BLOG

いよいよ明日、 MARTINがやってくる!


ブログをご覧の皆様、こんにちは!

ainaです☺


前回のMIHAブログで、

デザイナーであり、アーティストであるマルティンのこと、

少しはお分かり頂けましたでしょうか。


徐々にマルティンへの思いが高まったところで、

本日は一足早く、destination Tokyoにマルティンが明日のイベントの準備をしにやってきました!


IMG_9061.JPG


洋服の上にラバーを散りばめ、



IMG_9067.JPG


プレス機を使って、熱でラバーを洋服にくっつけます。


仕上がりは、明日のお楽しみ!





その他、1点物のアートクチュールを

アルゼンチンから持ってきて頂きました!


01C684B1-CD70-41DE-B1F8-950B7B37FFEA.jpg


49DD0122-83C6-4D90-98C1-0C32A7D1A5BE.jpg



42190152-D6CB-44C9-9472-8A2588157780.jpg



C8C86EF8-30DA-4E49-A8FB-C9D70D2A4F52.jpg



見てるだけでわくわくするアイテムばかり!!!

こちらは1点物のアートクチュールですので、早い者勝ちでございます。



さて、もう一度おさらいです。

明日は、16時~19時にマルティンが在店致します。

この時間帯は、マルティンにあなただけの特別なアイテムを作って頂きます。



アートクチュールの商品は、オープン時間10時半より、店頭に並んでおりますので、

こちらはマルティン在店時間外でも、ご覧いただけます。



それでは明日、皆さまのお気に入りのTramandoを着て、

マルティンに会いにいらして下さいね。




aina



 
WUT SNS

https://www.facebook.com/pages/Wut-berlin/151819871885

http://twitter.com/Wutberlin

http://instagram.com/wut_store




 
▼contact▼
destinationTokyo
160-0022 東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエストB2F
Tel:03-3350-5027 / Open:11:00-22:00
(土・日・祝 10:30-21:30/ 年末年始を除く)
 

Tramando Martin来日ブログ


こんにちは。

destinationTokyoTramando担当、MIHAです。

なんと、いま、TramandoのデザイナーMartinChurba(マルティンチュルバ)が来日しています。

 

日本に着いてすぐに、私たちはマルティンと合流、村松社長とTramandoJapanチームで夕食をとりました。


マルティンは日本食が大好き。お味噌汁、お米、お刺身が特に好きだそうです。

日本酒も大好きで、八海山をぐびぐびと飲みます。

親友の村松さんとも4年ぶりに会えて、本当に嬉しそう!!

448F5645-8DF3-4879-82E7-4B4108A1A33C.jpeg

 

村松さんは、マルティンの事を深く理解し評価していて、それをマルティンも分かっているので、二人の信頼関係は厚い事を手に取るように感じます。

村松さんは以前に、マルティンと会った日の夜、頭から湯気が出るほどの衝撃で興奮しその日は眠れなかったと語っています。改めて今も、彼は自分が世界中で出会ったクリエイターのトップ3に確実に入ると言います。

彼のクリエイションが時代の先の先を行き過ぎて、世の中が追い付けていないんだ!!そんなこともよく私たちに話してくれます。

5A847DF4-517C-4346-B5EA-D49EBDABD93E.jpeg


E2826FAB-2B69-4D44-B06E-D2EF87527C73.jpeg



村松さんの癖(眉間に手をあてるポーズ)を真似てはしゃぐマルティン。

『出会った時も全く同じポーズをとっていたよ!!』

 

 

今回の来日中にはアルゼンチン大使館でのイベントがあり、私もお手伝いをさせて頂きました。

Tramandoの他にも、多数アルゼンチンのファッションブランドが参加をしています。


さすがアルゼンチン!すべてのデザイナーさんが気さくで陽気に話しかけてくれます。

皆、日本の滞在をとても楽しんでいる様子でした。

A77D22CD-8CDE-4C42-A744-E50FD90D1902.jpeg


仲良しのアルゼンチンのデザイナーたち。

マルティンは昨日、表参道で買ったアウターを、これいいだろ!と、皆に見せています。

 

今回のブランドのかなでも、やっぱりTramandoはズバ抜けているね!!

