BLOG

❀春の訪れ❀ WALL名古屋店

皆さま、こんにちは。
WALL名古屋店のmoriです♪


今週に入り、だんだんと暖かくなってきましたね。
先週までの冷え込みが嘘かのようです!





さて、店頭では新しいブランドが入荷しています♪

keisuke rogo.jpg

【brand】
ケイスケ ヨシダ(KEISUKEYOSHIDA)は、
日本のファッションブランド。デザイナーは吉田 圭佑が務める。

吉田 圭佑は、1991年 東京都生まれ。 立教大学文学部卒業。
ここのがっこうとESMOD JAPON「AMI」にてファッションを学ぶ。
2015年秋冬シーズンより「ケイスケ ヨシダ」として活動を開始。
同シーズン「東京ニューエイジ」に参加しランウェイ形式でコレクションを発表。

~明るいのか暗いのかわからない青春の空気と、そこにいる彼らの装い~



【2018S/S concept】

クリエイションの動機は、日常の中での無気力に始まる。
前回のコレクション発表後に無力感に見舞われたというデザイナーの吉田圭佑は、
初心に立ち返ってリラックスした日常着を作ることから着手した。
1970年代のヒッピー達が感じていた、世間の抑圧された空気感を重ね合わせ、
より自由な姿勢や発想を求めて表現に落とし込んだコレクションとなっている。



スタッフも気になるアイテムを着てみました♪

ケイスケ 1.jpg

ケイスケ 2.jpg

ケイスケ 3.jpg


今シーズンのテーマのヒッピースタイルを象徴する、パンタロンはサイケデリックな色彩の
赤やマスタードイエローのポップな色調が開放的な世界観を醸し出しています。

ミニ丈のタンクトップもロゴが印象的でこの夏一枚欲しいアイテムです♡








そして、もう一ブランド!!



perminute_logo_620x340.jpg

【brand】

デザイナーは半澤慶樹。1992年福島県生まれ。
文化服装学院ののち、ここの学校に入学。
卒業後、ブランド「パーミニット」をスタート。2018年春夏コレクションでランウェイデビュー。

~ユニークな実験を通して、そのプロセスから生命と衣服の新しいかたちを創造すること~


【2018S/S concept】

生まれ育った故郷・福島県の情景や思い出を振り返ったノスタルジックな世界観。
ドレーピングや立体裁断による、シェイプの強い服作りが得意なデザイナー・半澤 慶樹。
今季のドレス、ワンピース、アウターはどれも圧倒的なボリューム感がポイントである。




「PERMINUTE」も気になって、着てみました♪

パーミニット 1.jpeg

パーミニット 2.jpeg

パーミニット 3.jpeg

カラーパレットはデザイナーが生まれ育った自然が表れたアースカラー。
アウターやスカートには、故郷の田んぼや畑を彷彿させる"住宅街"モチーフのプリント。
大きな衿のアウターや、アシンメトリーなボリューム感のあるスカートが
ブランドらしいアイテムです♪










最後に嬉しいお知らせです♡


コトハ2018AW 1.jpg
― kotoha yokozawa ―
4/21(sat)🌷4/22(sun)

18aw新作の展示会&ポップアップショップを開催します!
18AWの受注はもちろん、定番のプリーツトップスなど即売商品もご用意しています!!
デザイナーさんも2日間 来店予定ですので、是非遊びに来てください!










それでは、また。









follow me!!

tuitta-.png     innsuta.png
  twitter       instagram 

 → @wall_nagoya *   →@wall_nagoya 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 WALL nagoya

 名古屋 名古屋市中区栄3-29-1 

名古屋パルコ西館1F 

TEL:052-264-8280
mail:
 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




PROFILE

【写真:wall_dty_staff】
WALL

1年後の東京=WALL、 各店のIt peopleたちが変化し続ける東京を紹介します。

Categories
Archives