BLOG

いろいろ紹介したい日


こんにちは。
H.P.DECOのスズです。

先週の休みに世田谷の松陰神社に行ってきました!
桜が満開で、お花見を楽しんでいるご家族が多く、
のほほ〜〜んとした雰囲気に癒されました。

春って本当に良い季節。

満開の桜も綺麗だけど、ふと足元を見たら・・・

n-180328_17.jpg

「野に咲く花のように」の歌詞で描かれる風景と同じく、
そよそよ春風に揺られながら健気に咲く小さな花たちが。

缶ビール片手に、心打たれた私でした...。




はぁ〜〜今日も良い天気◎

スタッフ・べーちゃんは、
よく休憩時間に表参道〜青山エリアを散策して
自分の「好き!」を見つけるために貪欲なアクティブ女子。

そんなべーちゃんがヒョッコリ写っているこの写真は、DECOの入り口です。

n-180328_11.jpg

すこし前に、入り口とASTIER DE VILLATTEコーナーに、
大きな大きなアンティークの窓枠が間仕切りとして取り付けられました。

なんだか新鮮な眺め!!

独特の風合いがたまらないアンティークガラスから見える
ASTIER de VILLATTEは、また一段と素敵。

n-180328_10.jpg

そんな空間で、私は小さな虹を発見しました。

マーガレットのカップに注目・・・!!

n-180328_14.jpg

突然ASTIER de VILLATTEコーナーに
虹が現れた理由は、これでした!!

ベルギーのブランド、SPIRIDON(スピリドン)の照明。
美しい浮遊感〜〜!

n-180328_15.jpg
◼︎300,000円+税

緩やかにカーブしたフレームにガラスパーツが綺麗に並び、
空間を上品で洗練された光で包みます。

このカットされたガラスパーツに光がさして、
プリズムが生まれたのでした。

n-180328_16.jpg

いま、DECOにはユニークな照明が盛りだくさんで、
2日前にもユニークな照明が入荷しましたよ!


フランスのガラスデザイナー、VANESSA MITRANI(ヴァネッサ・ミトラーニ)が
手掛ける、ビジューをイメージしたモダンな照明です。
インパクト抜群な上に、とっても可愛い!!

n-180328_2.jpg

DECOに入荷したカラーは、
ホワイトと、淡いミントグリーンの様な2色。

連なったゴールドのリングに、
雪だるまのような形に吹かれたガラス。
独創的なデザインが、一度見たら忘れられません...!

n-180328_1.jpg
◼︎各150,000円+税


ここ最近DECOには、続々と新しいアイテムが届いています〜。
暖かい季節、お部屋のファブリック周りに
鮮やかでエキゾチックなクッションを取り入れませんか?

ウズベキスタンの職人によって丁寧に織られた、
シルクとシルクベルベットのイカット柄クッションは、スズ一押し◎

n-180328_13.jpg
◼︎12,000円+税〜

大胆な色使いで、お部屋のアクセントになりますね。

この美しい生地は、1日に1平方メートルしか織ることができず、
生産にとっても時間がかかるのだそうです。

1点しか入荷していない柄も多いので、お早目にどうぞ!

n-180328_4.jpg

コットンやリネンなど、様々な素材をミックスして
ベッド周りをコーディネート。
柄×柄を合わせても、上品にまとまるんですよ!

n-180328_7.jpg

そうそう。

人気のフランスのファブリックブランド、
CARAVANE(キャラバン)も久々に届いております!

さらっと肌触りの気持ち良いリネン素材のマルチカバー、お待たせしました。
優しい春色が揃っておりますので、ぜひ広げてご覧くださいね。

爽やかなカラーが地持ち良いなぁ〜。

n-180328_8.jpg
◼︎29,000円+税〜

ベッドやソファーカバーとしてはもちろん、
テーブルクロスとして...端をクリップで止めてカーテンとして...
様々なシーンでご使用いただけます!


他にも、フカフカの可愛い子も発見。

n-180328_6.jpg
◼︎52,000円+税

サイズは180×110cm。

CARAVANEオリジナルの柄から、
通称:弱肉強食柄(よく見ると面白い柄なんです)と、
イエローが鮮やかなパピヨンの2パターンが入荷しております。

n-180328_9.jpg

また近いうちに、クッションやマルチカバーなどを組み合わせた、
コーディネートメインのブログも書きますので、お楽しみに〜♩


それから、大事なお知らせがひとつ。

インド出身のデザイナーが手掛けるアパレルブランド、
pero(ペロ)をH.P.DECOの空間でご覧いただけるのは、
4月1日(日曜)までとなりました...!!

n-180328_5.jpg

どんな素晴らしいお洋服が揃っているかは、
「ファッションに恋して」をご覧くださいね。

この機会に、ぜひ遊びにいらしてください!


ああ、なんだか今日のブログは、
紹介したいものがいっぱいで、ギュウギュウな感じ。
そんな日もあるよね。

でも、もっと丁寧にひとつひとつのブランドの事もお話したい...!
またそれは、いつの日か。




3月、DECO店内のBGMでジャック・ドゥミ監督の映画
「ロシュフォールの恋人たち」の曲が流れているので、
大好きなキャラヴァン隊の到着シーンで、今日はさようなら〜。



スズ
_____________________________

【FOLLOW US !!】 

insta.png FB.png TW.png


H.P.DECO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前5-2-11

TEL:03-3406-0313 
OPEN:11:00-19:30 不定休


141128mall.gif

【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。






 

 

PROFILE

【写真:deco】
H.P.DECO

フランスを中心としたヨーロッパの新しいクリエーションと、デザインや年代にとらわれずセレクトしたユーズド家具を扱うショップ。海外での買付やクリエイターの魅力、家具にまつわるトピックスやスタッフのひとりごとなど、H.P.DECOの舞台裏をご紹介します。

Archives