペシャルな カシミールの刺繍パシュミナが 15周年スペシャル限定品として並びました!

IMG_2223.jpg



3月に訪れたインドにて 薄明かりの中で。

カシミールより行商に来たショールおじさんたちの美しすぎるコレクションの中から

スペシャルなショールを買付けました。


IMG_2178.JPG

おじさんおひげがご立派!

IMG_2142.jpg
「どっちがいいんだ、どっちもだろ?」と おしつよめ。



どっちも欲しかったんですが、かなり絞って絞って、選びました。



それがこちら!

シックな黒、ベージュにペイズリーボーダー、そして冒頭よりご紹介した白にオレンジ刺繍
IMG_2218.jpg

お察しの通りお値段はお高ですが、この3月4月の円高のお陰で

法外にはならないよう、いいお値段に抑えることができました。


このクラスのものだと場所によっては70〜100万円近く値がついてもおかしくはないのです。



一番スペシャルなフル刺繍の一枚は 
IMG_2214.JPG

400,000円+税





ナチュラルカラーのベージュパシュミナに ボーダー状に施された刺繍。
IMG_2537.JPG


刺繍が全体に入らないからこそ生きるパシュミナの美しさと

際立つ刺繍の美しさ。

IMG_2472.JPG

150,000円+税



そして 黒。すてき!

IMG_2534ぬの.JPG


柄は全体に。


IMG_2535.JPG

250,000円+税


と、書いていたら、本日この黒はお嫁に行ってしまいました!

素敵だったからにゃぁ。。



布を愛する皆様、

これは一見の価値ありです。


ぜひご覧下さいませ〜〜〜




本日ご紹介のちびちゃんは

とある ネコムラの大先輩のおうちにやってきた 新米マンチカンの鈴ちん!
IMG_3375.JPG


立派な二足歩行の立ち姿と白眉と白髭に見えなくもない混じりっけで

水戸光圀公的な 高貴さあり〜


アッシュペーちゃんらしく ジャックルコーには挟まっておねむです。

IMG_3374.JPG

むきーーーーー

きゃわゆす。

鈴ちんの成長日記は随時更新!


きたる 4月9日10日 春の文庫革彩色オーダー会を致します!

yarachanbijinnurishi__ 2.JPG


水金の文庫革の中からお好きな柄をお選び頂き、

彩色の職人さん 屋良さんとご相談いただいて、

ozksaisikipei (1).JPG

世界に一つだけの貴方色の文庫革を仕上げさせて戴きます!

ozksaisikipei (2).JPG

春らしい桜色のペイズリー

こちらは以前IKDさまがおつくりになられたものですが、名作でした!



文庫革の彩色オーダー会。


4月9日(土) 10日(日)の2日間!

14:00 ~
15:00 ~ 
16:00 ~
17:00 ~
18:00 ~

です!

saisikiorderkai (3).JPG

ご希望の方は ご予約をお願いいたします。

お電話 03-3406-0888
メール  suikin@hpgrp.com

件名に 「文庫革彩色オーダー希望」 とご記入の上

ご希望の日時、お名前、お電話番号をお書き添えの上、メールをお送りくださいませ。

こちらからご返信させていただきます。




【通信販売】
ブログでご紹介しているものは通信販売でもご購入可能です。
 
メールやお電話でお問合せ頂ければ素材感、サイズ感、値段、在庫状況など
スタッフがご相談にのります。

TEL:03-3406-0888
MAIL:suikin@hpgrp.com
水金 ONLINE STORE ↓↓ 日本全国のお客様に見て頂けますように。






Facebook
Facebook
Instagram
Instagram
Website
Website
水金地火木土天冥海
〒150-0001東京都渋谷区神宮前5-2-11 H.P.DECO3階
OPEN 11:00~19:30
TEL 03-3406-0888  