という感想を、デザイナー仲間たちや来場した方々から頂きました。

90721776-E9AA-49F1-BA3A-BB5CE6F68307.jpeg


13BD6F62-B7EE-40B0-81BC-527D5EF397F2.jpeg


マルティンはコーディネートを考えるのが好きで、一日中さまざまなお洋服の着方を提案してくれます。お洋服を着せている時のマルティンは一番生き生きと輝いています。

Tramandoのお洋服の特徴のひとつとして、着方が何通りもある事が挙げられます。決まった概念にとらわれる事なく、着る人がそのお洋服を自由に楽しんで着ること。それがTramandoスタイルです。


96246534-34C4-43F9-B3E9-364A95E1BA40.jpeg


私の持参したTramandoJAPAN18AWのリリースペーパーの写真を撮るマルティン。

『このモデルは、息子(養子の息子さん)のお姉さんなんだよ!!』

 

 

お昼を食べたあとの午後、とても良いお天気でした。

私が考え事をしている隙に、あれマルティンが居ない!!と思ったら、

おもむろに椅子を外に持ち出します。

そして『OFFICE!!』と言って私を呼ぶのです。


F5F4856F-D8EE-4B97-BFE1-D8D496C9CB2C.jpeg


私が仕事をしている横でふと見るとマルティンは、一昨日に村松さんが彼にあげた、東京十月の隣にある骨董店のポストカードを楽しそうに切り抜いていました。

『For TAKA!!(村松さんの事)

771E4E06-663B-4E4A-8A9D-876FD7D37DD1.jpeg


マルティンはいつでもどこでも絵を描いたり色を塗ったり、紙を切ったり貼ったりをしています。これは何?と聞くと、モチーフは特に無いよ。とマルティンは言います。

 

マルティンは日本からの多くのインスピレーションを得ています。

滞在中撮った沢山の写真を見せてもらったのですが、車に反射する光や、ショーウィンドウのガラスに映る街並み、コンクリートのデコボコした質感。日本の日常風景の様々なシーンを切り取っていました。もしかしたら次のコレクションに反映されるのかも!?

楽しみです。

 

マルティンの来日パーティーがいよいよ今週の日曜日に迫りました!!


62F8FBF3-91DA-4236-90E9-3E78CE844894.jpeg


10/28Sun16:00-19:00

 Tramando Custom-made Special Event

 

アルゼンチンを代表するテキスタイルブランド"Tramando"のデザイナーMartinChurba (マルティンチュルバ)が来日。

当日はあなただけの1点モノのカスタムメイドをする限定イベントを開催します。

定番のピングパンツやTシャツなど、人気のアイテムにオリジナルプリントをデザイナー自らがペイントし販売します。

ユニークで遊び心たっぷりのTramandoのテキスタイルをどうぞお楽しみくださいませ。


※当日は特別にスペシャルアートピースも展示販売されます。


多数のアポイントも頂いておりますが、まだまだ間に合いますので、ご連絡ください。

もちろん当日の飛び込み参加もOKです。

 

是非ご参加お待ちしております!!!


MIHA



 
WUT SNS

https://www.facebook.com/pages/Wut-berlin/151819871885

http://twitter.com/Wutberlin

http://instagram.com/wut_store




 
▼contact▼
destinationTokyo
160-0022 東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエストB2F
Tel:03-3350-5027 / Open:11:00-22:00
(土・日・祝 10:30-21:30/ 年末年始を除く)
 

WELCOME MARTIN!!



ブログをご覧の皆様、こんにちは!

ainaです*


本日はビッグなイベントのご案内です!!





