BLOG

初夏のLa Soufflerie


こんにちは。
H.P.DECOのスズです。

気がつけば、あっという間に5月も半ば。
ここ数日の不安定な天候も吹き飛び、
今週は初夏の太陽が戻ってきましたね〜。嬉しい!!

5月末のH.P.DECOには、待ちに待ったガラスのブランドが到着します!

20180526SEB.jpg

__________________________________

波打つガラスが美しい
La Soufflerie(ラ・スフルリー)の器が約400点入荷します。
吹きガラスならではの1点1点異なる表情は、
日常のささいなシーンを豊かに彩ってくれます。
涼やかな器で、爽やかな初夏を迎えませんか?

2018年5月26日(土)〜
H.P.DECO
東京都渋谷区神宮前5-2-11
03-3406-0313
__________________________________

   sebastien_logo01.png


パリに工房を構える手吹きガラスのブランド、La Soufflerie(ラ・スフルリー)。
デザインを手掛けるのは、アーティストのSebastien(セバスチャン)。

1年のうち4月〜7月の間にしか火を入れない工房では、
この期間に集中て的にひとつひとつ丁寧に作品が生み出されています。

profile_seba01.jpg

セバスチャンの作品には、オリジナルデザインの他、
フランスで昔から愛用されてきた陶器などの「形」に着目し、
その素材をガラスに置き換えたコレクションがあるのも特徴のひとつです。
彼は、それらは「残していかなくてはいけない形」だと語ります。


ひとつひとつ異なる表情をもつ、感性の赴くまま吹きあげた作品群は、
いわば全てが1点ものと言える唯一無二の美しいコレクションです。

n-sb03.jpg

気泡、歪み具合...どれもたったひとつの個性として愛着が湧きます。
美しいブルーグリーンの色の濃さも様々。

お顔モチーフのベースは、ラ・スフルリーの中でも
アイコン的な存在と言って良いほどの人気者です。

n-sb05.jpg

さて。

今回はいったいどんなコレクションが届くのでしょうか?
私たちスタッフもお店に並べるのがとっても楽しみ。

今日は、今までに展開していたアイテムと合わせて、
ラ・スフルリーの魅力をお伝えしましょう!

n-sb04.jpg

うーん、みずみずしい!爽やか!!

ラ・スフルリーと言えば、やっぱり思い浮かぶのがフラワーベース。
ガラスの持つシルエットの美しさが、草花の魅力を引き立てます。

n-sb06.jpg

今回も、一輪挿しが多く入荷するとの事。

"花のある風景"って素晴らしい!
気取らずに、ラフに生けるだけでこんなに素敵。

私がH.P.DECOで働き始めて、はじめて購入したのはラ・スフルリー。
お家で花を飾るって楽しい!って思わせてくれたブランドです。

n-sb02.jpg

ちなみに、フラワーベースだけでなく、
我が家で毎日アイスティーや晩酌に活躍しているのもラ・スフルリーのグラス。
日常使いしやすいガラス食器もおすすめなのですよ〜!


こちらの器は、いつかのブログでも紹介したお気に入り。
フルーツや野菜を入れても爽やかでGOOD!

n-sb01.jpg

今回の入荷アイテムにも、
ギラついた目で狙いを定める予定のスズでした。


また近日中に、展開スタートの5月26日(土)に関してお知らせいたしますので、
続報を楽しみにお待ちくださいまっせーーー!!
それでは。


スズ
______________________________

【FOLLOW US !!】 

insta.png FB.png TW.png


H.P.DECO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前5-2-11

TEL:03-3406-0313 
OPEN:11:00-19:30 不定休


141128mall.gif

【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。











PROFILE

【写真:deco】
H.P.DECO

フランスを中心としたヨーロッパの新しいクリエーションと、デザインや年代にとらわれずセレクトしたユーズド家具を扱うショップ。海外での買付やクリエイターの魅力、家具にまつわるトピックスやスタッフのひとりごとなど、H.P.DECOの舞台裏をご紹介します。

Archives