またバイヤーの特権で

Vasra Vasaraさんの バスラパールコレクション

vasratoduni (7).JPG


どれもこれもエキゾチック。




今回は バイヤーの特権を利用して、いち早く身につけさせていただきました。

しかも Duniさんの着物の羽織コートと合わせて


コーディネートその1

IMG_9819.JPG

うつくしや~~

着物羽織コートは すべて90,000円+税


いいいお値段しますが、本当にそれ以上の価値があります。

素材の贅沢さはさることながら、仕立ても美しい。
IMG_3353きもの.JPG

ジャケットとして、スプリングコートとして、デニムにあわせてカジュアル着として。

着物もつ贅沢な質感を、いろんなシーンで味わうことができます。

ネコムラも昨年一着購入しましたが、本当に気に入っていて、大事に大事に着ています。

この15周年記念の週末も、このジャケットを纏って 気持ちを引き締めました〜




そして胸元に光るのは、、、

vasratoduni (10).JPG


Vasra Vasraさんの 15周年スペシャル一点物 ノーズティカネックレスさん。

vasratoduni (11).JPG


整った形のノーズティカのトップ。

ゴールドと、パールと中央に三つ葉のように光るのは、ニャイヤモンド!(ダイヤモンド)



そして秀逸なこの ノーズティカトップは 実はリバーシブル。

裏を返すと 中央の三つ葉が 赤のエナメルワークになります。

vasratoduni (6).JPG

ノーズティカトップ 120,000円+税  K18ドットミックスのチェーン 120,000円+税

セットで 240,000円+税







コーディネート その2~


リネンの着物羽織コートと、 アンティークノーズティカのコーディネート~

このお着物の布地は リネンなんです。裏地は鮮やかな紫のシルク。

お袖を折り曲げてちら見せ。

vasratoduni (16).JPG

デコルテに下がるのは、アンティークノーズティカのネックレス!

vasratoduni (13).JPG

どれ?

これです。

vasratoduni (14).JPG

バスラパールがぎゅっとつまって、

サファイヤの粒がちりばめられ一石ダイヤモンドが光るアンティークノーズティカトップ 180,000円+税

チェーンは大小様々なバスラパールが紡がれれています 120,000円+税






コーディネートその3

一番落ち着いた薄グレーの羽織コートと、

一番華やかなノーズティカネックレスの組み合わせ。

絣調の文様がはいった着物コート。 裏地は真っ赤なシルク。

vasratoduni (18).JPG

スペシャルゴージャスなノーズティカさん。

こんなノーズティカを実際に鼻につけると、どんなにか贅沢で華やかなんでしょう。

vasratoduni (19).JPG


チェーンがちらちら下がって揺れて

ダイヤや、エナメルワークや、バスラパール、サファイヤが揺れるマハラニ仕様。


vasratoduni (20).JPG

後にも先にもここまで華やかなノーズティカを見ることはないと思います。

スペシャルノーズティカのネックレストップ 280,000円+税

ダイヤとパールの2連チェーン  150,000円+税



コーディネートその4

紫波模様の着物羽織に

vasratoduni (28).JPG

Vasraさんの小粒のネックレス重ねづけ。

vasratoduni (30).JPG



上から ○プレートのネックレス  130,000円+税

バスラパールとエナメルワークの小さなネックレス  160,000円+税

22kゴールドのクラゲパーツのネックレス 100,000円+税

vasratoduni (32).JPG



コーディネートその5

花の風のドレスと。

vasratoduni (23).JPG

黒の花の風のドレスは、とっても着やすいし、重宝します。


胸元に下がるのは実は インドラ作品のノーズティカネックレス
vasratoduni (26).JPG

オレンジファーネットのチェーンにあわせた綺麗な綺麗なピンクサファイヤと

あめ色のオパール、そして ノーズティカ。

vasratoduni (27).JPG




最後に。


アンティクインドの装飾品 通称くらげのネックレス。

vasratoduni (1).JPG

赤のエナメルワークが華やかで贅沢です。


vasratoduni (2).JPG

スーパースペシャール! 700,000円+税 ドキドキ。




ところで!

きたる 4月9日10日 春の文庫革彩色オーダー会を致します!

yarachanbijinnurishi__ 2.JPG


水金の文庫革の中からお好きな柄をお選び頂き、

彩色の職人さん 屋良さんとご相談いただいて、

ozksaisikipei (1).JPG

世界に一つだけの貴方色の文庫革を仕上げさせて戴きます!

ozksaisikipei (2).JPG

春らしい桜色のペイズリー

こちらは以前IKDさまがおつくりになられたものですが、名作でした!



