BLOG

秋のテーブルに、ASTIER de VILLATTEを


こんにちは。
H.P.DECOのべーです。

先日、夏休みをいただいて九州旅行に行ってきました。
黒川温泉や別府、博多を回り、
好奇心の小部屋福岡店にもしっかりお邪魔し、お買い物もしてきましたよ~。

自然と、温泉と、美味しいものがいっぱいの九州。
また戻ってきたくなる、それはそれは素敵なところでした!

血の池地獄.jpg
(大分・別府「血の池地獄」で地獄ポーズを決める私笑)

ここ最近すっかり涼しくなりましたね。
穏やかで、過ごしやす~い秋の到来です。

季節の変わり目には、少しテーブルコーディネートを変えて、
変化を楽しみたくなりませんか?

そんな時、パリのハンドメイドのセラミックブランド
「ASTIER de VILLATTE」の陶器をおすすめします。

IMG_1859.jpg

私は現在この2つを自宅で愛用中。
n-エトワール1.jpg
▲エトワールシリーズのデザートプレート

n-チュイルリー1.jpg
▲チュイルリーシリーズのボウル

どちらも大のお気に入り。
つるりとした手触りに、食事を乗せたときの佇まい・・・
使えば使うほど、その良さを実感できます。

先日、ASTIER de VILLATTEの人気のシリーズが約100ピース入荷いたしました。

その中でも、たくさん入荷してきたのが・・・
やっぱりかわいいアデライデシリーズ。
n-アデライデ7.jpg

ASTIER de VILLATTEのデザイナー、「ブノワ・アスティエ・ド・ヴィラット」の姪、
「Adēlaide」のためにデザインされたシリーズだそうで、
陶器がアクセサリーを纏ったような上品なデザインが素敵ですよね。

ソーサーやデザートプレート、ワンプレートディナーなどに
使いやすいサイズ感のものから、
n-アデライデ2.jpg

パーティーや家族でテーブルを囲みたいとき、あると嬉しい大皿も。
n-アデライデ4.jpg

秋に食べたくなるものといえば「かぼちゃ」や「秋ナス」の煮つけや、焼き魚。
アスティエの器は、和食にもよく馴染みます。

私が次に狙っているボウルもありました。
毎日手に取って、どんな風に使おうか妄想中。
n-アデライデ5.jpg

この不思議でかわいいフォルムのボウルで
寒くなってきたら、このボウルで熱々の親子丼とか
明太クリームうどんとか、食べたいな。

そういえば先日お気に入りの古着屋さんに出かけたら、
ショーケースの中のアクセサリートレイとして、
アデライデのデザートプレートが使われて素敵でした。

▼こんな風に(イメージ図)。
n-アデライデ3.jpg

アスティエの平皿は、大切なアクセサリーや雑貨を
ディスプレイするのにも丁度良いですよね。

そのほかにも・・・
キューブシリーズは、いかにもアスティエらしい、
だまし絵のような幾何学模様に目を奪われます。
n-キューブ.jpg

光が当たることで、くっきりと陰影が際立ち、
様々な表情を楽しめるシリーズです。
ディナープレートや、ソーサーが揃っています。

フルールシリーズは、生き生きと描かれた可憐な花がモチーフ。
デザインは、フランス人デザイナー「ナタリー・レテ」によるものです。
n-フルール.jpg

こちらのシリーズはギフトにとっても人気。
スズランやブーケのデザインは
飾り皿としてお部屋に取り入れても、空間が華やぐのでおすすめです。

パールシリーズも久しぶりに入荷いたしました。
シンプルなフォルムのプレートを小粒のパールで縁取った、
愛らしいシリーズ。
n-パール.jpg
去年の末に発表されたシリーズなので、まだ見たことがない方も
いるかもしれませんね。

そしてそして、一つふたつと集めたくなる、小さめのプレートたち。
n-IMG_2666.jpg

今ならこんなに沢山・・・!たまりませぇん。
壁に飾っても、ソープディッシュにしても、お茶菓子を置いても・・・♡

ASTIER de VILLATTEのセラミックは、
どんな使い方をしたって、目にするたびに小さな幸せを運んでくれるのです。
涼しくなって、お買い物もしやすい気候となりました。
お気に入りを、ぜひ見つけにいらしてくださいね。

それでは、また。


べー
フッターライン.JPG


【FOLLOW US !!】 

insta.png FB.png TW.png


H.P.DECO

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前5-2-11

TEL:03-3406-0313 
OPEN:11:00-19:30 火曜定休


【通信販売について】
フッターライン.JPG
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。








PROFILE

【写真:deco】
H.P.DECO

フランスを中心としたヨーロッパの新しいクリエーションと、デザインや年代にとらわれずセレクトしたユーズド家具を扱うショップ。海外での買付やクリエイターの魅力、家具にまつわるトピックスやスタッフのひとりごとなど、H.P.DECOの舞台裏をご紹介します。

Archives