BLOG

照明と共に。


こんにちは!H.P.DECOのGTです。


・・・3月ですね!

「3月」って響きは、「2月」と比べて
格段に!春めいて聞こえる!!!

うふふ、うふふふふ...♪

今日も、とってもあたたかいしなぁ~!
はやくもっともっとあったかくならないかなぁ~♪


さて。

「3月」という春めいた響きを聞くと、
セットで思い浮かぶのは
「新しいスタート」「新生活」などでしょうか?


インテリアにおいて、ついつい後回しになりがちなもの。

それは、意外と照明だったりします。

とりあえず必要だから、必要に駆られて設置する。
すると、やれ引越し片づけやら、日常の忙しさやらに追われて
イメージに合うものに変えるタイミングを逃したりしますよね。

何を隠そう、GTもまさしく今その状態です(どーん)
インテリアショップの人間なのに、お恥ずかしい...

でも、新しい季節に向けて
やっぱりお部屋と共鳴する素敵な照明がほしい!

今日はそんなGTの照明選びにお付き合いください。



まずは、1日の疲れを癒す寝室。

今、GTはこのヒマラヤランプを吊っています。

gt-07-04.jpg

H.P.DECOで長く扱い続けているベストセラー。
大振りのガラスパーツからこぼれる光が美しく、
また日中も自然光があたると氷のように輝きます。

gt-07-05.jpg

電球は1灯のみですが、
デスクライトやフロアランプ、キャンドルなど
あたたかみのある間接照明を組み合わせて
リラックスした雰囲気づくりにはピッタリなペンダントライト。


もう少しお部屋にボリュームある照明を...となると

gt-07-06.jpg


パールのラインが上品な、レディーシックなシャンデリア。


gt-07-07.jpg


肌触りのいいベッドリネンやフリンジのクッション、ベロアのカバーなどなど、
ファブリックとのコンビネーションで、上質な質感で安らぐ空間になりそうです。

クラシックに見えて抜け感があるので、壁紙で遊んでもよさそうですね!


gt-07-09.jpg

このあたりも、ドレープの美しいカーテンと合わせて
シックだけど重厚感のある寝室になりそう。

gt-07-10.jpg
ガラスパーツでできた花の重なりが美しい。

gt-07-11.jpg

・・・パーツと光の反射が織りなす空間で、きっといい夢みれそう。



寝室と同様、1日の中で長い時間を過ごすのがリビング。

今回GT的に一番のお気に入りはこれ!

gt-07-12.jpg

メタルのパーツが連なったシャンデリア。
フォルムはヨーロッパなのに、素材がエスニックというミックススタイル!

gt-07-13.jpg
この鈍い色味、かっこいいです。

ベニワラレンのようなシンプルなラグと植物、
もしくは思い切りエスニックカラーのラグとガラスのローテーブル、など
インテリア好きの方、色々なスタイルを存分に楽しめる照明だと思いますよ!

gt-07-15.jpg


3本の弧が合わさったようなこの照明。
少しミッドセンチュリーのテイストも感じます。

gt-07-16.jpg

電球周りのデザインも楽しいですね。
高い天井の空間に、存在感バッチリです!



そして、リビングの隣にはダイニング。

ダイニングテーブルの上には、
こんな風に照明をリズムよく吊りたいですね。





gt-07-27.jpggt-07-28.jpg


各¥38,000+税 ▼ONLINE STOREはこちら


セラミックでできた挽き物のようなデザインに、大きなガラスシェード。
空間を広く見せてくれそうな、インパクトあるデザイン。
3つくらい、整然と吊ったらかっこいいです。




gt-07-29.jpggt-07-30.jpg

色味をおさえた空間や、素材感が統一された空間に、
きっと合うだろうな!



あるいは、質感は同じにデザインの違いで遊ぶのも。

gt-07-34.jpg
¥45,000~¥85,000+税

100年ほど前に作られた、ホロフェーンガラスのペンダントライト。
ガラスに含まれたマーキュリーガラスが、より光を拡散させます。

gt-07-23.jpggt-07-24.jpg

大きさもデザインもまちまちなこの照明を、高さに違いをつけて吊って、
ダイニングチェアも、すこしずつ変えて、なんて。
楽しい食卓が目に浮かぶようです。





照明というと、ついつい吊るものばかりになりがちですが、
間接照明も、空間をぐっと濃く演出してくれます。

gt-07-32.jpg

言わずと知れた名作、Tse&Tse associeesの「キュービストライト」。
壁から吊るしてもいいのですが、

gt-07-33.jpg


このように、地面に這わせてフロアライトのようにして使うのもおすすめ。
和紙からこぼれるあたたかな光が床に落ちて、とてもきれいです。

そして、

gt-07-31.jpg

こちらも大人気、「蛍のガーランドライト」。
小さなLEDの光、ながーく伸ばして使うのもよし、
くしゃっとまとめて光のうずを楽しむもよし。
アイディア自在って、空間作りの楽しさを倍増させます。


いかがでしょうか?

GTもご紹介しながら、またインテリア熱がむくむくと上昇してきました。

「鉄は熱いうちに叩け」、といいますが
やっぱりインテリアも、「こんな風にしたい!」とという
インテリア熱が高いうちに「えいっ!」と変えるのが
本当に大切なタイミングなのだと、GTは思うのです。

新しいスタートに向けて、
自分の生活をより豊かにしてくれるお部屋づくりをしましょう!
GTも頑張ります!
同じ状況の方、ぜひ店頭でお話ししましょう!笑




話は全然変わりますが・・・
実は先月から、GTは新たな生活をスタートさせました。
それは...



ウサギちゃんとの生活!

実は生まれてから、一度も動物と一緒に暮らしたことがないのですが
念願の!念願の!!念願の!!!(しつこい)

動物との暮らしをスタートさせたのです。

gt-07-01.jpg

あぁ~~~かわえぇぇぇぇぇぇ~~~~。

名前は、ポッキー。
女の子・推定1歳。

なぜ推定なのかというと、
里親としてお迎えしたので、詳しいことが分からないのです。


ウサギのくせに、ニンジン嫌い。
人間好きだけど、なでなで嫌い。
夜中も起こされる。朝も起こされる。

gt-07-02.jpg

この小さなお嬢様に、日々大いに振り回される、
にやにやなGTの新生活。


今後、GTブログには親ばかネタがふんだんに織り交ぜられるかと思いますが
どうぞ温かい目で見守ってやってください...えへ。

gt-07-03.jpg

愛余って、日々ピンぼけーー!


それでは、また!


staff GT


____________________________

【Bazar et Garde-Mangerより3月5日(月)営業時間変更のお知らせ】

誠に勝手ながら、Bazar et Garde-Mangerは
3月5日(月)の営業時間を
下記の通り変更させていただきます。

13:00~19:30

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご容赦ください。

※H.P.DECOおよび水金地火木土天冥海は通常営業しております。
 H.P.DECOの入り口階段よりご来店ください。

____________________________



【FOLLOW US !!】 

insta.png FB.png TW.png


H.P.DECO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前5-2-11

TEL:03-3406-0313 
OPEN:11:00-19:30 不定休


141128mall.gif

【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。












PROFILE

【写真:deco】
H.P.DECO

フランスを中心としたヨーロッパの新しいクリエーションと、デザインや年代にとらわれずセレクトしたユーズド家具を扱うショップ。海外での買付やクリエイターの魅力、家具にまつわるトピックスやスタッフのひとりごとなど、H.P.DECOの舞台裏をご紹介します。

Archives