文庫革の彩色オーダー会。


4月9日(土) 10日(日)の2日間!

14:00 ~
15:00 ~ 
16:00 ~
17:00 ~
18:00 ~

です!

saisikiorderkai (3).JPG

ご希望の方は ご予約をお願いいたします。

お電話 03-3406-0888
メール  suikin@hpgrp.com

件名に 「文庫革彩色オーダー希望」 とご記入の上

ご希望の日時、お名前、お電話番号をお書き添えの上、メールをお送りくださいませ。

こちらからご返信させていただきます。





めっちゃかわいい~~

話しかけるとずっとお返事する猫ちゃんがけなげ~~









【通信販売】
ブログでご紹介しているものは通信販売でもご購入可能です。
 
メールやお電話でお問合せ頂ければ素材感、サイズ感、値段、在庫状況など
スタッフがご相談にのります。

TEL:03-3406-0888
MAIL:suikin@hpgrp.com
水金 ONLINE STORE ↓↓ 日本全国のお客様に見て頂けますように。






Facebook
Facebook
Instagram
Instagram
Website
Website
水金地火木土天冥海
〒150-0001東京都渋谷区神宮前5-2-11 H.P.DECO3階
OPEN 11:00~19:30
TEL 03-3406-0888  

15周年

おはようございます〜

本日より水金ちゃん15周年イベントを開催致しまっす!
水金15th_カード_OL-02.jpg


15年前の丁度この季節、

水金地火木土天冥海はオープンしました。

それから紆余曲折しながらも

雨の日も風の日も足を運んで下さるお客様と

素晴らしい手仕事を届けて下さる作家さんたち

毎日笑顔で時に涙で働いてきた歴代スタッフたち

沢山の出会いがこの15年を繋いでくれました。


これから先も、胸掴まれる感動が続いてゆきますように。

今日からまた感謝の気持ちを込めて。




水金地火木土天冥海 スタッフ一同




水金地火木土天冥海 15周年アニバーサリー

繋がりと感謝
2016年4月1日(金)ー24日(日)

水金が誇る素晴らしい作家の皆様より届いた

水金15周年記念の特別な一点物が並びます。



工房Minakusi   emi takazawa

Vasra Vasra   Indra Man Sunuwar




お店にお越しの際

これまでに水金でお買い上げくださったアイテムを

コーディネートで身につけてきてくださる方、または3万円以上お買い上げの皆様

先着40名様に素敵なプレゼントが!


こちらのインドのサリーでできた小さなノートたち!


notebook.jpg


手のひらに収まるポケットサイズ。

中は手透きのリサイクルハンドペーパーで

旅日記や、アイデア帳、ダイアリーに。

お好きにお使い頂けます。







週末は 新婚SGMRが インド仕込みの本格チャイを お淹れいたします!





またこの節目に満を持して

水金が手がけた衣服「SENKE]を初お披露目いたします。

日本の絹を日本の色で染上げたコレクションです!


そしてもう一つ、まさに今インドから届こうとしているそれはそれは美しい品物が!!!

それは、本日届いたらアップします〜


にゃににゃににゃんなの〜?

IMG_3072クインさん.JPG





【通信販売】
ブログでご紹介しているものは通信販売でもご購入可能です。
 
メールやお電話でお問合せ頂ければ素材感、サイズ感、値段、在庫状況など
スタッフがご相談にのります。

TEL:03-3406-0888
MAIL:suikin@hpgrp.com
水金 ONLINE STORE ↓↓ 日本全国のお客様に見て頂けますように。






Facebook
Facebook
Instagram
Instagram
Website
Website
水金地火木土天冥海
〒150-0001東京都渋谷区神宮前5-2-11 H.P.DECO3階
OPEN 11:00~19:30
TEL 03-3406-0888  


Vasra Vasraさんより届いた15周年

Vasra Vasraさんより届いた 15周年の一点物たちは

Vasra さんの名前の由来となっている バスラパールの秘蔵のコレクション!

