BLOG

ボジョレーヌーボー


Bonjour!
 
Le 17 Nov,
Beaujolais Nouveau
の解禁日。
去年はNew Yorkにいたから、今年がフランスでの初体験だよ。
ちょうど60年前から始まったBeaujolais Nouveauだけど、大量生産に走りすぎてたらしい。
もともと最高に美味いワインというわけではないし、高級感があったわけでもないしね。
Easyに売れるからってどんどん質が低下して、そのうちフランス人は買わなくなっちゃったんだ。
 
それはマズいぜって、数年前から気持ちを入れかえて以前のように真剣に作るようになったんだな。
そしたら今年のBeaujolais NoauveauはC'est tres bien!
パリジャンは昼から酒屋でテイスティングしたり、Café で嬉しそうに一杯やってたよ。
パリが静かにお祭り騒ぎっていう一日だった。
 
20111121_1.JPG
Beaujolais Nouveau
 
20111121_2_3.jpg
酒屋には樽がある                                       rue Montorgueilの酒屋
 
 
20111121_4.JPG
Montmartre の酒屋
 
 
Hide

コンコルド広場


Bonjour!

ジャンルイです。
今回はH.P.FRANCE Parisのそばにアル、セカイジュウで一番有名な広場を紹介シマス。
その広場の名前は"Place de Concorde"(コンコルド広場)デス。
ここでLouis XVIとマリーアントワネットの首がguilotine(ギロチン)で切られマシタ。
今はモチロンguilotineはない。
そのかわりにナポレオンがエジプトからもってきたオベリスクがあって、キレイな噴水もアリマス。
広場はマドレーヌ教会とフランスの国会の間にアリマス。
その広場の真ん中にいくとシャンゼリゼ通りが見えて、そのツキアタリには凱旋門も見えます。
ひとつだけ不便なのは走っているクルマが多すぎデス。
でも天気がよければトッテモキレイです。

20111120_1.jpg

20111120_2.jpg

20111120_3.jpg

20111120_4.jpg

20111120_5.jpg

20111120_6.jpg

Paris, capitale de la mode et des jolies filles.


Bonjour!
 
パリはモードと美しい女性のキャピタルだけど、
その美しいパリジェンヌを引き立てるのはParisの街の役目だよ。
その街のあまりの美しさに、大戦中は敵さえもParisの破壊を拒んだんだ。
今じゃあフランス人が「Parisはフランス人にはもったいない」なんて言ってる。ha! ha! ha!
おかげで、現在Parisは街そのものがEXPO PARKだね。
 
数ある素晴らしい建造物の中でも特に巨大で美しいのが"GRAND PALAIS"
いろんなショーが行われるんだね。
先週末やってた"PARIS PHOTO"は若者に人気のEXPO。
アメリカなんかに比べて極端にエンターテイメントが少ないフランスでは、映画に行くのと同じ感覚でART FAIRに行っちゃうよ。
難しく考えない、楽しみの一つ。アカデミックな習慣はさすがヨーロピアンだ。
モチロン出展してるGalleryは真剣商売さ。世界的クラスのGalleryのみが出てこれる。C'est super!!!
 
20111115_1_3-01.jpg
SERIOUS FACE                             NICE PHOTOS w /myself                         KID IN THE BOOTH
 
パリジャンの週末はアカデミックだよ。
メディアアートセンター"La Gaite Lyrique"にも素敵な家族がたくさんいた。
「出かけてきました!」って感じじゃなくて、「ちょいと散歩中」。
ここのCaféスペースは古い天井画のあるシャトーのような空間に、SUPER MODERNなカウンターバーとシャンデリアの組み合わせがCOOLだ。
昨日は音響効果のパフォーマンスがやってた。
そのひとつは古い蓄音機(CHIKUONKI)をいっぺんに4つ鳴らして音を出しているCOOLなおやじ。
 
20111115_3_4-01.jpg

20111115_6_7-01.jpg
 
パリジャンは結構モダン下手だけど、Parisの古い建物にモダンがマッチしたとき妙にかっこよくなるときがあるよ。
 
A LA SEMAINE PROCHAINE!
 
HIDE


Bonjour!


1年3ヶ月ぶりにTokyoに行ってきた。
11月なのに何故かな、It was really hotマイニチ!
夏日!、夏日!、夏日!!!暑かったよ。
 
今回はちょっとだけMy view in Harajukuだよ。
ちょうど青参道アートフェアーや、VOGUE FASHION'S NIGHT OUTもあったから賑やかな週末だったんだ。
11月5日(土)の表参道ヒルズはANNA WINTOURの呼びかけでFashionistaが大集合してたよ。
 
ところでC'est tres coolな原宿の中でもHPFranceのshop"WALL"のスタッフはreally COOL!
絶対紹介しちゃうぜ。HELLO!
 
20111111_1_2-01.jpg
FRIENDLY STAFF                                                  WALL
 
"WALL"はラフォーレ原宿1FにあるHPFranceのshop。
COOLなアイテムとHARAJUKU人スタッフがスッゴク賑やかだよな。
他にもHPFranceのShopはOMOTESANDO界隈にたくさんあるけど、
例えばLAWSONの角を入ったところのLamp Harajukuや青参道のHP DECOもサイコーのshopだよ。
 
20111111_3.JPG
Lamp Harajuku
 
Why we have so many shops in Harajuku?
だってさ、HPFranceは原宿から始まって、そこにフランスのespritが注ぎ込まれたからHPFranceなんだ。
"HARAJUKU PROJECT France"
だから原宿とフランスがHPFranceの原点なんだ。
 
20111111_4_5-01.jpg
おまけ(あんみつ模型)                                            おまけ(タバコマシーン)
 
A LA SEMAINE PROCHAINE!
 
Hide


フシギな窓


ジャンルイは58年前からおなじアパートに住んでマス。生まれたときからデス。
パリの19区で下町ですが、あるところは田舎にも見えます。
昔はたくさんのアトリエと工場があって、でも今はスコシしか残っていません。
それから昔はたくさんの小さい家がありマシタ。
どんどんその家のかわりにあいにくモダンなビルにナッテシマイマス。
不思議な窓が残りマス。
 
20111108_1.jpg

20111108_2.jpg

20111108_3.jpg
 
20111108_4.jpg

わたしは住んでいる区が大好きデス。
見に来たいか???

ジャンルイ