WELCOME MARTIN !!!
2018.10.28(Sun) 16:00-19:00

IMG_8761.PNG

IMG_8762.PNG



アルゼンチンを代表するブランド

"Tramando"のデザイナーMartin Churbaが来日。

あなたのためだけの一点物のカスタムメイドをする

限定イベントを開催します。

定番のピングパンツや、Tシャツなどの人気アイテムに、

デザイナー自らオリジナルプリントを施し販売致します。


ユニークで遊び心たっぷりのTramandoのテキスタイルを、

どうぞお楽しみ下さい!




Martin Churbaの来日は、約5年ぶりとなる貴重な機会です。

皆様お誘い合わせの上、ご来店下さいませ!



※当日は混雑も予想されますので、事前にご来店予定がお決まりの方は、
destination Tokyo 03-3350-5027までご連絡頂けますと幸いです。





aina


600*150_B.jpg




 
WUT SNS

https://www.facebook.com/pages/Wut-berlin/151819871885

http://twitter.com/Wutberlin

http://instagram.com/wut_store




 
▼contact▼
destinationTokyo
160-0022 東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエストB2F
Tel:03-3350-5027 / Open:11:00-22:00
(土・日・祝 10:30-21:30/ 年末年始を除く)
 

▼follow us▼

サムネFB.png  サムネinsta.png  TW-thumb-50x50.pngのサムネール画像






2018アウターコレクション




ブログをご覧の皆様、こんにちは。

ainaです。

  

そろそろ今年のアウターを探さないと、

と思う季節がやってきました。

 

destination Tokyo 2018年アウターコレクションをお届け致します。


IMG_8541.PNG


IMG_8542.PNG

 

IMG_8543.PNG


IMG_8544.PNG 

 

Coat ¥88,000+tax(collection PRIVEE?)


クリクリな毛足が可愛いこちらのコートは

collection PRIVEE?のもの。

野暮ったく見えないスッキリとしたシルエットが◎

 

 

 

 

 IMG_8546.PNG

 

IMG_8545.PNG 


IMG_8547.PNG


IMG_8548.PNG



IMG_8549.PNG

Coat ¥155,000+tax(pero) 


peroのコートはリバーシブルで、

裏表どちらも総柄というのがperoらしい。

ディテールのこだわりは、今回のperoもため息ものです。

 

 

 

 

 

IMG_8550.PNG


IMG_8551.PNG


IMG_8552.PNG


IMG_8553.PNG

 

Coat ¥87,000+tax(FRANZIUS)

 

アウターが毎年人気のFRANZIUSですが、

今年はdestination Tokyoために特別に作って頂いたものです。

グレイがかったライトグリーンで、他にはない珍しい優しいカラーとなっております。

 

 

是非アウター選びのご参考にして下さいね*

 

aina

 







600*150_B.jpg




 
WUT SNS

https://www.facebook.com/pages/Wut-berlin/151819871885

http://twitter.com/Wutberlin

http://instagram.com/wut_store




 
▼contact▼
destinationTokyo
160-0022 東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエストB2F
Tel:03-3350-5027 / Open:11:00-22:00
(土・日・祝 10:30-21:30/ 年末年始を除く)
 