vasranoittennmono15th (7).JPG

バスラパールとは、まだパールの養殖の技術がない時代に

母貝の中に入り込んだ塵にパール質が絡んでできた、

小さな天然パールのこと。


一粒一粒が不揃いで、チェーンで連ねてもあったかみと味わいがあります。



そんな貴重なアンティークパールの名前がついたVasra Vasraさんの作品には

このバスラパールがよく使われています。




特にデザイナー小山さんはこのバスラパールがふんだんに使われた

インドのノーズティカと呼ばれる この鼻ピアスのアンティークのコレクター。

vasranoittennmono15th (11).JPG

度々インドやネパール、そして世界中のジュエリーショーを訪れるたびに

素晴らしいノーズティカコレクションを 買い集めているそう。


でも近年はこのノーズティカのアンティークも滅多に見かけることがなくなってきたとのことで

特にこのピースは↓ ネコムラも大好きな小山さんのコレクションです。

vasranoittennmono15th (10).JPG


とってもかわいくデザインされた輪がついていますので

こちらにチェーンを通してネックレスにする事ができます。


こちらはまた、端正なバランスのとれたノーズティカですね。

vasranoittennmono15th (8).JPG



そして、美しエナメルワークとバスラパールをあわせた スペシャルネックレス!


vasranoittennmono15th (2).JPG


その子ども 笑

vasranoittennmono15th (3).JPG

そして不ぞろいなバスラパール一連の エナメルワークネックレス。

vasranoittennmono15th (5).JPG



揃いでピアスも。


vasranoittennmono15th (9).JPG



Vasra Vasra さんのバスラパールコレクション、

15周年に登場です!



貝が生んだ奇跡 バスラパール!

猫が選ぶ貝〜


おまえさん、賢いな!



【通信販売】
ブログでご紹介しているものは通信販売でもご購入可能です。
 
メールやお電話でお問合せ頂ければ素材感、サイズ感、値段、在庫状況など
スタッフがご相談にのります。

TEL:03-3406-0888
MAIL:suikin@hpgrp.com
水金 ONLINE STORE ↓↓ 日本全国のお客様に見て頂けますように。






Facebook
Facebook
Instagram
Instagram
Website
Website
水金地火木土天冥海
〒150-0001東京都渋谷区神宮前5-2-11 H.P.DECO3階
OPEN 11:00~19:30
TEL 03-3406-0888  








15周年となってMinakusiさんを振り返る

2001年のこの季節、水金がオープンして以来

思えばずっと追いかけ続けてきたのは Minakusiさんであります。

IMG_3100.JPGのサムネール画像

インドの歩き方は彼らに教えてもらいました。

これまでもこうやって彼らの背中を追って デリーの雑踏を歩いた

その思い出が蘇ります。







おおよそ15年前、Minakusiさんと初めて表参道で出会った時の衝撃。



木の実や動物の骨、民族の古いお守りだったものが合わされた彼らのアクセサリーは

それまでの人生で見たことのない

強烈な存在感を放っていました。




このアクセサリーは何処からやってきて、一体なんなのか?

手にした瞬間に

脳が空想の旅にもっていかれる、そんな衝撃でした。




彼らのことが分からなくて 知りたくて。



当時上京したての田舎者で消極的だったネコムラを

バックパックの一人旅へ駆り立てたのは

他ならぬMinakusiさんであります。



アジア諸国を旅してみて分かったことは

インドにもタイにもネパールにも、

Minakusiさんたちが作るようなアクセサリーは全く以て存在しないということ。



彼らが使うアンティークやパーツやビーズは 

アジア各地に散り散りに散らばっているだけで

pa-tuminakusi.JPG

民族たちの背景や歴史、職人の技術、それら全てを一旦呑み込んで、

Minakusiさんたちのバランスで再構築したものが作品になっています。





そんな奇跡みたいなアウトプットで、もう15年も私たちの心を鷲掴みにし続ける

Minakusiさんは 凄すぎです。。。




この度、水金の15周年にと、

Minakusiさんより

水金地火木土天冥海の9つをテーマにした 9つの一点物を頂きました!!!


