BLOG

アタマの中...ブチックサロン回顧録。

神戸にも春の風がやってきました。

毎日の気温の変化も春の日の1ページになりそうです。

春の1ページ目に綴りたい、そんなイベント

「ブチックサロン」そして「ブチックナイト」が先日オープン致しました。

 

ブチックサロン13.jpg

 

 

毎月第2・4土曜日に特別にオープンするサロン。

今回はBELLOCQ tea atelierがおすすめするブレンドティーと

新発売のプリザーブ(ジャム)の組合せをテイスティングして頂くサロンにしました。

 

ブチックサロン4.jpgのサムネール画像のサムネール画像

 

ティーポットからそそがれる琥珀色のお茶とジャムの甘味を口の中で

楽しみながら、食事との相性などをお話しできる特別な時間を過ごしました。

そして、日が暮れて...店内は装いを変えて「ブチックナイト」へ

みなさまをご案内致します。

 

ブチックサロン1.jpgのサムネール画像

 

3月はホットワインのアレンジを白に変えて。

春の彩りと、ブチックサロンでもご紹介した

No.12「LE HAMMEAU」とプリザーブは「PEACH&LE HAMMEAU」を添えて

 

ブチックサロン20.jpg

 

 

ブチックナイトのもう一つのテーマでもある「香り」

 

今回は「CAMBRIDGE」に。

アガサクリスティの小説にあるイングリッシュ・ガーデン。

豊かで官能的なモロッコの薔薇、トルコの芳しい薔薇、そして

スミレ・ガンバナム、ヴァーベナの葉の香りが、

スパイシーなシナモンの香りとともに放たれる。

ブチックサロン3.jpgのサムネール画像

 

昼と夜、表情の違うブチックを楽しんでください。

テーブルを見れば、そこにはワイワイと楽しく食事を楽しむ人の姿が見えてきそう。。

そんなアタマの中を映し出す映画を元町映画館に見に行きました。 

 

 

=デヴィッド・リンチ:アートライフ=

リンチが紡ぐ「悪夢」はどこから生まれるのか?

映画界で最も得たいの知れない監督---その「謎」が「謎」でなくなるかもしれない。

誰かのアタマの中をのぞいているという不思議な感覚と、、

何か起こるのではないかというちょっとした恐怖。

そして...意外にも愛を感じる作品。

ブチックサロン5.jpg

 

 

その世界は闇なのか。。

 

ブチックサロン8.jpg

恐怖なのか。。

ブチックサロン7.jpg

得たいの知れない何かを見ている不思議な感覚

ブチックサロン6.jpg

 

どこか愛らしい、、

ブチックサロン⑩.jpg

 

誰にでもあるアタマの中に今日も春の1ページを綴って。

次回の「ブチックサロン」そして「ブチックナイト」は

3/24(土)

ブチックサロン:13:30~16:30

ブチックナイト:17:00~19:00

ぜひお越しください。

 

YKでした。

 

●●●●●●●●●●● ●●●●●●●●●●●● ●●●●●●●●●●●● ●●●●●● 

ブログに掲載している商品は全て通信販売ができますのでお気軽にご連絡ください。

PHONE: 078-332-2327
E-MAIL: boutique_kaigan@hpgrp.com

●●●●●●●●●●●● ●●●●●●●●●●●● ●●●●●●●●●●●● ●●●●●● 

H.P.F, MALLオンラインショッピング、商品アップしました!

click here

↓↓↓

http://www.hpfmall.com/shop/hpfmall/item/list/category_id/3212

instagramでも随時アップしていますので、是非フォローお願いします。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アッシュペーブチック
〒650-0024
兵庫県神戸市中央区海岸通3-1-5
海岸ビルヂング1F
PHONE: 078-332-2327

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PROFILE

【写真:boutique_kaigan】
アッシュペーブチック

「インテリア・アート・モードに囲まれて家族や大切な人と神戸で暮らす」をテーマに2008年神戸の歴史ある海岸ビルヂングにオープン。ヨー ロッパのクリエイティブなアクセサリー等のモードにインテリア・アートを加えた、パリと神戸の共通点である街を愛し、 人生を楽しむスタイルを提案しています。