BLOG

PRIMITIVE ELEGANCE

 

皆さま、こんにちは。

 

kuroちゃんです。

 

 

皆さまは春のショッピング、楽しんでいらっしゃいますか?

わたしは早く着たいあれこれが、既に沢山・・・。

 

そろそろお洋服はいい感じに揃ってきたのですが、

あと、お靴とお帽子と・・・おカバン!

 

今回は、主役級にパンチがありつつも、

どこか優しい雰囲気のバッグブランドをご紹介致します。

 

 

JAMIN PUECH

2018SS COLLECTION

 

‐PRIMITIVE ELEGANCE‐

photo01_18ss.jpg

 

プリミティブアート、とりわけアフリカンアートがアールデコに影響を及ぼした1920-30年代。


アーティスティックなエレガンスからインスパイアされたコレクションを通して
過去の別な場所への旅へと私たちを誘うJamin Puechの2018年春夏。


ブラック、ゴールド、パウダーピンクのタッチや
ホーン、ウッド、マザーオブパールなどの素材、
そして3D効果を強調する手刺繍の技術により美しく引き立てられた
ナチュラルなトーンオントーンのアールデコデザインを追求。


PRIMITIVE ELEGANCEコレクションは、マン・レイの写真の世界、
ジャン・デュナンのラッカーを使用したハンドクラフトからインスパイア。

 

IMG_8800.jpg

 

お店には、デスティネーションらしいセレクトで

JAMIN PUECHが並びました!

 

アフリカンな雰囲気はとても新鮮で、うっとりしてしまいます。

 

 

では、一部ご紹介。

 

IMG_8801.jpg

IMG_8802.jpg

IMG_8803.jpg

Bag 各¥110,000+tax(JAMIN PUECH)

 

鮮やかながらも、コーディネートを邪魔しないデザインが、とっても上品なシリーズ。

ビーズ刺繍だけでなく、サイドのフリンジも軽やかで素敵です。

 

 

 

IMG_8806.jpg

IMG_8807.jpg

 

Bag〈各〉¥76,000+tax(JAMIN PUECH)

覧ください、この愛らしいおさるさんを!

きらっきらのビーズで大人なデザインなのに、こんな遊び心・・・たまりません。

アクセサリー感覚で、お呼ばれにも、ジーンズにも、

さらっと合わせて頂きたいのです。

 

IMG_8808.jpg

IMG_8805.jpg

Bag¥120,000+tax(JAMIN PUECH)

おさるさんはちょっと勇気がいるかも・・・

という方にオススメなのがこちらのデザイン。

幾何学模様で大人も持ちやすく、そしてとっても機能的。

 

さあ、いかがでしたでしょうか?

 

他にはない、この世界観。

ぜひ皆さまも酔いしれて頂きたいです。

 

どうしてもバッグは後回しになりがち。

でも、たまには、バッグを主役にコーディネートを考えてみる、、、

そんな楽しみ方も、、アリ、、、!

ですよね。

それでは、また。

kuro

▼WEB site

tra01.gif


 

Online shop▼

H.P.F MALL



WUT SNS

https://www.facebook.com/pages/Wut-berlin/151819871885

http://twitter.com/Wutberlin

http://instagram.com/wut_store



 
 

▼contact▼
destinationTokyo
160-0022 東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエストB2F
Tel:03-3350-5027 / Open:11:00-22:00
(土・日・祝 10:30-21:30/ 年末年始を除く)

▼follow us▼

サムネFB.png  サムネinsta.png  TW-thumb-50x50.pngのサムネール画像

PROFILE

【写真:dty】
destination Tokyo

変化し続けるスーパーシティ東京/新宿から新しいクリエイションを日々発信していきます。

Categories
Archives