Minakusi15syuunen.JPG

左から 水金地火木土天冥海です。

画面拡大してご覧下さい 笑



詳しくはまた ご紹介いたします〜〜




9つのMinakusi 9匹の猫〜





【通信販売】
ブログでご紹介しているものは通信販売でもご購入可能です。
 
メールやお電話でお問合せ頂ければ素材感、サイズ感、値段、在庫状況など
スタッフがご相談にのります。

TEL:03-3406-0888
MAIL:suikin@hpgrp.com
水金 ONLINE STORE ↓↓ 日本全国のお客様に見て頂けますように。






Facebook
Facebook
Instagram
Instagram
Website
Website
水金地火木土天冥海
〒150-0001東京都渋谷区神宮前5-2-11 H.P.DECO3階
OPEN 11:00~19:30
TEL 03-3406-0888  


ミラクル企画!

3月も終盤に差し掛かってきました。

水金のミラクル企画が ここから連発でっす!

息継ぎできないかも 笑





まずは、、、、

春の、新年度の、お決まりスペシャル企画!

Antique Jewelry Watch 展!
3月31日ー4月3日

IMG_8352とけい.JPG

毎回圧巻の品揃えで 皆様を そして私たちを魅了しております。


2016年の新年度の気分を劇的に変える一本を

新しいお仕事に挑みたい勝負の一本を



時に画像を拡大しては ずっとお気に入りの一本をチェックして下さっている

密かなアンティークウォッチマニアの貴方



ぜひ♡






そして、4月1日からは、

にゃにゃにゃんと!!!

水金15周年!!!!!!スペシャル!



15周年を祝して

いつも本当にお世話になっているお客様みなさまに極上の感動をお届けしたくて

そしていつもお世話になっている作家さんの素晴らしさを今一度噛み締めて。




以下、想像してくださいますか?





工房Minakusi さんからは 「水」「金」「地」「火」「木」「土」「天」「冥」「海」
それぞれのイメージにあった9つの一点ものが登場!!!!!!



15周年なんです、と相談させて頂いたときには、電話の向こうで涙してくださった、
emi takazawa さんからは、「水金色」の 青と金を結んだ一点ものが届きました!



そしてインドラマンスヌワール さんからは、15万と150万の!笑 スペシャルジュエリーが〜〜


Vasra Vasra さんからは、 その名前の由来にもなっている バスラパールの貴重なアンティークを使った一点ものが。。。


お店に並びます〜〜!




写真は、、、

まだおみせしません。 笑い 



じらし?


え、そりゃないですよね。



ちらみせ。

emi さんの水金色♡

IMG_0076.JPG



きゃーーーーーーーーー!!!!


美しい。

美しすぎる。。。




この他の一点ものたちも、

文面で想像して頂くだけでも鼻血ものですが

徐々にお写真もお出ししますよ。










デリーとあるデザイナーさんのアトリエにて

インド中から集められた壁のコレクションと布のコレクションが素敵で。

IMG_2162.jpg



バラナシの美しい織物をお店用に購入しました。

IMG_2159.jpg


うつくしか〜〜


また布コレクションが増えちゃうね〜〜

インテリアに使って頂きたい。




そしてまだおみせしていない 今回の買付けた 究極の布も

15周年に合わせて登場します!




美しい細工のエキゾチックな布は

クインちゃんも好きにゃのよ。
IMG_2177クイン.JPG


ネコムラが学生時代に初めてアッシュペーフランスで購入した ストールと

クインさんと でかクインさんクッション。

京都の藤井大丸のアッシュペーフランスブティックでこのストールに一目惚れし、

なけなしのお小遣いでこのストールを購入した時から

私ネコムラの今の運命は決まってしまったように思います。





布最高!







PROFILE

【写真:Masami】
Masami Tsuchimura

2001年金沢から上京。水金地火木土天冥海バイヤーとして日々日本を考えることを通して、黒猫やインドやおばあちゃんに自分と日本のルーツを見る。毎日のビアーと帰り道の猫発見に命を賭ける、旅好きテクノ好きの猫狂い。現在、新しい時代の日本企画に向かって邁進中!

Archives