▼follow us▼

サムネFB.png  サムネinsta.png  TW-thumb-50x50.pngのサムネール画像



台北を感じて下さい。



ブログをご覧の皆様、こんにちは。

ainaです。


昨日から始まりましたWUT×TAIPEIのPOP UP イベント。

どどん!と鮮やかな空間となっております。

16CB180F-C5DC-4FED-B755-4EDA885AC893.jpg



BAABCEC1-DF3D-4DBF-AD6B-11FF34E3616E.jpg



DE261127-773B-4874-B30A-0F5F47023023.jpg



79BDCD3B-961E-4000-AE36-EE8592D20F7B.jpg



今勢いのある5ブランドを、順番にご紹介していきます。




IMG_8442.JPG



IMG_8443.JPG



IMG_8444.JPG



一際目を引くカラーリングのSABRINA HSIEHは、

主役になれるマルチカラーのファージャケットがオススメ。

オリエンタルな柄をモードに落とし込んだ、スタイリッシュなスタイルが完成。





IMG_8445.JPG



IMG_8446.JPG



IMG_8447.JPG


細かいカッティング、ディテールにまでこだわりをみせるshen yaoは、

着た時の美しいシルエットは、さすがとしか言いようがありません。

そしてshen yao独特のスタイルに、ハマってしまう方も多いはずです。





IMG_8438.JPG



IMG_8439.JPG



IMG_8441.JPG



WU JIU PLEASEは、発想豊かなデザインをトレンドと融合し、

今回はスウェット生地のデイリーウェアが沢山登場しています。

ダイナミックなカッティングの袖に、WU JIU PLEASEならではのプリントを施し、

着る人を明るくしてくれるようなアイテムが揃っています。



WUT×TAIPEIのPOP UPは、10月26日(金)までです。


この機会をお見逃しなく!



aina




600*150_B.jpg




 
WUT SNS

https://www.facebook.com/pages/Wut-berlin/151819871885

http://twitter.com/Wutberlin

http://instagram.com/wut_store




 
▼contact▼
destinationTokyo
160-0022 東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエストB2F
Tel:03-3350-5027 / Open:11:00-22:00
(土・日・祝 10:30-21:30/ 年末年始を除く)
 

▼follow us▼

サムネFB.png  サムネinsta.png  TW-thumb-50x50.pngのサムネール画像







WUT×TAIPEI

 

 

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

ainaです。

 

 

本日は明日からスタートするイベントのご案内です。

 

IMG_8350.JPG


WUT×TAIPEI

 

2018.10.12 Fri- 10.26 Fri

WUT in destination Tokyo

 

上記期間中、WUTは台北から5人の新人デザイナーを紹介します。

台湾は信じられない程才能あるデザイナーを輩出した歴史を持っています。

最前線に立つ台湾のファッションデザイナーを、是非チェックしてみてください。

 



IMG_8377.JPG


DYCTEAM

日常生活から生まれたデザインの発想。

トレンドに流されず、商品のデザインに生活の中から得られたアイデアを融和する。

多様なライフスタイルを表現するよう、

デザイナーは商品の細かいところまでアイデアを込めた。

また、国内外の違うジャンルのブランドとのコラボレーションも進んでいる。

自分のスタイルは自分で決める。

これこそ、DYCTEAMの精神だ。

 

 


IMG_8379.JPG

 

SABRINA HSIEH

デザイナー・サブリナシェーは、かつてニューヨークを

拠点としているブランドJason Wu(ジェーソンウー)のもとで、

生地開発と生地デザインのアシスタントとしてインターンしたことがあった。

台湾に戻った後、実践大学での卒業作品は、デザイナー新人賞の優勝を獲得した。

また台湾デザイナーズブランドFABITORIAで働いた経験など、

全てが自分のブランドを立ち上げた時の基となり、さらに服のデザインを通して、

自分のブランド理念を表現する。

 

 




IMG_8381.JPG 

shen yao

デザイナー・シェンヤウが2015年の秋に台北で立ち上げたオリジナルブランド。

身体は画布のように、あらゆる美しいものは制限なくその上に表現できることを思う。

伝統的な性別の枠にとらわれなく、よくウィメンズウェアの要素を取り入れ、

カッティング、ディテールまでのこだわりを加えて、

ハイクオリティ、エレガンス、そして独特な服装を創り出す。

作品より、メンズウェアに対する普遍的な固まった印象を新たな要素を入れたい。

 

 



IMG_8383.JPG

 

