BLOG

春色とデニム

こんにちは。

桜散ってしまいましたね。

学生の頃の体育会系な飲みメインのもの以来、
ちゃんとお花見らしきことをしたことの無い私ですが、
今年も案の定ゆっくりお花見出来ませんでした。

でも自転車で所々桜の咲き誇る中を駆け抜ける気持ちよさは、
1年のうち1週間も無い期間限定の楽しみです。

さて、中々じっくりご紹介の出来なかったマルトセレクトのお洋服たちですが、
特に今おススメ!なコーディネートをご紹介します。
(良いモデルを捕まえました・・)

2018040401.JPG

まずはひたすら格好良いオレンジのシルクシャツと、刺繍入りのデニムパンツ。

2018040402.JPG

「amour」刺繍がラインのように施され、スッとした縦のラインを強調。
デニムのシルエットも素晴らしく綺麗で、履くと一気に美脚に・・。
刺繍も片側だけというのがニクイところ。。

2018040403.JPG

あまり見ない格好良いオレンジのシャツも、
ツルっとしないシルクの繊細な肌触り、落ち感空気感、、
ネイビーのライン、袖の絶妙な長さ・・
全てにおいて完璧。

胸元には天然石のクールさがのぞいたりして・・
色々最強です。

silk shirts  ¥53,000+tax
denim pants   ¥35,000+tax
necless     ¥140,000+tax

2018040404.JPG

同じデニムをこんなシャーリングのシャツに合わせると、
程よく甘さも加わり、大人の甘辛コーディネート。

2018040405.JPG

リボンの結び方で印象も変わります。

ゆるく結んだり垂らしてリラックス感を出しても良し。

straip shirts  ¥40,000+tax


2018040406.JPG

そしてピンクサテンのジャケットを羽織る。

2018040407.JPG

バックスタイルはもちろん「amour」!!

キュンキュンします。。

ピンクにamour。
で、このジャケットの形。
どれだけセンスに溢れてるんだこのデザイナーは。。

pink jacket  ¥62,000+tax


2018040418.JPG

メンズのヴィンテージシャツをリメイクしたワンピースも、
柄違いで(サイズも・・)わたしもしょっちゅう着ているのですが、
裾のデザインや襟の立ち上がり、切り替えの部分の切りっぱなし感など、
細かいディティールが堪らない。

2018040419.JPG

アクセサリーも映えますねえ。

shirts one piece  ¥55,000+tax



2018040417.JPG

はい次は白デニム来ます。

しかもトータルホワイトコーディネート。

高度です。

でも、確実に可愛いです。

2018040416.JPG

大きめハート刺繍キケン。

ハートモチーフ苦手でもこれはむしろアリなやつ。。


whitte jacket   ¥55,000+tax
white shirts  ¥28,000+tax
white denim   ¥35,000+tax



2018040410.JPG

お次はヴィンテージシルクスカーフをコットンニットと組み合わせた、
とんでもなく綺麗なトップス。

2018040411.JPG

その着心地たるや・・虜になること間違いなしです。

そしてちらりと見せる、イタリアから届いた織りのベルト。
木のパーツが可愛いったら・・。

silk×cotton knit  ¥64,000+tax
belt                    ¥16,000+tax



2018040414.JPG

そしてフランス発、アクセサリーも着用するとやっぱり良いです。

2018040415.JPG

天然石の神秘的な美しさと歪な楽しさが相まって、
この2つだけでももうカンペキ。

blue ring                ¥43,000+tax
crystal×stone ring  ¥20,000+tax


2018040413.JPG

2018040412.JPG

同じブランドからは渋いピアスも到着。

こちらは随分と登場回数が多そうな、
シンプルなようで個性の光るデザイン。

loop piece  ¥15,000+tax
black piece  ¥12,000+tax



2018040409.JPG

最後に。。

定番の「わたし欲しい」シリーズ。

2018040408.JPG

なにこの配色。質感。

このトップスにも最高に合うことがわかってしまい、
動揺が隠せません。

やっぱいいわあ!これ!!

necklace ¥25,000+tax





まだまだご紹介したいもの、沢山あるのですが・・。


まずは是非、着てみて頂きたい!


新しいファッションの魅力を感じてもらえることと思います。


合言葉は「春色にデニム」!


めくるめく誘惑の空間にいらして下さい。


たな


**************************************

Bazar et Garde-Mangerの商品はH.P.FRANCEのオンラインショップでもご覧頂けます。

shop_category_2076_main.gif






*****************************************

Bazar et Garde-Manger
バザー・エ・ガルド-モンジェ
OPEN: 11:00-19:30 不定休
ADDRESS: 東京都渋谷区神宮前5-2-11
PHONE: 03-5774-5426
E-MAIL: marthe@hpgrp.com
HOME PAGE: www.bazar-et-gm.com
BLOG: www.hpfrance.com/Blog/bgm/
ONLINE SHOP:

インスタグラム  bazaretgarde_manger

facebook    https://www.facebook.com/bazar.et.gardemanger   いいねをぜひ♪


PROFILE

【写真:BGM】
Bazar et Garde-Manger (バザー・エ・ガルド・モンジェ)

ここは、家と庭を通して皆様の生活“ユニバース”に触れる場所です。ここでしか見つけられないアート作品、手刷りのファブリックやキッチンを彩るお皿、不思議な植物、ヴィンテージの家具・・。全ての商品はマルト・デムランがパリやプロヴァンスで1つ1つ探し歩いて出会ったイマジネーション溢れるものばかりです。

Archives