BLOG

四月の花器の季節です。


こんにちは。

久々に家具を購入してゴキゲンなべーです。
先日好奇心の小部屋横浜に行ったとき、
このピンクに色づいたラタンのチェアと目が合ってしまったのです...!

n-IMG_7997.jpg

この子の周りを何度もぐるぐるしながら考えて、
我が家に嫁に来てもらうことに.。
目が合ったらもう最後...
(レ・トゥーリストのピーコッククッションとセットで買いました♡)

東京、快晴、気温19度。
あたたかで穏やかな4月の到来ですね。BANZAI!

日差しの強さと気温のバランスが絶妙で、
長袖一枚でさくっと出かけられる季節、最高です。

4月が大好きなわたしはもう
春を感じたくて、
とにかく外に出たくて、
ウズウズ、ムズムズしておりますが...
その分大好きな月って、悲しいかな、過ぎゆくのも早い。。

でもでも、そんな4月を楽しむ為のあのアイテムが、フランスより届いたのです!

4月の花器ビジュアル.JPG
フランスのインテリアブランド、ツェツェ・アソシエより
「四月の花器」が待望の入荷です。


Sサイズ、クラシックサイズ、LLサイズ、
全サイズが揃ってお目見え。ひさびさ〜!

IMG_8739.jpg
Sサイズ ¥27,000 ▼H.P.F,MALL
Mサイズ ¥32,400 ▼H.P.F,MALL
XXLサイズ ¥45,360 ▼H.P.F,MALL


そしてそして、気が付きましたか?
マリークレール・メゾン50周年を記念して作られた
「April Vase MCM anniversary(四月の花器 マリークレール・メゾン・アニヴァーサリ)」も、数点のみ入荷しました。

約1年前にお披露目になったこちらの花器、買い逃していた方も多いのでは?
今回が最後の入荷となりますので、どうぞお早めに。


くしゅっとしたり、広げたり...
自由な発想で楽しめる、四月の花器。

窓際に広げて置いて...

n-IMG_8667.jpg

階段脇にさり気なく飾って...

n-IMG_8662.jpg

テーブル上に遊ばせて...

n-IMG_8674.jpg

とこんな感じで、
自由に楽しめるのが魅力ですよね。
べーも自宅に、Sサイズが欲しいなーと、
かれこれ1年近く妄想しています(早く買えばいいのに!)



この花器が誕生したのは、およそ26年前。

当時のフランスでは、
花を生ける=複数の花を縛ったブーケを一つの花器に飾る
というのが主流でした。

しかしツェツェのデザイナー、カトリーヌ・レヴィとシゴレーヌ・プレボワは
どんなに小さな花も埋もれることなく、
全ての花が美しく、居心地よく生けられるものこそ、花器のあるべき姿だと考えました。

カトリーヌとシゴレーヌ.jpg

日本の生け花に魅了され続けていたこともあり、
花一つ一つが主役になれる四月の花器が誕生。

沢山の試行錯誤を経て完成した四月の花器は、当時の花の生けかたの常識を覆し、

HP2_0806.JPG

たちまちフランスのフローリスト達から支持され
そして瞬く間に世界中で大ヒットしたのです。

どんな時も花を愛してやまないツェツェ・アソシエの2人だからこそ出来た、
本当に素晴らしいプロダクトですよね。

170629-8.jpg


さて、21本も試験管があると、
生けるのが難しそうに感じませんか??

でも実は、とっても簡単!
今日は、べーが四月の花器を普段どんな風に生けているのかの
一例を手順を追って説明しますね。


まず、試験管に水を入れます。

n-IMG_8648.jpg


グリーンを散らして生けます。

n-IMG_8650.jpg


枝ものや細かめの花をランダムに生けます。

IMG_8651.jpg


メインの花よりも小さい花を生けます。(高低差をつけるとGOODです)

IMG_8653.jpg


最後にメインの花を生けて、完成!

n-IMG_8654.jpg

あら~。簡単~!
もちろんこれはほんの一例。
今の季節なら、桜の枝や、チューリップなんかを生けるのも可愛いですね。

季節によって、また生ける花によって表情を変える四月の花器は
まさに生きる作品ですね。
過去に生けたものも参考にしてみてくださいな。

n-IMG_8464.jpg

イエロー、赤、ピンク、パープル...ハッピーカラー満載◎


n-IMG_8469.jpg

一方こちらはピンクとグリーンの2色ででまとめたアレンジ。
チューリップのピンク、アネモネのピンク、トーンを変えて遊ぶのもいいですね。


n-IMG_8465.jpg

ヒヤシンスを大胆に使ったアレンジも可愛いなー。


n-IMG_8462.jpg

柔らかな色使いが良いですね。
カラーやラナンキュラスは、四月の花器と相性バッチリですよね。

78eb6eb41a08eff3b72ba5474b8eaf5f.jpg

S水さんの自宅の四月の花器。
まるでコスモスがそこに咲いているかのような、
ナチュラルな生け方。
うねるラインや花のシルエット生かしたアレンジ。お見事です!


四月の花器で、花を愛で、心踊る4月にしましょう!
ではまた!


べー

_____________________________

【FOLLOW US !!】 

insta.png FB.png TW.png


H.P.DECO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前5-2-11

TEL:03-3406-0313 
OPEN:11:00-19:30 不定休


141128mall.gif

【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。



PROFILE

【写真:deco】
H.P.DECO

フランスを中心としたヨーロッパの新しいクリエーションと、デザインや年代にとらわれずセレクトしたユーズド家具を扱うショップ。海外での買付やクリエイターの魅力、家具にまつわるトピックスやスタッフのひとりごとなど、H.P.DECOの舞台裏をご紹介します。

Archives