TSUNG YU CHAN

TSUNG YU CHANはデザイナーJoe Chan2016年に設立したメンズウェアのブランド。

パリのデザイン専門学校

エコール・ドゥ・ラ・シャンブル・サンディカル・ドゥ・ラ・クチュール・パリジェンヌ

ECOLE DELA CHAMBRE SYNDICALE DE LA HAUTE COUTURE PARISENNE

から卒業後、RICK OWENS showroomまたはAMERICAL RETROなどで仕事し、

フランスブランドのKOCHEでインターンの経験も。

台湾に戻った後、フランスで得た経験を台湾の伝統工芸と融和し、

服装、ストリート文化、芸術などへの情熱を取り入れ、

斬新なファッションスタイルを創り出した。

ディテールにこだわりがあり、デザイン感があるメンズウェアを提案する。



 

 

IMG_8385.JPG


 

WU JIU PLEASE

台湾を拠点に活動を行うブランド。

ストリートや古着のスタイルをもとに、多様なジャンルをデザインに取り入れている。

現実にはありえないような発想をトレンドと融和し、

リアルに表現を行うのはデザイナーのメソッドであり、ブランドの特徴。

テクノロジーの発達、機能性やスピード性を重要視するファストファッションが

主流となっている現代に、あえてメンタル重視のデザインで、

消費者に思いを伝える。

夢や、物語、映画、歴史、事件などがデザインのインスピレーション源となり、

デザイナーの表現したいテーマを洋服を通して類似体験が出来る。

着る人によって洋服の表現方法が変わるということが、WU JIU PLEASEの世界観。

 


  

WUTが選んだ、今大注目の5ブランド。

この機会に是非、見にいらしてくださいね。

 

ご来店を心よりお待ちしております。

 

aina






600*150_B.jpg




 
WUT SNS

https://www.facebook.com/pages/Wut-berlin/151819871885

http://twitter.com/Wutberlin

http://instagram.com/wut_store




 
▼contact▼
destinationTokyo
160-0022 東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエストB2F
Tel:03-3350-5027 / Open:11:00-22:00
(土・日・祝 10:30-21:30/ 年末年始を除く)
 

▼follow us▼

サムネFB.png  サムネinsta.png  TW-thumb-50x50.pngのサムネール画像

D-dueのspecial display始まりました。




ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

ainaです。

 

パリより帰ってきました!

 

日本はまた暑さが戻ってきたようですね。

 早くニットを着るのが待ち遠しいです。

 

今年も可愛いニットが多くて、困ったもんです。



1A4145F7-90F3-442C-BC57-12DCE27AEBFA.jpg


8848FA94-3AA1-4234-97DC-A071A2FF1845.jpg




A680CFED-630F-44C3-AB45-234DE4C0C7BA.jpg


9612B325-7E76-4912-ADB3-2BEF007735B2.jpg



CA1D5F66-E116-4CCD-85E4-9ED5FFFA813F.jpg


Knit¥26,000+tax(D-due)

  

 バイカラーが新鮮なD- dueのニット。


上品だけど、ちょっとの遊び心も

大人の女性のたしなみです。


フレアなスカートを合わせて、クラシカルに着ても良し、

デニムと合わせて、カジュアルに着ても良し

 沢山着回しも出来そうなアイテムです。(嬉しい)



ちょうどD-dueは、10月1日より、

スペシャルディスプレイもスタートしております!


80BE8AB1-35AC-4E98-A3C8-C473E0A56FC0.jpg


D9814C9E-DECD-47B1-BB19-067B390C33C7.jpg


550ACDF5-D7BA-405E-9371-C675853C3BF7.jpg



今シーズン代表的なチェックのテキスタイルに囲まれた空間。



7C4CE816-2981-455A-88F0-88AA5D6B07EA.jpg



このチェック、媚びてないから好きです。

赤のラインがとってもかっこいいんです!

