BLOG

「ネゴシックスさんと野澤君」


ネゴさん.jpg 野澤さん 本人.jpg
ブースのネゴシックスさん             ブースの野澤幸司さん

ネゴさんと「トン トン トン トン ヒノノニトン」のコピーライター野澤君とミーティングしました。

野澤君は、お笑いと言葉が好きで、学生時代生粋のラジオ職人だったそうです。

(ラジオ職人:読んでもらえる実力のあるリスナー=放送作家さんになる人など多いですよね)

ってことで、ネゴさんとのミーティングに野澤君も入れてみました。

ま~~野澤君から繰り出される、ネゴさんへの質問が面白い。

質問が面白いから、答えも面白い。

そんな中で、次のroomsで何やろうか、となりまして。

ネゴさんの作るさまざまなキャラ作りが面白いね、となりまして。


ネゴさんは島根県出身で、島根だけでやっているキャラ作りってのがありまして、これを使った企画をやろうとなりました。

何でもキャラ化出来るネゴさん、ネゴさんは絵が上手いです、ですけど、その先にあるキャラ作りにフォーカスを当ててみようと思っております。

天才、野澤君のご意見を取り入れながら!

楽しみです。



「野澤君」

前回のroomsで一番人気だったと言ってもいいほど、野澤君のブースは大人気でした。

野澤君の作った言葉を手作りの本にするのはいかがか?と提案したところ、想像を超える仕上がりで作って来ました。

野澤さん本.jpg

一冊1500円です

それが、完売。

します?3日間で完売。

50冊作ったと言ってましたけど、売れます?50冊。

それだけ、心をつかむ本だったのですけど。

一部ご紹介します。

野澤さん 言葉2.jpg
こんな言葉が沢山並んだ本だったのですけど、ヴィレッジバンガードの冊子で連載しているらしいです。

次回は参加型の野澤君コーナーを作ろうと思っています。

roomsには沢山の職人さんが出展していますが、言葉の職人もいるんです笑


【about rooms】

【rooms online SHOPS】
roomsSHOPバナー.jpg


insta.jpg twitter.jpg



「感想最終版」


感想 ⑭「大好き設楽さん」
設楽さん.jpg

roomsを見続けている設楽さん。

設楽さんが面白いと言ってくれれば、成功かなと思っています。

いつもありがとう!設楽さん。



感想⑮「出展者のみなさん」

変えてしまったroomsにお付き合いくださり、ありがたいです。

やりながら、こうしようああしようと決めています。

そんな試しながらのrooms、今後も形が決まるまでお付き合いください。

形が決まるまでのroomsはバタつきはしますが、変化の面白さがあると思います。

そして、混沌とした時にお付き合いくださっているみなさんを忘れません。

出展者1.jpg 出展者2.jpg
出展者3.jpg 出展者4.jpg  出展者7.jpg 出展者5.jpg
出展者6.jpg 出展者9.jpg 出展者11.jpg 出展者13.jpg 出展者14.jpg 出展者12.jpg



ありがとうございます!

次回もよろしくお願いします!!


【about rooms】

【rooms online SHOPS】
roomsSHOPバナー.jpg


insta.jpg twitter.jpg



「感想は続く続く続く」


感想 ⑩「インスタにあがりまくっていた」
エントランス02.jpg
今回の招待状のビジュアルを、立体とマッピングで見せる技。

思い付きはするんですよ、どんな風にしてみたいと。

問題はお金です。

そのお金問題を、協賛で片づけてくれたのが「七彩さん」。

七彩さん!あ~七彩さん!!と叫びたいほど感謝しています。

今回の映像は七彩さんと協業しているIGREKさんという会社です。

コンセプトを良く理解してくださり、素敵な作品になりました。


感想 ⑪「このカフェ素敵」
GOLDカフェ.jpg
GOLDエリアカフェ

麻布にあるKITERUさんと言うカフェが、GOLDエリアに参加してくださいました。

スタッフさんも素敵だし、雰囲気も素敵。

次回はもっと大きく出て欲しいなぁ~と、これから営業をかけます笑


感想 ⑫「76年黙っていましたが・・・」
EPSONブース.jpg
このコピーぐっと来ます。

今回のエプソンさんは、私の説得でこの企画で出てくださいました。

このぐっと来るコピーは、岐阜県のブースデザインをしてくださっている、岐阜県在住の鷲見さんの作品です。うまいな~~!

鷲見さんは、2年前、岐阜に出張した際に連れて行かれたBARのオーナー兼デザイナーでした。

なんて素敵なBARなんだと、その日にオーナーを電話で強引に呼び出したのがきっかけで、知り合いました。

そこから脅すように岐阜県のブースデザインを依頼、そして、エプソンさんの企画は鷲見さんへデザイン依頼する縁となりました。

売れっ子でかなり忙しいんですよ、鷲見さん。

なのに、いつも強引に仕事をやらされる、出会いから強烈な佐藤の押しに負け続けている鷲見さん笑

unnamed-1-300x300.jpg
鷲見さんです、かっこいいし優しい、岐阜の天才です。


感想 ⑬「1年ぶりに知事来場」
岐阜県知事.jpg
岐阜県の古田知事です。

今回は、県の出展もありましたが、個別での岐阜県からの出展も多く、見に来ていただいた甲斐がありました。

震災後から始めた地場産業のエリアですが、岐阜県は、スタート時からず~~っと出展してくださり、rooms地場産エリアの代表になっていただいています。

roomsを良いPRの場所だと思ってくださっているからこそだと思いますが、それでも継続は大変なこととです、本当にありがたい。


と、まだまだまだまだ感想は続くのです。


【about rooms】


【rooms online SHOPS】
roomsSHOPバナー.jpg

roomsJi-Baバナー.jpg


insta.jpg twitter.jpg


「感想は続く続く」


感想 ⑥「貴重な2ショット」
キム&淳.jpg
roomsに参加し、来場してくださる有名人と言えば~~このお二人。

キム兄は3回目の展示を今回してくださいました。

お二人のご来場時間がかぶり、吉本2大芸人さんの2ショットが撮れちゃいました。

キム兄展示.jpg
キム兄のフォトエッセイ



感想 ⑦「進化している出展者」
CLOUDYブース.jpg
今回で4回目の出展となるCLOUDYさん。

アフリカの学校建設や雇用の支援をしている、熱いブランドです。

初めて出した時には、まだポーチしかありませんでした。

今回は、お洋服までありました、それもとてもセンスが良い。

roomsで反応を見て、どんどん進化させているようです。

主催者としては、出展者さんのこの現象が一番うれしいです。



感想 ⑧「占いやっちゃった」
占いフェス.jpg
二回目にしてやっと占いが出来ました。

前回はバタつきすぎてやれませんでした。

15分と短いので、ちゃっと出来ちゃうのもrooms MARKET占いの良いところです。

私の占い結果は・・・だんしゃり時期とのこと。

前月のブログに書きましたよね!だんしゃりしたいんだと。

当たっていましたね~笑


感想 ⑨「ヴィンテージ面白い」
大川の店.jpg
大川の店

アメカジ04.jpg
近藤丈二君の紹介

アメカジ01.jpg
近藤丈二君の紹介

大川君と近藤君のおかげで、ヴィンテージショップとのコミュニケーションも増えました。

今、アメリカンヴィンテージの世界にハマっています。


感想はまだまだまだ続く。


【about rooms】


【rooms online SHOPS】
roomsSHOPバナー.jpg

roomsJi-Baバナー.jpg


insta.jpg twitter.jpg