D-dueのスペシャルディスプレイは、10月12日(Fri)まで。



お見逃しなく~

aina







600*150_B.jpg




 
WUT SNS

https://www.facebook.com/pages/Wut-berlin/151819871885

http://twitter.com/Wutberlin

http://instagram.com/wut_store




 
▼contact▼
destinationTokyo
160-0022 東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエストB2F
Tel:03-3350-5027 / Open:11:00-22:00
(土・日・祝 10:30-21:30/ 年末年始を除く)
 

▼follow us▼

サムネFB.png  サムネinsta.png  TW-thumb-50x50.pngのサムネール画像



パリより



ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

ainaです。


本日はパリよりお届け致します。

パリは日本よりも少しだけ季節が進み、秋真っ只中。

朝晩は少し冷えますが、昼間を本当に気持ちの良い気候が続いています。


今回もdestination Tokyoでお馴染みのブランドの展示会を巡っています。


3399D051-FE3C-4694-B0D3-575415D544B4.jpg


こちらはECOLE DE CURIOSITESの展示会の会場です。

1826年から4代にも渡って続く古い本屋さん。


この歴史ある空間に、ECOLE DE CURIOSITESの洋服がよく合います。


85728980-C25F-4B91-953A-180C69E86035.jpg


お茶を出して頂きましたが、ポットまで素敵な佇まいでした。





9DE1C28B-1699-4429-8296-6F970E1C7CDE.jpg



今年の春に来日されたのが記憶に新しい

TYPICAL FREAKSのお二人。

destination TokyoとWUTの18AWカタログをお渡しして、

ご覧になっているところです。




C9069752-826D-4DB5-A469-51A564896625.jpg



そして、TYPICAL FREAKSとVLADIMIR KARALEEVのデザイナーが

熱い議論を交わしている様子です。

WUTでお取り扱いをしているブランドは、

デザイナー同士もとても仲が良いのです。





53234EFF-CCC3-4EE1-A152-F97624EE910B.jpg


そしてこちらは、

左からバイヤーのヤン、

TATA CHRISTIANEのデザイナー、

HUIHUIのデザイナー、

一番右がVLADIMIR KARALEEVのデザイナー。


みんなとってもフレンドリーで、チャーミングな方ばかりです。




そして最後はKAWAKEYのデザイナー。

F41FBF5E-02F7-44DD-B31E-099507D0BBC3.jpg


こちらも、他のデザイナー達と、話している様子。

とてもパワフルで、素敵な人柄が見てとれますね。



今回ご紹介したブランドのアイテムは、

destination Tokyoでご覧いただけます!

(KAEAKEYは、もうすぐ新作が届きます。乞ご期待!)



是非、店頭でもデザイナーの方々のお話しを交えながら、

商品のご紹介をさせて下さいね。





さて、今お店ではBODY SONG.のスペシャルディスプレイ中です。


EFD307B9-BD3A-42D1-938F-00DC05B9A237.jpg


今シーズンのアイテムが揃いました!

東京コレクションでの初のショーの映像も上映しておりますので、

こちらもお見逃しなく!


aina







600*150_B.jpg




 
WUT SNS

https://www.facebook.com/pages/Wut-berlin/151819871885

http://twitter.com/Wutberlin

http://instagram.com/wut_store




 
▼contact▼
destinationTokyo
160-0022 東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエストB2F
Tel:03-3350-5027 / Open:11:00-22:00
(土・日・祝 10:30-21:30/ 年末年始を除く)
 

▼follow us▼

サムネFB.png  サムネinsta.png  TW-thumb-50x50.pngのサムネール画像





VLADIMIRKARALEEVの秋



ブログをご覧の皆様、こんにちは。

秋めいた日が続いています。

お洒落が楽しい季節がやってきましたね。


今日ご紹介するのは、VLADIMIRKARALEEVの新作。


IMG_7177.PNG



VK20180924.PNG



毎年秋になったら着たくなる、グレンチェック。

そんなチェックを、モードにスタイリッシュに仕上げた、さすがなアイテムが揃いました。


IMG_7179.PNG


IMG_7180.PNG



IMG_7181.PNG


複数の素材のドッキングと、

切りっぱなしの仕様から出る抜け感が、

VLADIMIRKARALEEVの魅力です。


馴染みのある安心感のある素材や柄も、

VLADIMIRKARALEEVの手にかかれば、

ハッとするような新鮮さを手にいれることが出来ます。




是非店頭でお試しください!

aina






600*150_B.jpg




 
WUT SNS

https://www.facebook.com/pages/Wut-berlin/151819871885

http://twitter.com/Wutberlin

http://instagram.com/wut_store




 
▼contact▼
destinationTokyo
160-0022 東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエストB2F
Tel:03-3350-5027 / Open:11:00-22:00
(土・日・祝 10:30-21:30/ 年末年始を除く)
 

▼follow us▼

サムネFB.png  サムネinsta.png  TW-thumb-50x50.pngのサムネール画像






IOSSELLINIANI×SHISHIDO KAVKA




ブログをご覧の皆様、こんにちは。

ainaです。



風も少しひんやり、やっと気持ちよく長袖が着れるようになって、

毎日の通勤が楽しくなってきました。


2週連続の3連休。

皆さま何をしてお過ごしになりますか?




H.P.FRANCEでは、いよいよ明日から

IOSSELLIANI×SHISHIDO KAVKAのコラボレーションアイテムが発売になります。


IMG_7024.PNG


70389C98-9951-418D-8347-B995959F889C.jpg


E23D1770-B183-413F-8F71-BBDEFCC65787.jpg



AD012FD5-A2F3-4766-85C7-20DA5E5859C4.jpg


シシド・カフカとの会話の中から引き出されたワード

「変わるもの・変わらないもの」にフィーチャーし、

IOSSELLIANIのデザイナーロベルタ・パオルッチとパオロ・ジャコメッリが、

「PANTA RHEI(パンタ・レイ)万物流転」という言葉を導き出した。

3人のアーティストたちの競演による化学反応。

それはまさに万物が流転するように、変化の中に真意があり。

相対の先に調和があることを物語る。

変わり行く時代の中で、変幻に流転する女性たちに、

それを象徴するかのようなコレクションが完成しました。




貴重な、数少ないコレクションとなっております。

こちらは是非、お早目に店頭へ見にいらして下さいね。







そして、現在はTramandoのスペシャルディスプレイも開催中です。


C115BD39-937E-4943-BC4D-DEDF9069221C.jpg




D847830A-462D-470B-A723-B5C47C009083.jpg



6AF10CFA-DB1A-4DD4-8FAC-8723F506C314.jpg


EEE988EA-B500-47B2-AB5F-76B386376947.jpg





スタッフhoriのオススメはこちら。


IMG_7015.PNG




今シーズンTramandoからは珍しく、チェック柄が沢山登場しています。




IMG_7017.PNG


大きくとられたカフスや、

肘の部分の絞り具合、

着ると分かるこだわりが詰まっているのが、さすがTramando。


一緒に合わせたラバープリントのスカートも、毎回人気なアイテムです。




Tramanadoのスペシャルディスプレイは、9月30日まで。

是非皆さま、見にいらして下さいね。



aina






600*150_B.jpg




 
WUT SNS

https://www.facebook.com/pages/Wut-berlin/151819871885

http://twitter.com/Wutberlin

http://instagram.com/wut_store




 
▼contact▼
destinationTokyo
160-0022 東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエストB2F
Tel:03-3350-5027 / Open:11:00-22:00
(土・日・祝 10:30-21:30/ 年末年始を除く)
 

▼follow us▼

サムネFB.png  サムネinsta.png  TW-thumb-50x50.pngのサムネール画像





PROFILE

【写真:dty】
destination Tokyo

変化し続けるスーパーシティ東京/新宿から新しいクリエイションを日々発信していきます。

Categories
Archives